漫画ネタバレ

この音とまれ!84話のネタバレと感想!微笑み

▼この音とまれ!のネタバレを読むなら連載誌で先読みがお得!▼

U-NEXTでジャンプスクエアを無料で読む

※U-NEXTでは初回登録時に600円分のポイントがもらえます!

文章ではなく絵付きのネタバレが読みたい方は、U-NEXTのポイントを使ってジャンプスクエア電子版が無料で読めますよ♪

みっつのたいせつなものを覚えており、和解することができた百谷。

様々な問題が解決され、全国へ向けて再始動しつつある時瀬高校筝曲部ですが…。

それでは、2019年10月4日発売のジャンプスクエア11月号に掲載されているこの音とまれ!84話のネタバレと感想をお届けします!

←前話 全話一覧 次話→

この音とまれ!84話のあらすじ

百谷が教室で、みっつと携帯で連絡をとりあっています。

みっつは楽譜を作り直してもらうことになったことと、お礼を百谷に伝えていたようですが…。

この音とまれ!84話のネタバレと感想

微笑ましい様子で携帯を眺める百谷。

クラスメイトからは、心から微笑んでいるような顔は珍しいと言われています。

その百谷の前に髪を切り心機一転した由永が現れます。由永は百谷に対し、いろいろ勘違いしたり、決めつけたりしていたことを謝罪します

すると百谷はそれに対し、自身も言葉足らずだったことを素直に謝罪し返すのでした

コミ太
コミ太
百谷いつになく素直だな…
にゃん太郎
にゃん太郎
みっつとの件で言葉足らずはいけないことを痛感したのかな?

一方みっつは教室にて、授業中全然ノートをのっていなかったこと、勉強が手つかずになっていたことを改めて後悔しています。

コミ太
コミ太
赤点続出だと全国しけないしね…

するとみっつのクラスメイトが、ノートを写させてくれるよう声をかけてくれました。

自身のクラスでは孤立気味だったみっつ。部活のことも含め、色々うまくすすんでいる様子です。

一方筝曲部部室では、たけぞう、ヒロ、さとわがみっつの件が解決したことは安堵していますが、自分達が無力だったことを悔やんでいるようです。

そしてヒロは百谷の退部届の件はどうなったかを気にしています。

部室の前で退部届を見つめる百谷。

にゃん太郎
にゃん太郎
まさかここまできて辞めないよな…

すると百谷後ろからチカが現れ、退部届を見られてしまいます。

「何お前?部活やめんの?やめんなよ!」

百谷が抜けたら練習中の曲がうまくいかないと言い放ち、退部届を取り上げるチカ。

「やめんな」

チカのストレートな言葉が百谷の胸につきささります

そして百谷は、みんながいる部室へ微笑みながら入っていくのでした。

その頃、現在全国5連覇の快挙を遂げている一英高校筝曲部の顧問が、他の全国大会出場校の演奏映像を見ていましたが…。

まとめ

みっつの楽譜を作り直すことになり、百谷の退部届の件となった時瀬高校筝曲部。

みっつも百谷も今回の件で大きく成長できたようですが、今後曲を仕上げていくうえでもプラスとなりそうです。

今年の全国大会は強豪揃いのようですが…。

U-NEXTで今すぐ「この音とまれ!」を読む

※U-NEXTでは初回登録時に600円分のでポイントがもらえます!