漫画最新話ネタバレ

【毎週更新】彼女、お借りします最新話196話のネタバレと感想!水着越しに伝わる胸の弾力……!?

今回の記事では、2021年7月14日発売の週刊少年マガジン33号に掲載されている彼女、お借りします196話のネタバレと感想をお届けします!

前話までのあらすじ

異色の面子でハワイアンズへと旅行に来た和也は、千鶴と2人部屋に泊まることとなり、部屋に入るなりすぐに告白をしようとしますが、未遂に終わってしまいました。

そして和也の告白阻止のために部屋に乱入してきた瑠夏の提案により、和也、木部、栗林、千鶴、瑠夏の5人はプールへと移動します。

和也は千鶴と瑠夏の水着姿を堪能しつつ楽しく遊んでいると、千鶴とウォータースライダーを2人乗りすることとなり、足を千鶴の脇に挟まれた和也の理性は限界寸前となりました。

ウォータースライダーを終え、プールを上がろうとする和也の後から千鶴がプールを上がろうとすると、千鶴は水着が脱げて上半身裸になってしまっていることに気がつきます。

丁寧なフリから案の定引き起ったラッキースケベ、このピンチを千鶴と和也はどう乗り切るのか、196話を見ていきましょう!

彼女、お借りします196話のネタバレと感想

流されちゃった

瑠夏、木部、栗林がウォータースライダーの列に並びなおす中、ウォータースライダーを終えて上半身の水着が流されていることに気が付いた千鶴。

「え……っ??」

千鶴は顔を赤くして、急いで胸を手で抱きかかえるように隠すと、そのポーズのまま首から下をプールにつけます。

賑わう地上とは裏腹に、水面下で起きている大事件。

千鶴はより一層顔を赤らめると、「え?え?ちょっ!!そんな!噓でしょ!?」と胸中で焦ります。

紐が緩んでいたため、着水の衝撃で水着が流されてしまったようであり、千鶴の付近には見当たりません。

「こんなの探せないよ!!」

格好が格好なため、行動に移せない千鶴。しかしウォータースライダーの降り口にいつまでもいるわけにも、このまま人ごみに出ていくわけにもいきません。

うう~っ!どうすればいいの~!!

にゃん太郎
にゃん太郎
いつも冷静な印象の千鶴が、弱気な口調になってるの可愛いな(笑)

千鶴が頭を抱えていると、先にプールを上がった和也がなかなかプールから上がらない千鶴の後ろ頭を見て、どうしたのかと思考。

和也はそんなにこのプールが気に入ったのかなどという、バカな考えが真っ先に浮かびますが、たまに入る騎士スイッチが入り、「まさか体調悪いのか!」という結論に至ります。

そして和也は再びプールに入って千鶴に近寄ると、大丈夫かと声をかけ、

「かなり絶叫系だったもんな、目が回っちゃった?一旦休もうか」と提案。

すると、千鶴は赤くした顔で俯きながら、

流されちゃった……水着……上……

と消え入りそうな声で和也に伝えます。

はあーーーーーーっ!?

和也は聞いた瞬間に顔を真っ赤にし、胸中で叫び声をあげるのでした。

コミ太
コミ太
体調を気遣うなんて、和也なかなか紳士だね!

彼氏なら当然!

なっ!なっ!なっ!流された!?水着が!?今つけてないってこと!?

千鶴の首元を見ながら、胸中で狼狽える和也。

「ごめん」と言って後ろを向きつつ、何に謝ってるんだと胸中で自分にツッコミを入れます。

そしてスライダーの衝撃で着水の瞬間に流されたのかと理解した和也は、

じゃあ今水原は……生まれたままの姿に……!!!

と思考。

にゃん太郎
にゃん太郎
表現の仕方と妄想力が、さすが和也だな(笑)

するとその時、隣のスライダーから別の客が着水する声が聞こえ、和也は焦って千鶴の背後から両手で壁ドンをして、客から千鶴を隠します。

「めっちゃ楽しい」「途中一回落ちた」「水着外れるかと思った」などと会話しながらすれ違っていく男女客を尻目に、顔を赤くしながら動きを静止する和也と千鶴。

その間和也は、彼氏なら当然であると自分自身に言い聞かせていました。

それから和也は客たちがプールから上がっていくのを確認すると、今の内だとゴーグルを装着して水着を探索。

見事に見つけると、「触っていいのか」とためらいつつも紐の部分を持つようにして、千鶴に水着を持っていきます。

あ、ありがとう……

小声でお礼を言いながら右手を伸ばして水着を受け取る千鶴。

左手だけで何とか隠している千鶴の胸を見て、和也は堅唾を呑み、「やっぱり直視できない、水原のおっぱいがー!」と考えながら後ろを向きました。

コミ太
コミ太
こんな場面、誰だって直視できないよ!てかむしろ直視しちゃだめだよ!

俺やろっか?

後ろを向いたまま千鶴が紐を結ぶのを待っている和也が、「大丈夫そう?」と問うと、千鶴は「下ろしたてで初めから紐が緩く、なんかまた外れてしまいそう」と答えます。

これを聞いた和也は、こんなことが何度も続くと身が持たず、今回はプール内だからまだよかったものの、プールサイドで水着が脱げたら大事であり、それだけは避けたいと思考。

そして千鶴が紐の結びなおしに苦戦している様子を見て、和也は、

俺やろっか!?

と決心するように提案します。

この提案に少し黙って様々な考えを巡らせる千鶴、その間背中に視線を感じながら、祈るように返事を待つ和也。

千鶴は心を決めると口をきゅっとつむぎ、口元までプールにつけると、

……うん

と返事をしました。

コミ太
コミ太
照れながら「うん」だけつぶやく千鶴可愛いね(笑)

これを受けて和也は平常心を心掛けながら千鶴の水着の紐に手を伸ばしますが、心臓の鼓動はとてつもない早さになっていきます。

大丈夫、ちゃんと目をつむっとくから」と和也が宣言すると、

別に、変な考えしないでよね」と応答する千鶴。

和也はまず千鶴が自分で結んだ紐をほどき、千鶴の背中やうなじが近くにあることを意識してしまっている影響で手が震える中、紐を堅く結びなおします。

気のせいか、紐を伝って胸の弾力まで伝わってくるように感じ、和也は本当にこんなことしていいのかと言う思いに駆られました。

しかし、嫌いな相手にこんなことを許すはずもないため、まさかいい感じなのではという考えに至りますが、このタイミングの告白はエロ目的にしか思われないと思考します。

大人しく紐をしっかり結び、千鶴のお礼の言葉に「いいってことよ」と不自然な口調で反応。

すると、係員の人から「なにかトラブルですか?」と問いかけられ、「今出ます」と返事をして、2人はプールを上がりました。

和也の手には、紐を伝った千鶴の体の柔らかさの感覚がまだ残っており、こんなにドキドキしたのは生れて初めてかもしれないと感じます。

加えて和也が、今のは男の力の方がしっかり結べるという合理的な判断でしかなく、特別な関係などでは全くないのか、千鶴がどう思っているのかということを気にかけていると、

「ねえちょっと、聞かせてよ」

千鶴が和也に真剣な眼差しでそう言うのでした。

にゃん太郎
にゃん太郎
胸の弾力感じるってすごいな(笑)日焼け止め塗るシチュエーションが水着回の王道だけど、水着をつけなおすラブコメは初めて見たな(笑)
コミ太
コミ太
千鶴の「聞かせてよ」は、やっぱり告白の続きのことかな?

裏の麻美

女子更衣ロッカーで1人水着に着替え、スマホの画面を眺める麻美。

表示されている和とのメッセージのやり取りでは、「どのへんですか」という麻美の問いに、和が「今はウォーターパークにいます」と答えています。

麻美はそのメッセージと「待ってる」という和が送信したスタンプを見たのち、Twitterを開くと、「沼」という名前の鍵付き裏アカウントで、「準備万端♪」とツイート。

さらにレンタル彼女のサイトで千鶴のプロフィール写真を表示すると、光のない冷たい目でスマホの画面を見つめ、スマホを閉じてプールへと向かっていくのでした。

コミ太
コミ太
やっぱり麻美怖い……!
にゃん太郎
にゃん太郎
千鶴の意味深発言に続いて麻美も動き始めたか。話が大きく動き始めそうだな!
←前話 全話一覧 次話→

 

まとめ

今回は水着が脱げて恥ずかしがる千鶴と、水着の紐を結ぶのに興奮する和也の様子という1話でしたね(笑)

紐が緩いというフリを入念に入れて、2話にまたいだラッキースケベからの「聞かせてよ」なので、ここが大きく動く展開のきっかけなのだろうと感じます。

千鶴が言っているのは恐らく部屋での告白もどきの続きだと思いますが、ここに来てラストに麻美が動き始めたため、すんなり告白して成功というわけにはいきそうにありません。

麻美がどんな行動に出るのか、和也と千鶴はどう乗り越えるのか、瑠夏がどう絡むのか、秘密はどんな形で和や木部たちに明かされるのか、続きがとても楽しみです!

今すぐ無料で漫画を5巻〜6巻GETできる!

 

\14日間無料+初回3,000P/

クランクイン!コミックで6巻無料で読む

業界No1のポイント還元率

 

今すぐ無料で漫画を1巻〜3巻GETできる!

 

\31日間無料+初回600P/

U-NEXTで1巻無料で読む

 

\30日間無料+初回600P/

music.jpで1巻無料で読む

 

\30日間無料+初回675P/

コミック.jpで1巻無料で読む

 

漫画10,000円分が実質30%OFFになる!

 

\Kindleよりも圧倒的にお得/

まんが王国公式サイトへ

毎日最大50%ポイント還元

 

U-NEXTは漫画の続きをアニメで楽しめる!

 

\31日間無料+初回600P/

U-NEXT公式サイトへ