おすすめ漫画

フルーツバスケット愛蔵版とは?通常版との違いや表紙が気になる!

▼今ならU-NEXTで3巻まで無料!▼

U-NEXTで「フルーツバスケット」を読む

※U-NEXTは初回31日間無料。600円分のポイントももらえます!

1998年から2006年まで、花とゆめで連載されていた高屋奈月先生の漫画「フルーツバスケット」

2001年にはテレビアニメ化もされた名作少女漫画ですが、2019年4月から新スタッフによるアニメが再び放映されることが決まり、どきどきわくわくが止まりません!

コミ子
コミ子
フルバ読み返したくなっちゃった♪
にゃん太郎
にゃん太郎
コミックに通常版と愛蔵版ってあるけど何が違うんだろう?
コミ子
コミ子
違いを調べてどっちを買うか決めなきゃね!

こちらの記事では、フルーツバスケットの愛蔵版が通常版と何が違うのかご紹介します!

フルーツバスケット愛蔵版とは?

人気漫画は通常の単行本が発売されたあと、文庫版、完全版、愛蔵版の形で再度発売されることがあります。

愛蔵版とは名前の通り、ファンがずっと大事に持ち続けられるような楽しみを追加し、1巻の話数を増やし単行本の巻数を約半分くらいにしているものです。

フルバも「もっとも売れた少女マンガ」としてギネス認定されているファンが多い漫画なので、愛蔵版が出ていてもおかしくありません!

フルバの愛蔵版は2015年9月に1.2巻が同時発売された後、毎月1巻ずつ発売され、2016年7月までに全12巻発売されました。

愛蔵版と通常版では漫画の内容は同じです。

では何が違うのでしょう?

にゃん太郎
にゃん太郎
価格!
コミ子
コミ子
うん、それは違うよね。愛蔵版は1巻で単行本2巻分入ってるしね。でもそれだけじゃないよ!次で説明するね。

通常版との違いや表紙をチェック

それでは通常版と愛蔵版の違いをご紹介します。

まずは基本的な情報です。

  • ページ数はそれぞれの1巻で比較
  • 価格は新刊を定価で購入した場合
通常版 愛蔵版
サイズ 通常サイズ(新書判) B6
巻数 全23巻 全12巻
ページ数 196ページ 390ページ
価格 429円+税 880円+税

フルバの愛蔵版も通常版の半数以下巻数で、ページ数が倍増していますね。

価格は倍以上なので全巻購入すると、通常版の方が安くなります。

では愛蔵版を購入するメリットはなんでしょうか?

一番は愛蔵版の表紙絵が、高屋奈月先生描きおろしのキャラクターの立ち絵です!

しかも、表だけではなく裏表紙にも描かれています。

愛蔵版の1巻は表が本田透で、裏が透の母親の本田今日子という親子共演!

人気キャラの由希は2巻の表と裏にかっこよく描かれています。

立ち絵は十二支だけではなく、透の友達や父親の絵もあります。

立ち絵の美しさに、表紙を見ているだけでフルバの感動が蘇ります!

そして、花とゆめ連載時に使われたカラー扉も収録

コミ子
コミ子
通常版はモノクロだったので物足りなさがあったよね。

最終巻の12巻には高屋奈月先生のロングインタビューやキャラ紹介、連載ヒストリーも収録されているので、保存版の資料にもなりますね。

その代わり通常版に書かれていた高屋先生の縦書きコメントは、先生の意向で愛蔵版には載っていません

フルバの内容だけを読みたいなら通常版や電子書籍がお薦めですが、手元にずっと置いておくなら愛蔵版がお薦めですね!

そしてフルバの登場キャラの子供たちが活躍する「フルーツバスケットanother」のコミックも愛蔵版と同じサイズで発売されています。

anotherの購入も検討している人や既に持っているには、愛蔵版はさらにお薦めです!

にゃん太郎
にゃん太郎
本棚で統一感があるっていいよな。

まとめ

フルバの愛蔵版と通常版の違いについてご紹介しました。

漫画の内容は全く同じなので、自分の読むスタイルで選んでみてはいかがでしょうか。

初めてフルバに興味を持った方や、再読を希望して愛蔵版に興味をもっている方のお力になれたら幸いです!

「今すぐフルバを読みたい!」というだけなら、電子書籍で読むのもおすすめです。U-NEXTなら現在放送中のフルバの見逃し配信や過去のアニメも無料視聴できるので、チェックしてみてくださいね♪

▼今ならU-NEXTで3巻まで無料!▼

U-NEXTで「フルーツバスケット」を読む

※U-NEXTは初回31日間無料。600円分のポイントももらえます!