漫画ネタバレ

終わりのセラフ83話のネタバレと感想!深夜と白虎丸

▼終わりのセラフのネタバレを読むなら連載誌で先読みがお得!▼

U-NEXTでジャンプスクエアを無料で読む

※U-NEXTでは初回登録時に600円分のポイントがもらえます!

文章ではなく絵付きのネタバレが読みたい方は、U-NEXTのポイントを使ってジャンプスクエア電子版が無料で読めますよ♪

次元を超えた激しい戦いを繰り広げる真祖とスタフォード。

その頃真昼の導きによって解き放たれるノ夜。最強の鬼へと化そうとするグレンですが…。

それでは、2019年10月4日発売のジャンプスクエア11月号に掲載されている終わりのセラフ83話のネタバレと感想をお届けします!

←前話 全話一覧 次話→

終わりのセラフ83話のあらすじ

ノ夜によって最強の鬼と化すグレン。

頭に黒い角が生え、悍ましい姿に変貌したグレンを見て驚く深夜達。深夜はグレンを拘束しようとしますが…。

終わりのセラフ83話のネタバレと感想

グレンを拘束しようとする五士や十条達。グレンはつぶれろと言いながら問答無用で鬼の力を使い、重力波で五士達を無力化します。

深夜は五士たちを解放しようとしますが、グレンは深夜にも重力波を与えます。

負けまいと必死で堪える深夜。

グレンや仲間たちを助けるため、もっと力を渡すよう白虎丸に嘆願します。

深夜の脳内世界で対面する深夜と白虎丸。しかし白虎丸は、グレンは普通の鬼ではないため、止められてしまいます。

深夜は熱くならないことで生き残ってきたことを説明する白虎丸。自分が死のうと、人を殺そうと何も感じないことこそが、深夜が生き残っている理由だと話します。

白虎丸はそうすることで、欲望を満たしていると深夜に告げました。深夜はそれでもグレンを助ける決意があることを話します。

白虎丸がグレンに執着する理由を問うと、グレンの馬鹿みたいに諦めない精神が、自身の憧れだと説明する深夜。それがわかっていたかのような表情を見せる白虎丸。

コミ太
コミ太
白虎丸は知っているのに聞いているみたいだね
にゃん太郎
にゃん太郎
深夜の鬼なんだから、深夜のこと全部わかってるよね…

深夜は、グレンが諦めていないのに、自身が諦めることはできないと話し、再び白虎丸に力を求めます。

「絶対にグレンをあきらめない。」

極限まで白虎丸の力をもらい、鬼化する深夜。最強の鬼と化したグレンに猛攻撃を仕掛けます。深夜の激しい猛攻を涼しい顔で防ぐグレン

攻撃するだけではなく、もう遠くには行かせない、自分達と一緒にいるよう語りかけながら交戦する深夜。

しかし深夜の努力も虚しく、自分はもうグレンでないと言い放ち、深夜の胸に刀を突き刺しました。自分はもうただの鬼だと語りながらその場を後にしようとします。

「いつだって俺は、お前らを救うために力に溺れる。」

やっていることとは裏腹に、みんなを救うような発言をするグレン。

コミ太
コミ太
結局みんなを救おうとしてるんじゃん…?
にゃん太郎
にゃん太郎
鬼化してもグレンの意思は残っているんだね

グレンの放った言葉に驚く深夜、独りで一体どうするのかを問います。

グレンは決意に満ちた目で深夜に告げます。

「世界を救う」

まとめ

ノ夜の呪いによって最強の鬼と化したグレン。

そのグレンを止めるために、白虎丸の力を極限まで受け鬼化した深夜。

グレンと深夜の熱い絆がよく伝わる話でした。

鬼化してもグレンの意思は残っており、世界を救うという信念のもと動いているようですが…。

▼終わりのセラフのネタバレを読むなら連載誌で先読みがお得!▼

U-NEXTでジャンプスクエアを無料で読む

※U-NEXTでは初回登録時に600円分のポイントがもらえます!