漫画ネタバレ

スキップビート275話のネタバレと感想!蓮と坊の衝撃トーク!

▼スキップ・ビート!のネタバレを読むなら連載誌で先読みがお得!▼

U-NEXTで花とゆめを無料で読む

※U-NEXTでは初回登録時に600円分のポイントがもらえます!

文章ではなく絵付きのネタバレが読みたい方は、U-NEXTのポイントを使って花とゆめ電子版を読むのがおすすめです!花とゆめ電子版で最新話を読む場合は、花とゆめ1刊遅れで先読みできますよ。

蓮は、楠香凪が好きな人と上手くまとまりたいがために自分を当て馬に利用したと坊に語りました。

坊の中のキョウコに衝撃が走ります!

コミ子
コミ子
蓮は坊とは何でも話せるようだけど、坊の中身はキョウコなのにね!

それでは、2019年10月20日発売の花とゆめ22号に掲載されているスキップ・ビート!275話のネタバレと感想をお届けします!

←前話 全話一覧 次話→

スキップ・ビート!275話のあらすじ

「当て馬?」

衝撃の言葉を聞き何度も蓮に確認する坊ですが、蓮からはくどいなと言われてしまいます。

敦賀蓮ほどの男が当て馬になるはずがない、と思い更に詳しく聞こうとする坊ですが…。

スキップ・ビート!275話のネタバレと感想

当て馬?を何度も聞き返す坊に対し、何度も言わせないでくれと言う蓮。

「君っ敦賀蓮だよ?抱かれたい男No.1とか輝かしい異名を持つ男子だよ!?」

納得いかない坊ですが、だからこそ最強の当て馬として利用されたという蓮の言葉に衝撃が走ります。

『なんて…!!なんて贅沢な敦賀使いをー!!!』

さらに蓮は、最高の好物件であり惚れられる心配もないから選ばれたと坊に言いました。

その言葉も坊は納得いきません。

楠香凪さんは日本男子がこぞって嫁にしたい女性なのだから、キスされて惚れない保証がどこにある?と反論。

そこで蓮から更なる衝撃の告白が…!!

女性なんだよ。彼女の恋愛対象」

しかも知ったのは偶然で、香凪が女性に無理やりキスをしビンタされている現場を目撃してしまったということでした。

それから香凪さんは、大きなパーティーで顔を合わせると蓮に近づき虫よけに使っていたそうです。

コミ子
コミ子
なるほど…現場を見られちゃったから説明しなくてもいいし騒ぎ立てる人じゃないし好物件だね!

虚ろな目で空を見つめる蓮に対し、衝撃の事実が次々と語られ言葉が出てこない坊。

さらに連は、今回の報道で自分にも実害が出ていることから、香凪には想い人と纏まってもらわないと納得がいかないと言い出します。

報道陣から逃げ回っているのか?と聞く坊に対し、逃げ回っているのは俺じゃなく、以前話した例の彼女だと連は答えます。

「例の彼女ってその…こ…っ高ぉ、校ぉ、生…の…」

坊の中身のキョウコの顔から血の気が引いていきます。

「うん、そう」

蓮の返事を聞き、膝から崩れ落ちる坊。

『よく考えたらそういう結果に結びつくよね、香凪さんが相手じゃないっていう事は』

蓮は、避けられる要因は一つじゃないんだけど、とか、周りの人間が言うには香凪さんと俺がそういう仲だと思っててとか、色々説明していますが真剣に聞く心の余裕すらキョウコにはありません。

『結局森住さんが相手ーー?嫌だぁぁ!!!』

『あんな地球人の皮を被った宇宙人に敦賀さんを任せるなんてーー!!!』

坊の姿のまま転げまわりつつ苦悩するキョウコ。

コミ子
コミ子
キョウコは蓮の想い人がキョウコをビルから突き落とそうとした森住だと思ってるのよね!
にゃん太郎
にゃん太郎
蓮の言葉にもヒントがあるんだけど、想い人が自分だとは考えないんだろうなぁ。

そう思いながらも、蓮が諦めてしまっていたものに向き合う勇気を持てるというなら、自分の気持ちや相手が森住だろうとどうだっていいと考えるキョウコ。

今の蓮の状態を再確認し、誤解を受けていることを解決するための方法があると連に伝えます。

告っちゃえよ

「彼女に何もかもぶちまけちまえ」

正座しながら下を向き険しい顔つきのまま、坊は蓮にそう言いました。

コミ子
コミ子
とても苦しそうにアドバイスしているけど、蓮の想い人は自分だからね!蓮はどうするの!!

まとめ

香凪が蓮を当て馬として選んだことは納得ですね!

蓮の想い人が森住だというキョウコの勘違いは一体いつ解消されるのでしょうか。

蓮は坊のアドバイスを聞いてどうするのか気になりますね。

次の話が待ち遠しいです!

▼スキップ・ビート!のネタバレを読むなら連載誌で先読みがお得!▼

U-NEXTで花とゆめを無料で読む

※U-NEXTでは初回登録時に600円分のポイントがもらえます!