漫画ネタバレ

ドメスティックな彼女238話のネタバレと感想!初恋に揺れる心と瑠衣からの電話

▼ドメスティックな彼女のネタバレを読むなら連載誌で先読みがお得!▼

U-NEXTで週刊少年マガジンを無料で読む

※U-NEXTでは初回登録時に600円分のポイントがもらえます!

文章ではなく絵付きのネタバレが読みたい方は、U-NEXTのポイントを使って週刊少年マガジン電子版が無料で読めますよ♪

夏生が20歳の誕生日を迎え、家でお祝いをする陽菜ですが、夏生への思いを隠しきれていません。

一方の夏生も、初恋の女性を前に・・・揺らぐ気持ちを感じていました。

2人の間に恋人のような空気が流れようとした時・・・

夏生の携帯が鳴り響きます。

画面には〝橘 瑠衣〟の文字が・・・

それでは、2019年7月23日発売の週刊少年マガジン34号に掲載されているドメスティックな彼女238話のネタバレと感想をお届けします!

←前話 全話一覧 次話→

ドメスティックな彼女238話のあらすじ

238話では、久しぶりに登場した瑠衣の奮闘が描かれています。

日本で演劇を頑張る夏生。

夏生の傍で、夏生への思いを押し殺す陽菜・・・。

遠く離れた場所から夏生を思う瑠衣・・・。

3人の恋の行方は・・・・・・?

ドメスティックな彼女238話のネタバレと感想

「瑠衣!?」

着信相手に〝橘瑠衣〟の文字を見た夏生は声を上げます。

その声を聞いてうつむく陽菜・・・

「久しぶり・・・元気か?」

陽菜を背にし、夏生は瑠衣と話し始めました。

誕生日のお祝いの言葉を伝えるため、電話をかけてき瑠衣。

夏生は演劇、瑠衣は料理と互いの近況を報告しあうのでした。

「今、ヒナ姉もいるから代わる?」

夏生は陽菜に携帯を渡します。

「もしもし瑠衣?」

瑠衣と話す陽菜の表情は・・・少し複雑な様子でした・・・。

コミ太
コミ太
夏生はどっちにも未練がありそう・・・
にゃん太郎
にゃん太郎
ダメな男だ・・・

翌日・・・瑠衣は料理コンテストのポスターの前にいます。

「・・・おはよう」

そこに現れたのは、瑠衣と一緒にイタリア料理の修行をしている梶田でした。

「梶田、これ応募する?」

梶田に料理コンテストへの参加の有無を尋ねる瑠衣。

「ああ、俺は申し込んだ。お前今回は出ないって言ってなかったか?

「せっかく修行してるんだからチャレンジしてみようかなって」

自分の実力ではまだ早いと考えていた瑠衣ですが、夏生の声を聞いてやる気を出したのでした。

その夜、瑠衣は大量の食材を買い込み、試作品の料理を作り始めます。

「今日はこの辺にしとかない・・・・?」

どんどん料理を作る瑠衣にダニエラが言いました。

「あっ・・・」

机の上には、既に食べきれない量の皿が並んでいます。

そこで、ダニエラはウィルと梶田を自宅に招きます。

「んー!美味い!」

ウィルは瑠衣の料理を褒めますが・・・

「雑味がひどい・・・」

梶田は瑠衣の料理の問題点を次々と指摘していきます。

あまりにも指摘が多すぎて、ダニエラとウィルが梶田をなだめる程・・・。

「少し・・・言い過ぎたかもしれない」

料理を食べ終え、帰り際に梶田は言います。

しかし、瑠衣はまったく気にしていません。

「やっぱ梶田って前の私と似てるとこあるかも」

そう言い、瑠衣は笑うのでした。

話しながら歩く2人。

「あっ!」

次の瞬間、瑠衣は階段を踏み外し、梶田に倒れ掛かります。

瑠衣を抱きしめて守る梶田。

「っぶね・・・気つけろ、ケガしたら練習の無駄になるぞ」

瑠衣を受け止めた梶田は言います。

梶田は背中から倒れたものの、怪我はない様子。

「ごめん、ありがとう」

そう言いながら、瑠衣は梶田の手をとって立ち上がる手伝いをしました。

手をつなぐ瞬間・・・梶田は少し頬を赤らめます・・・・。

コミ太
コミ太
やっぱり梶田は瑠衣が好きなんだね
にゃん太郎
にゃん太郎
瑠衣を助けているしね

梶田がコンテストのため、店で試作品を作っていると店員の1人が厨房に入ってきました。

「よく毎日毎日試作品つくるよなぁ」

「コンテストに出るからには入賞したいからな」

梶田はそう返します。

「入賞するとなんかあるんだっけ?賞金?」

そう聞かれた梶田は、またしても頬を赤らめながら答えます。

「・・・秘密だ」

コミ太
コミ太
これは瑠衣の気を引くために頑張ってるよ
にゃん太郎
にゃん太郎
間違いないね

「瑠衣、君に客が来てるよ」

店で休憩中の瑠衣の元へ訪れたのは・・・。

「父さん!」

瑠衣の父でした。

日本からやってきた父は、研修生の瑠衣や梶田たちを集め、日本での新店舗での話を始めます。

現在、新店舗の準備は順調に進んでおり、開店にあたって人員が必要になった・・・と。

「今回のコンテストで入賞した者を・・・一足先に日本に戻したいと思ってる」

父の言葉に目を見開く瑠衣。

「日本に・・・戻る・・・!?」

瑠衣の頭の中には、夏生の笑顔が浮かび上がりました。

コミ太
コミ太
夏生の元へ戻れる可能性が出てきたよ!
にゃん太郎
にゃん太郎
瑠衣ちゃん・・・頑張れ!

まとめ

海外でイタリア料理の修行をする瑠衣。

その瑠衣に思いを寄せる梶田。

しかし、瑠衣の気持ちは日本にいる夏生へと向いています。

料理コンテストで入賞すると、戦力として日本の新店舗で働けることになりました。

瑠衣は夏生の元へ帰るために頑張るでしょう。

コンテストで入賞し、日本に帰るかもしれません。

ただ、それまでに夏生の周りにも変化があることは間違いないでしょう。

その相手は・・・陽菜かもしれません・・・。

次号の内容が気になります!

▼ドメスティックな彼女のネタバレを読むなら連載誌で先読みがお得!▼

U-NEXTで週刊少年マガジンを無料で読む

※U-NEXTでは初回登録時に600円分のポイントがもらえます!