漫画ネタバレ

リビドーズ43話のネタバレと感想!希望と絶望

▼リビドーズのネタバレを読むなら連載誌で先読みがお得!▼

U-NEXTでヤングジャンプを無料で読む

※U-NEXTでは初回登録時に600円分のポイントがもらえます!

文章ではなく絵付きのネタバレが読みたい方は、U-NEXTのポイントを使ってヤングジャンプ電子版が無料で読めますよ♪

胞子という生殖方法を持つアンドロギュノス。

東京の街に胞子が降り注ぎ、産卵がはじまります。

そんな中アンドロギュノスに取り込まれそうになるイサムですが…。

それでは、2019年10月24日発売のヤングジャンプ47号に掲載されているリビドーズ43話のネタバレと感想をお届けします!

←前話 全話一覧 次話→

リビドーズ43話のあらすじ

アンドロギュノスに取り込まれそうになり、意識を失いかけるイサム。

脇腹には穴があき、アンドロギュノスの腕が突き刺さっていますが…。

リビドーズ43話のネタバレと感想

イサムは重症を負い、体の大半がアンドロギュノスの中に吸収され、死を覚悟します。

自身もアンドロギュノスになってしまうと考えているようです

ありえない死に方に絶望を感じるイサム。

コミ太
コミ太
突然現れた未知の生物に吸収されるんだもんね…
にゃん太郎
にゃん太郎
でもまだ死ぬと決まったわけじゃない!

車から飛び降り、リビド変異する有坂。

イサムを唯一と希望と考えているためか、決死の覚悟でアンドロギュノスに立ち向かいます

アンドロギュノスの足二本を切断するも、変形する多数の腕に拘束され、無力と化す有坂。

コミ太
コミ太
アンドロギュノスは手足の増殖や変形が自在みたいだね
にゃん太郎
にゃん太郎
斬られた足も再生してるね…

イサムの意識が遠のいていこうとしたその時、アカリがイサムの腕を掴み、吸収を阻止しようとします。

非力ながらも必死にイサムを助けようとするアカリ。

その覚悟も虚しく、イサムはアンドロギュノスの体内へと吸収されてしまいます

完全に体内に取り込まれてしまったイサム

有坂、間淵、アカリはその光景を目の当たりにし、落胆してしまいます。

しかし、突如アンドロギュノスの二つの顔が驚いたような表情を見せます。

その後、球状の体が大きく盛り上がり、なんとそこからイサムがそのままの姿で排出されました。

何が起きたか把握できておらず、驚く有坂達。

アンドロギュノスにとってイサムの存在は…。

まとめ

イサムがアンドロギュノスによって、一度は完全に吸収されてしまいました。

有坂まったくの無力で、もう少し食い下がってほしいところではありました。

吸収前と変わらぬ姿で排出されたイサムですが、アンドロギュノスにとっても特別な存在なのでしょうか…。

U-NEXTで今すぐ「リビドーズ」を読む

※U-NEXTでは初回登録時に600円分のでポイントがもらえます!