漫画最終回ネタバレ

処女市場~東南アジアの売春事情~最終回のネタバレと感想!結末が気になる!

▼ポイント利用で『処女市場~東南アジアの売春事情~
』が無料で読める!▼

処女市場~東南アジアの売春事情~』を無料で読む!

※U-NEXTでは初回登録時に600円分のポイントがもらえます!

配信状況は記事投稿時点のものです。

本橋馨子先生の『処女市場~東南アジアの売春事情~』は「ストーリーな女たち」で連載されていた作品です。

父が死に、病弱な母と優しく優秀な妹を支えるためにサランは娼婦になります。

しかし、母はひどい女でした。

ぜひ処女市場~東南アジアの売春事情~を読んでみてください。

短編4作収録で読み応えもバッチリです!

こちらの記事では「処女市場~東南アジアの売春事情~のネタバレが気になる」「最終回ってどんな話だったかな?」というあなたに、段階的にネタバレと感想をご紹介します。

処女市場~東南アジアの売春事情~をお得に読む裏技についても紹介しているので、まだ読んだことがない方も、もう一度読み直したい方も参考にしてみてください!

→今すぐに裏技を知りたい方はコチラから

処女市場~東南アジアの売春事情~のあらすじ

巻頭の「処女を売る村」。

生娘の純潔は何よりも“金”になる武器なのです。

貧困にあえぐ家族を救うため、妹を守るために少女は……!?

「キルギスの誘拐婚」では、拉致され自由を奪われるまま見ず知らずの男の花嫁にされてしまいます。

女の尊厳を踏みにじる忌まわしき因習婚。

「高貴なる碧い血」は、名家の血を守るため伯父の元に嫁がされた無垢な少女の運命が哀れすぎます。

「穢れの聖女アグネス」結婚式の日に連れ去られそのまま監禁&折檻!

権力者の性の餌食にされてしまうのです。

苛酷で無慈悲な現実に抗うこともできず、虐げ蹂躙される少女たち。

今なお東南アジアにはびこるおぞましき闇社会の実態を暴いた衝撃作です。

処女市場~東南アジアの売春事情~のネタバレと感想(途中まで)

この作品は4作品収録のオムニバスです。

ここでは、巻頭の「処女を売る村」のネタバレをしていきます。

舞台はカンボジア。

小さな村に住むサラン一家を襲った、最初の後は父親の突然の死でした。

まだまだ若い母親と、幼い妹と3人で生きていかなくてはならなくなりました。

一家の働き手を失ったサランたちは、女3人で小さな畑で朝から晩まで働きます。

しかし、母は病弱で次第に寝込むようになります。

年頃の娘を学校にやることもできずに働かせっぱなしなことを嘆く病床の母に、サランは

「私はお母さんが元気でいてくれればそれでいいよ!」

と文句ひとつ言わない親孝行娘でした。

さらに、サランの希望は妹のチュアンでした。

明るく気立ての良いチュアンは、たくさん働いてお金を貯めて、母や病気の人を助けるための医者になることを夢見ていました。

コミ子
コミ子
すっごく仲良しの美人姉妹なんだよ。

サランの願いは、チュアンの夢を叶えてやりたいということ…お金さえあれば…。

しかし姉妹の前向きな希望とは裏腹に、暮らし向きはどんどん貧しくなっていきます。

ある日ついにその日の米を買うお金もなくなってしまいました。

母は震える声でサランに

「お願いだ、サラン。もうこうするしかないんだ。病院に行ってくれ。」

と言うのでした。

病院に行く、というのはこの街ではあることを意味していました。

それは、処女かどうかを確かめると言うことでした。

にゃん太郎
にゃん太郎
診察しに病院に行くんだね。処女かどうか…

その時代のベトナムには、処女というだけで大金を積む大金持ちが多くいたのです。

処女は病気を治し、若返らせる力があると信じられていたからです。

そう、サランは病院で処女かどうかの診断書をもらい、金持ちに処女を買ってもらうことになったのでした。

にゃん太郎
にゃん太郎
そんなことがこの村では普通に行われていたんだ。貧しさって怖い。
コミ子
コミ子
サランは自分が病院に行く代わりに、チュアンは絶対に病院には行かせず勉強させて欲しいと母と約束するんだ。

そして、処女好きの大金持ちに抱かれたサランは、その夜だけを耐えれば村に帰れると思っていました。

しかしそれは違っていました。

翌日、連れていかれたのは狭い部屋に女たちが押し込められた部屋。

タバコと安物の香水のにおいがなんとも不快でした。

そう、サランは大金と引き換えに母親に売られてしまったのです。

失意のサランに、娼館の女将は、

「帰ったところで汚れた女に嫁の貰い手なんてない。お前がここで働けば、家に仕送りができるんだよ。母や妹を助けたいだろう?」

と言います。

家族思いのサランは、その言葉で、娼婦になることを決めます。

しかし、娼婦は思っていたよりもずっと過酷でした。

一日中不衛生な部屋で客を取らされて、精神を病む者もいました。

自殺を図ろうとすれば止められて折檻、借金を返してから死ねと罵られます。

ここは女の底なし地獄…サランは心を石にしてしまうのでした。

コミ子
コミ子
可哀想…

そして数年後。母親から手紙が届きます。

優しい母からの手紙。

チュアンは去年から、希望の医学部に通って勉強に励んでいると言うのです。

全てはサランが仕送りしてくれているおかげだと、ひたすら感謝が綴られていました。

涙が溢れてきます。

自分の地獄の日々があってこそ、母や妹は幸せでいられている…それだけで全てが報われる気がしたのです。

にゃん太郎
にゃん太郎
なんて家族思いの娘なの!!

しかし、そんなサランの希望はある日打ち砕かれることになるのです!!

処女市場~東南アジアの売春事情~の最終回や結末はどうなる?

家族のためになれば、自分の苦しみも報われると母の手紙を信じて疑わなかったサランに信じられないような悪夢が襲ってきます。

それでは、ラストのネタバレです!

それから数年後、サランは高級娼館に引き抜かれていました。

器量良しで健康なサランは、売れっ子になっていたのです。

その娼館はとても繁盛していて、裕福な客の細かなオーダーやマニアックな性癖にも応じている店でした。

ある日、サランの顔を見て、声を震わせた娼婦がいました。

「似てる…あんた、妹なんていないよね?」

と。

その女は、チュアンと言うサランによく似た娘を知っていると言うのです。

にゃん太郎
にゃん太郎
名前まで一緒だよ…ま、まさか?

そしてその娘は1番奥の特別室に入ると教えてくれました。

サランは信じられません。

チュアンは学校で医学を学んでいるはず。

こんなところにいるわけない!!

この目で確かめてあると教えられた特別室に駆け込んでいきます。

その扉のむこうには、ベッドに横たわり顔だけ出しているチュアンの姿がありました。

どうしてここにいるのかと詰め寄るサラン。

しかしチュアンは

「見ないで」

「出て行って」

と拒みます。

何かがおかしいと思ったサランはチュアンの布団を剥ぎ取ります。

するとなんとそこには両手両足が切断され無残な姿になったチュアンの体がありました。

コミ子
コミ子
娼館にはアクロトモフィリアという、手足が無い姿が好きな客がいて、そういう人の慰み者になっていたんだ。

サランは絶叫します。

そして、誰の仕業かと聞きます。

チュアンは何度も脱走を試みて、最後は身動きが取れないようにこんな姿にさせられたのだと言いました。

さらにチュアンを売ったのは他ならぬ、でした。

家を買い車を買い、小さな店を出したと言うのです。

そんな贅沢を!!

サランはただ、賢く優しい妹のチュアンを医者にしてやりたかっただけなのに…。

涙を流す変わり果てたチュアンは、サランに殺してくれるように頼みます。

もう耐えられないから、せめて愛する姉の手で死にたい、と言うのです。

サランは、チュアンの願いを叶えます。

そして、唯一の希望を失ったサランは絶叫して泣き崩れます。

にゃん太郎
にゃん太郎
よりによって母親の仕業だったなんて…

そして数ヶ月後…実家のドアを叩くサラン。

久々に会った母は、濃い化粧をして、派手な服装、そして男を連れ込んでいました。

その夜、サランは特別な香辛料を買ってきたと言って母に料理を振る舞いました。

そして、眠りに就こうとした時に、母の男に寝込みを襲われかけます。

母にすぐさま見つかりますが、母は男ではなくサランのほうをなじります。

「この、ズベタ。殺してやる!」

と…。

母の幸せのため、妹の未来のためにこの体を売ってきたのに。

最後まで母の口から感謝の言葉はありませんでした。

「私が産んだんだからどうしようが勝手だ!どうせ女は男にやられるんだ!どうせなら金になったほうがいいだろう!」

なんてことを言う母に、サランは心から愛想が尽きました。

すると、突然悶え苦しみ出す母。

夕飯に盛った毒が効いてきたようです。

生き絶える母の隣で、サランは穏やかでした。

やっと全てが終わる。

家に点けた火がメラメラと燃えて、サランと母の亡骸を包んで行くのでした。

ここまでネタバレになります。

本橋先生のお話は割と最後は力強く女が生き抜くものが多いのですが、この作品はバッドエンドでしたね。

実の母、愛する母に裏切られてボロボロになっていく姿は本当に残酷としか言いようがありませんね。

チュアンも哀れ過ぎて涙がでます。

処女市場~東南アジアの売春事情~の漫画を無料で読む方法

どうせなら「処女市場~東南アジアの売春事情~」の漫画を最終巻まで無料で一気読みしたいですよね。(「処女市場~東南アジアの売春事情~」は1巻完結の作品です)

無料試し読みで数十ページ読める電子書籍サイトや1話ごとに課金して読めるアプリ等はいくつもありますが、単行本丸ごと1冊読めるサイトは少ないものです。

そこで当サイトでは、単行本を丸ごと1冊以上無料で読めるサイトをご紹介します。漫画の取り扱い状況については後ほどまとめていきますね。

コミ子
コミ子
この3サイトは、無料お試し期間中でもポイントがこれだけもらえるのよ。

サイト名 ポイント数 無料期間
FOD 1300P 1ヶ月
music.jp 600P 30日間
U-NEXT 600P 31日間

表を見てわかる通り、各サイト約1ヶ月間の無料お試し期間あります。その期間中にももらえるポイントを使って漫画をお得に読めるのです。

コミ子
コミ子
FODは20%のポイント還元があるから一番安く読めるわ!でも8のつく日に400ポイントずつもらえる仕組みだから、日によってはすぐに読めないかも。

にゃん太郎
にゃん太郎
music.jpやU-NEXTは登録後すぐにポイントが使えるから、今すぐ読みたい人におすすめだよ。ダウンロードもできるから、オフラインでも楽しめちゃう♪

また、どのサイトもドラマや映画、アニメや音楽などを配信している動画配信サービスなので、漫画や雑誌に限らず様々な楽しみ方ができますよ♪

さすがに全巻一気読みできるサイトはありませんが、各サイトを利用すれば合計2861ポイント、つまり2,500円分は漫画を無料で読むことができます。

まずはそれぞれの無料お試し期間を利用して、ご自身に合うサイトを見つけてみてくださいね。

ちなみに2019年10月現在、各サイトでの「処女市場~東南アジアの売春事情~」の取り扱いはこのようになっています。

公式サイトはこちらから
FOD music.jp U-NEXT
ebookjapan コミックシーモア まんが王国

1巻無料にはなりませんが、ebookjapan・コミックシーモア・まんが王国は初回登録特典として半額クーポンがもらえます。

こちらの3サイトは登録時に動画配信サービスのようなポイントはもらえませんが、月額料金がかからないので、会員登録しておけば無料漫画もたくさん読めますよ。

もちろんダウンロードもできるので、キャンペーンやセールで安くなったタイミングで興味のある漫画をまとめ買いするのもお得です!

ぜひ各サイトを使いこなして、お得にたくさんの漫画を楽しんでくださいね♪

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は「処女市場」から「処女を売る村」のネタバレをしてきました。

この本には他にも3作が収録されています。

絵も綺麗でストーリーもわかりやすいので、とても読みやすいですよ。

「処女市場」まだ読んだことのない方は是非読んでみてくださいね。

▼ポイント利用で『処女市場~東南アジアの売春事情~』が無料で読める!▼

処女市場~東南アジアの売春事情〜』を無料で読む!

※U-NEXTでは初回登録時に600円分のポイントがもらえます!