漫画ネタバレ

ゴールデンカムイ211話のネタバレと感想!怒りの白石

▼ゴールデンカムイのネタバレを読むなら連載誌で先読みがお得!▼

U-NEXTでヤングジャンプを無料で読む

※U-NEXTでは初回登録時に600円分のポイントがもらえます!

文章ではなく絵付きのネタバレが読みたい方は、U-NEXTのポイントを使ってヤングジャンプ電子版が無料で読めますよ♪

鶴見の到着を待つ中、すべてを暴露し合う月島と鯉登。

月島から鶴見のすべてを聞かされた鯉登は…。

それでは、2019年9月5日発売のヤングジャンプ40号に掲載されているゴールデンカムイ211話のネタバレと感想をお届けします!

←前話 全話一覧 次話→

ゴールデンカムイ211話のあらすじ

早朝の大泊、鶴見たちとの再会を前に眠れなかった様子を見せる杉元。

遊女を連れ白石が泥酔状態で朝帰りしますが…。

ゴールデンカムイ211話のネタバレと感想

今日アシリパのもとへやってくる鶴見に、アシリパを引き渡そうと考えている杉元。

アシリパのことを考えれば、土方よりも鶴見のほうが安全であることを白石に主張します。

杉元に対し、梅子の治療費の件を持ち出す白石。最低限の分け前は鶴見と取引すると杉元は話しますが、自分の分け前はどうなるんだと杉元を問い詰めます

コミ太
コミ太
カネのことばっかりだな白石は!

白石は、樺太でアシリパが成長したことを杉元に語ります。

アシリパは杉元に守られるだけの存在ではなく、アイヌを背負えるだけの成長を遂げたと杉元と話す白石。

にゃん太郎
にゃん太郎
珍しく白石がまともなこと言ってる!
コミ太
コミ太
泥酔状態で吐きながら話しているけどね…

続けて白石は、アシリパを自立した一人前の相棒だと認識しろと杉元に告げます。

それに対し何も言い返すことができない杉元。

そしてついに鶴見を乗せた水雷艇が到着します

鯉登を先頭に、杉元たちは鶴見と間もなく再会を果たします。鶴見は話のわかる人だとアシリパに打ち明ける谷垣

しかしアシリパは猛らせた目をして、自分の目で確かめると言います。

部下を引き連れ、アシリパの前に姿を現す鶴見。すぐさまアシリパを見つめ、かつて見たウイルクの目を思いだし、よく似ていると呟きます。

鋭い目で、自分を見つめる鶴見を観察するアシリパ

急に数本の矢を握り、空に撃ちあげます。天から落下してくる矢を慌てて躱す鶴見と部下達。

菊田が兵の無事を確認しようとした瞬間、アシリパと杉元が逃げたことを確認します。

にゃん太郎
にゃん太郎
急に逃げ?!
コミ太
コミ太
見ただけで鶴見は信用できないと判断したのかな?

矢を撃ちあげただけで、自分の逃げる意図を理解してくれた杉元に歓喜するアシリパ。

「するなと言うな!一緒にしようって前向きな言葉が聞きたいんだ!」

「よし!俺たちだけで金塊を見つけよう!」

杉元とアシリパは、笑いながら鶴見のもとから走りさるのでした。

まとめ

思いにふけっていた杉元にけしかける酔っ払いの白石が見どころの回でした。

白石は取り分の話をしたかっただけだと思いますが、結果として杉元にアシリパのことを思い直すいいきっかけとなりました。

ついにアシリパと鶴見が対面しましたが、急に逃げる選択をしたアシリパ。

逃げた二人に対し、今まで行動を共にしてきた鯉登や谷垣はどっちにつくのでしょうか。

アシリパを再び相棒と認識した杉元ですが…。

U-NEXTで今すぐ「ゴールデンカムイ」を読む

※U-NEXTでは初回登録時に600円分のでポイントがもらえます!