漫画ネタバレ

金田一37歳の事件簿40話のネタバレと感想!函館で出会う幸村と金田一!

▼金田一37歳の事件簿のネタバレを読むなら連載誌で先読みがお得!▼

U-NEXTでイブニングを無料で読む

※U-NEXTでは初回登録時に600円分のポイントがもらえます!

文章ではなく絵付きのネタバレが読みたい方は、U-NEXTのポイントを使ってイブニング電子版が無料で読めますよ♪

今回からいよいよ新シリーズ!

前回のラストで新キャラとして登場した幸村真之助警視は、イケメンで頭脳明晰そうですよ。

でも幸村は、金田一が事件の度に現場にいる事に不審感を抱いています。

そして、金田一こそ一連の事件の黒幕ではないかと疑っているのです。

その幸村は元アイドルの事件を追って函館へ。

一方金田一も取材のために函館に向かいます。

そしてついにこの二人が顔を合わせるのです。

今回のシリーズは、この二人の対決と事件の行方の2つが同時で楽しめちゃいそう。

序盤からワクワクしますよね!

それでは、2019年9月10日発売のイブニング19号に掲載されている金田一37歳の事件簿40話のネタバレと感想をお届けします!

 

←前話 全話一覧 次話→

金田一37歳の事件簿40話のあらすじ

マンションで元アイドルが死んだ事件の捜査に乗り出した新キャラ幸村真之助警視は現場に違和感を覚えます。

自殺ではなく他殺では・・・

その死体の手に握られていた函館の舞台のチケットを幸村はこうつぶやきました。

函館か・・・嫌な予感がする」と。

幸村は函館に何か心を暗くするような思い出でもあるのでしょうか。

一方、金田一は取材のため、20年前に事件があった函館異人館へ向かいました。

そしてこうつぶやきます。

もう不吉な予感しかしねぇよ」と。

金田一もまた悪い予感を感じていました。

そんないわくありげな函館でついに幸村と金田一が顔を合わせるのです。

さて、二人の予感はどのような事件に発展していくのでしょう。

そして、金田一を連続殺人鬼と疑う幸村はどのように金田一と対決していくのか・・・

読者のワクワク感を沸き立たせる事件が今始まろうとしています!

金田一37歳の事件簿40話のネタバレと感想

古いマンションで発生した元アイドル小野寺隆司(27歳)の死。

その死は、状況から毒の入ったワインを飲んだ上の服毒自殺に見えました。

玄関の鍵は、遺体のポケットの中と靴箱の上に置かれており、状況としては他殺は考えられません。

しかし、捜査に当たっている幸村は、ギターの弦を使えば外から鍵を靴箱に置く事が可能だと考えます。

コミ太
コミ太
幸村警視の観察力は鋭そうだよ!

このマンションは、防犯カメラもなく証拠を残さず殺人を犯すには絶好の場所でもあるのです。

更に調べると小野寺が死んでいたテープルの上のワイングラスとボトルの位置がおかしいことにも気づきました。

右利きなのに何故かボトルが左に置かれていたのです。

にゃん太郎
にゃん太郎
右利きの人がワインを注ぐのならボトルは右になきゃおかしいよね!

ということは、テーブルの向かいにもう一人誰かが座っていた・・・

しかも、それは小野寺のよく知った人物です。

何故なら、小野寺の顔が驚きと恐怖に歪んでいたから。

わずかの間にここまで事件の謎を解き明かす幸村は只者ではないですね。

更に死体を調べると、その手に「函館ウォーズ」という舞台のチケットが握られていました。

それを見た幸村は暗い顔でこうつぶやきます。

函館か・・・嫌な予感がする」と。

コミ太
コミ太
函館に何か幸村を憂鬱にする思い出でもあるのかな?

この時点ではその理由がまだ分かりませんが、何かある事は確かでしょうね。

一方その頃、金田一はまりんと函館空港に降り立ちます。

市場に行こうとはしゃぐまりんとは打って変わって金田一は憂鬱な顔をしています。

それは何故か・・・

20年前の事件が思い出されるからなんです。

にゃん太郎
にゃん太郎
当時人気の劇団公演で連続殺人が起きたんだよね!

そう、その犠牲者の一人が金田一の後輩だったのです。

憂鬱になるのも分かります。

そして今度の取材も舞台劇なのです。

その思わぬ偶然に金田一はこうつぶやくしかありませんでした。

もう悪い予感しかしねぇよ!」と。

そんな予感を抱えながら金田一は20年ぶりに訪れるのです、あの「異人館ホテル」を!

まだ読んでいない方は、「金田一少年の事件簿(7)異人館ホテル殺人事件」を是非読んでおいて下さいね。

金田一少年の事件簿(7)異人館ホテル殺人事件は、music.jpでポイントを使用すると無料で読めますよ!

music.jpはこちら

異人館ホテルにいやいや踏み込んだ金田一が最初に出会ったのは、フリーライターのいつき陽介(52)です。

まりんには胡散臭いおっさんに見える存在ですが、金田一とは古くからの腐れ縁のような仲なんです。

そんな彼をやり過ごして金田一は舞台に集まる面々と出会いました。

先ずは、今回の舞台「函館ウォーズ」の演出家兼監督の海枝博貴(52歳)。

この作品が目指すのは、歴史上の函館戦争とは関係あるようでないパラレルワールドだと説明しています。

そして次のような舞台俳優たちが紹介されていきます。

土方歳三役:岡倉純(30歳)
榎本武揚役:中神聖也(28歳)
伊庭八郎役:水島颯太(26歳)
黒沢正隆役:赤座光輝(26歳)
加賀屋葵役:綾野木ルカ(25歳)
大鳥圭介役:五代玄一郎(24歳)
山田顕義役:最上翔太(32歳)
ジュール・ブリュネ役:刈谷ユダ(40歳)

このうち、永島と赤座と五代は、人気アイドルグループ「デスペラード」のメンバーです。

そしてそのマネージャーが壇はるみ(32歳)!

さて、これで役者は揃いましたね。

金田一が関わるのですから、この中から必ず犠牲者と犯人が出てくるはずですよ。

ちょっと気になるのは、刈谷ユダ。

コミ太
コミ太
ユダと言えばキリストを裏切って後に自殺をしたあのユダと同じ名前だよね!

あえてこんな名前にしたのには何か理由があるのかも。

もしかしたらこのストーリーの中でも同じような展開があるかもしれませんよ。

さて、役者は揃ったと書きましたが、一番大切な役者は最後に現れるのが常ですよね。

ここで満を持してついに登場しました、あの幸村警視が!

金田一を連続殺人鬼を考えている幸村と、金田一本人が初めて出会ったのです。

もう何が起こるか分からない状況になって来ましたよ!

しかし、残念なことに今回はここで終わりです。見事に終わっちゃいました。

にゃん太郎
にゃん太郎
想像はしていたけど、なんでやねんっ!

でも、想像力がかき立てられるような終わり方でした。

次話の展開が大いに楽しみですね。

劇団員に函館戦争以上の過酷な運命が待っているのか・・・

金田一と幸村の戦いはどうなって行くのか、色々想像しながら次話を待とうではありませんか!

まとめ

古いマンションで起こった元アイドルの不審死を追って函館に来た幸村。

そして、取材で20年ぶりに函館異人館にやって来た金田一。

この二人が今後どのような推理対決をして行くかが楽しみですね。

そして、気になるのがマンションの事件と函館の舞台がどのように絡み合っていくのかです。

幸村が函館という名に何故嫌な予感がしたのかもまだ明らかになっていません。

20年前に起きた事件と今回のストーリーがどう繋がっていくのかも楽しみの一つです。

まだ新シリーズは始まったばかりですが、早くも多くの謎を残しながらストーリーが走り始めましたね。

次号の内容が気になります!

次号は9月24日(火)発売です。

▼金田一37歳の事件簿のネタバレを読むなら連載誌で先読みがお得!▼

U-NEXTでイブニングを無料で読む

※U-NEXTでは初回登録時に600円分のポイントがもらえます!