漫画ネタバレ

終わりのセラフ82話のネタバレと感想!真昼ノ夜

▼終わりのセラフのネタバレを読むなら連載誌で先読みがお得!▼

U-NEXTでジャンプスクエアを無料で読む

※U-NEXTでは初回登録時に600円分のポイントがもらえます!

文章ではなく絵付きのネタバレが読みたい方は、U-NEXTのポイントを使ってジャンプスクエア電子版が無料で読めますよ♪

真祖に対し互角の戦いを見せるスタフォード。

グレンを探すため動きだすグレン隊とフェリド。そのころグレンと真昼は…。

それでは、2019年9月4日発売のジャンプスクエア10月号に掲載されている終わりのセラフ82話のネタバレと感想をお届けします!

←前話 全話一覧 次話→

終わりのセラフ82話のあらすじ

次元の違う戦いを繰り広げる真祖とスタフォード。

周りにいる人間にまで被害を及ぼす異次元の戦いとなっていますが…。

終わりのセラフ82話のネタバレと感想

真祖の流れ弾を間一髪でよけるグレン隊。五士は人間の自分達ではどうにもならないと諦めている様子です。

コミ太
コミ太
まぁ少し次元が違いすぎるからね…

廃墟となりつつ渋谷を見て、撤退を視野にいれる深夜。美十はグレンがいないことに腹を立てています。フェリドは、真祖と夢中に戦う父は上ばかり見ていると話します。

にゃん太郎
にゃん太郎
父ってスタフォードのことかな?

クローリーにファザコンと突っ込まれるフェリド。鬼になりそうな仲間を見守ろうとクローリーと話しています。

コミ太
コミ太
鬼になりそうな仲間は…グレン?
にゃん太郎
にゃん太郎
フェリドは周りの様子伺ってばっかりだね…

一方グレンは刀を地面につきたてて考えこんでいます。そんなグレンに鬼になる準備はできているか確認する真昼。

グレンは責任から解放されたいがために、鬼化に失敗したほうが楽だと話します。続けてグレンは過去に真昼と出会ってから、後悔ばかりであることを真昼に告げます。

真昼が連れていかれたこと、力がない自分を呪ったこと、大切な人を守ることが出来ない自分の弱さ、守る力を欲するも誰も守れていない現実に落ち込むグレン

世界がこうなっているのも自分のせいだと言うグレンに対し、責任を取ろうとしているから大丈夫だと励ます真昼。

やがてグレンの身体が黒く変色し、背中からは鎖が数本出始めています

コミ太
コミ太
ついにグレンの鬼化がはじまるのかな…

そんなグレンの様子を発見する深夜とグレン隊。深夜はグレンの背後にいる真昼を確認し、動揺を隠すことができません。

自分の姿が見えることに驚く真昼グレンに半分鬼の力が移ったことが原因のようです。

グレンから離れるよう真昼に要求する深夜。本気を深夜の言うことを聞こうともせず、軽くあしらう真昼。

冷静さを欠いている深夜は、白虎丸の力を解放し本気モードにはいります。しかし真昼がグレンの背中から出ている鎖を使い、深夜とグレン隊を圧倒します。

真昼がいることを驚きながらも、攻撃を食い止めるグレン隊。

そしてついに真昼はグレンの目を閉じさせます。グレンの心の世界で、胸に剣がささり倒れるいる真昼。その真昼の身体をひきさき、黒ずんだ鬼が現れます。

一方優一郎と追いかけるミカエラとクルルですが、その異変を感じ取ります。

真祖も異変を感じ取ると、スタフォードの仕業なのか問いますが、惚けるスタフォード。

真昼の身体から現れた男を静かに見つめるグレン。

「ノ夜」かと尋ねると、力を望むのかと問いかえしてくるノ夜

「君は最強の鬼になる」

まとめ

真祖とスタフォードが戦いを繰り広げている間に、グレンサイドで動きがありました。

真昼の囁きもあり、深夜やグレン隊が駆け付けても、グレンの鬼化を止めることができません。

心の世界でノ夜と向き合うグレンですが…。

▼終わりのセラフのネタバレを読むなら連載誌で先読みがお得!▼

U-NEXTでジャンプスクエアを無料で読む

※U-NEXTでは初回登録時に600円分のポイントがもらえます!