漫画ネタバレ

墜落JKと廃人教師40話のネタバレと感想!フラグ回収?

▼墜落JKと廃人教師のネタバレを読むなら連載誌で先読みがお得!▼

U-NEXTで花とゆめを無料で読む

※U-NEXTでは初回登録時に600円分のポイントがもらえます!

文章ではなく絵付きのネタバレが読みたい方は、U-NEXTのポイントを使って花とゆめ電子版を読むのがおすすめです!花とゆめ電子版で最新話を読む場合は、花とゆめ1刊遅れで先読みできますよ。

修学旅行で飛行機に乗るため、落ちた場合を想定し遺書を書く灰仁。

遺書を書いている灰仁の心残りに寄り添うため、扇言は今すぐにはできないけど心残りなこと全部消化するのを付き合いますと灰仁への想いを伝えました。

コミ子
コミ子
灰仁は扇言に伝えておきたい何かがあるみたい。気になるわぁ。

それでは、2019年10月20日発売の花とゆめ22号に掲載されている墜落JKと廃人教師40話のネタバレと感想をお届けします!

←前話 全話一覧 次話→

墜落JKと廃人教師40話のあらすじ

雪山で雪の降る中空を仰ぎ、扇言に雪山の脅威について話しかける灰仁。

寒さで体力が削られ手足の感覚がマヒしていましたが、原因は雪合戦でした。

灰仁は修学旅行なのに扇言が1人でいることを気にかけ…。

墜落JKと廃人教師40話のネタバレと感想

スキー場での修学旅行が始まりました。

スキー場なのに学生たちと雪合戦を始めた灰仁ですが、人も増え寒さも厳しくなり逃げてきたようです。

休憩場所のベンチで寛ぐ灰仁の横には、スキーウェアを着た扇言が座っていました。

「さっきまでは何人かと滑ってました…けど…抜けて来ちゃいました…」

はっきりと抜けた理由を言わない扇言に対し、灰仁はスキーが苦手なのかと尋ねますが違うようです。

そして灰仁は、そろそろ来るだろう雪山遭難イベントに向けて体力を温存していると言い切ります。

休憩場所に2人でいることでフラグは折れましたよと冷静に伝える扇言。

止まらない灰仁の妄想に対し、スキーを滑ってきたらどうかと提案します。

「お前がいくなら俺もいくけど」

扇言は自分が1人でいることが気になってるのか、と何か思いを抱えたように尋ねますが、灰仁は扇言が滑ってくれないと、うっかり2人で崖下に落ちて二人きりイベントにならないからと答えます。

このフラグもここで折れました。

コミ子
コミ子
扇言は何かあったようだけど灰仁には何も言わないのよね。

夜になり、お風呂からあがった扇言と薫子は、廊下で同級生たちに囲まれます。

「落合さんって彼氏いるでしょ。さっきお風呂でネックレスはずしてるの見たんだけど!」

「昼間問い詰めた時はいないって言ったのに!!」

修学旅行お決まりの部屋で恋バナ大会をしようと、同級生たちから誘われ扇言は困り果ててしまいました。

扇言の困っている様子を見かねた薫子は、自分もその大会に参加して自分の彼氏の話をしたいと同級生の興味を自分に向け、部屋へと歩きだします。

ほっとする扇言ですがこの後のことを考え悩んでいる中、急に後ろから腕を掴まれ、外へと引っ張り出されました。

犯人は2階のバルコニーで煙草を吸っていた灰仁でした!

同級生たちの恋バナの話を聞いた灰仁は、少しここで隠れていようと言い出します。

「昼間もそれから逃げて1人でいたわけか」

扇言は恋バナが嫌いなわけではないが、灰仁のことは誰にも言えないのでどうしたらよいか悶々と考えてしまったと話しました。

ここで2人でいるところを見られるわけにはいかないと思う扇言は部屋へ戻ると言いますが、灰仁は扇言を後ろから抱きかかえ離しません。

すぐ戻らないと後でまた色々と聞かれる気がすると、扇言は必死に抵抗しますが、灰仁は腕の力をさらに強めます。

「遭難してたって言っとけ」

『こんなに安心する状況を遭難と言ってもいいのでしょうか』

扇言は灰仁の腕の中で顔を赤らめますが、寒さには勝てません。

部屋へと戻ろうとしたとき、部屋の中から話声が聞こえ、ガチャンという音が響きました。

「閉め出されました…、どうするんですか…」

扉が閉められているのを確かめ体を震わせる扇言。

「……やばたにえん…」

明後日の方向を見ながらぼそっと呟く灰仁。

空からは雪が降り続けていました。

コミ子
コミ子
プチ遭難フラグ回収ね!助けを呼ぶにも2人でいることがばれるわけで…どうするのかなぁ?
にゃん太郎
にゃん太郎
早くしないと凍えちゃうよ?ヒュオォォォって風も吹いてるじゃん(笑)。

まとめ

雪山の恋と言えば遭難イベントですが、これは遭難と言えるのか微妙な感じですね。

雪山で薄着で外に居れば間違いなく命の危険はありますが…、

どのような言い訳でこの場を乗り切るのか気になりますね!

次号の展開も楽しみですね!

▼墜落JKと廃人教師のネタバレを読むなら連載誌で先読みがお得!▼

U-NEXTで花とゆめを無料で読む

※U-NEXTでは初回登録時に600円分のポイントがもらえます!