漫画ネタバレ

高嶺と花87話のネタバレと感想!おうちデート

▼高嶺と花のネタバレを読むなら連載誌で先読みがお得!▼

U-NEXTで花とゆめを無料で読む

※U-NEXTでは初回登録時に600円分のポイントがもらえます!

文章ではなく絵付きのネタバレが読みたい方は、U-NEXTのポイントを使って花とゆめ電子版を読むのがおすすめです!花とゆめ電子版で最新話を読む場合は、花とゆめ1刊遅れで先読みできますよ。

ルチアーノの仮装大会パーティーに参加した花たち。

進路に悩む花は10年後の自分に仮装し、大人になって高嶺とともに歩むという目標を改めて実感しました。

コミ子
コミ子
10年後の花は美人だったよね、高嶺も照れまくってたし(笑)

それでは、2019年7月20日発売の花とゆめ16号に掲載されている高嶺と花87話のネタバレと感想をお届けします!

←前話 全話一覧 次話→

高嶺と花87話のあらすじ

マグロと同じように、高嶺も動き続けていなければ死んでしまう生き物だと思っていた花。

過密なスケジュールの中ビジネス阿修羅と化していた高嶺でしたが、会社の廊下で急に倒れ…。

高嶺と花87話のネタバレと感想

パソコンを打ちながら両耳で電話対応し、アポイントの確認、稟議書の確認、取材対応など様々な仕事を顔色変えず鬼のようにこなす高嶺。

動き続けなければ死んでしまうのだろうかと花も思っていましたが、そんなことはなく、高嶺は会社の廊下で倒れてしまいました。

原因はオーバーワークによる過労。

搬送された病院でも仕事を続ける高嶺に、駆けつけたりのも説教をしますが聞き入れません。

「高嶺さん!!倒れたって本当ですか!?」

学校から直行した花が驚きながら病室に入ってきますが、高嶺は魔が差して床に口づけしたくなっただけだと苦しい言い訳をし始めます。

花に何で無理をしたのかと追及されると、布団にもぐってふて寝する高嶺…子どもかっ!!

しかし見舞いに来ていた霧ヶ埼から、仕事で成果を出す事によって花の存在がマイナスではないことを証明したかったのではないかと言われます。

高嶺が残した仕事は霧ヶ埼が行うことになり、高嶺は花の監視の元、週末家でゆっくり過ごすことになりました。

「今日は私以外みんな出かけてますから、しっかりとダラけて下さいね」

高嶺がゴネるのを想定し、前もって作っておいたという『アリとキリギリス』の紙芝居を始める花。

コミ子
コミ子
キリギリスの顔がルチアーノになっていて、アリの顔が高嶺になってるわ。

「キリギリスは毎日遊んで暮らしていました。一方アリは毎日まじめに働いていました」

「アリは疲れて倒れました 完」

2枚目を書いたところで力尽きてしまったようです。

「世相を反映した辛辣な寓話が爆誕してるぞ」

高嶺の感想も的確な表現ですね!

しかし、何もしないのは苦手だ、出かけるぞと叫びだす高嶺。

花はおうちデートをしようと提案しコメディ映画を見ますが、お色気シーンが多く会話が途切れ固まります。

にゃん太郎
にゃん太郎
わかるわかる!2人で見るには気まずいよね。

気を取り直してトランプをしますが、スピードと神経衰弱をチョイスした上高嶺が全敗し、さらに疲弊した様子になり逆効果。

お菓子タイムで休憩をとることにしましたが、高嶺がうたた寝している様子を見た花は、マッサージをしてあげると提案します。

「もまれたいかもまれたくないかで言えば、まあ…もまれてやっても悪くはないといった所ではあるが、別にそんな事しなくていい」

と、目を細め口をとがらして言う高嶺の言葉を訳すと「もんで」と甘えているようです。

コミ子
コミ子
花はよく高嶺の言いたいことを理解できるね。すごいわぁ。

花の肩もみに幸せそうなため息をつく高嶺の姿を見て、花も嬉しくなりました。

その後高嶺はやられたらやり返すの精神のせいか、花の肩をもむと言い出し、花もしぶしぶ受け入れます。

しかし急に肩をもむ手が止まり、花に身を寄せる高嶺!?

「ま…待って下さい!!さすがにまだ心の準備が…!!」

花が必死の形相で振り向くと、そこには高嶺の死体が……意識飛んじゃってたんですね。

目を覚まし大丈夫だという高嶺ですが、疲れている様子を見た花は高嶺を寝室へと引きずりベッドへと寝かせます。

「今日はやめます!何かしようとするの。何もしなくたって本当はいいんです」

「ただこうして一緒にいましょうよ」

高嶺が寝ているベッドに手を置きながら、そばで座り込む花。

「今のセリフそっくりそのままお返ししてやる」

ちょっと照れながら拗ねた感じで花に伝える高嶺とともに、ゆったりとした時間を過ごしました。

週明け、高嶺は本調子となり颯爽と出勤しますが、会社で意外な人物に声を掛けられます。

「高嶺、大海をどこへやった

高嶺大好き大海くんの父親、鷹羽峡谷専務登場です!

まとめ

今回は高嶺の人間らしいところがいっぱい見れましたし、やっぱり高嶺には花が必要だなと再認識しましたね。

それにしても、高嶺を嫌っている専務の登場には驚きです。

大海が迷子になったのでしょうか?

次回の展開も気になりますね!

▼高嶺と花のネタバレを読むなら連載誌で先読みがお得!▼

U-NEXTで花とゆめを無料で読む

※U-NEXTでは初回登録時に600円分のポイントがもらえます!