漫画ネタバレ

コレットは死ぬことにした85話のネタバレと感想!一つ目のこびと?!

▼コレットは死ぬことにしたのネタバレを読むなら連載誌で先読みがお得!▼

U-NEXTで花とゆめを無料で読む

※U-NEXTでは初回登録時に600円分のポイントがもらえます!

文章ではなく絵付きのネタバレが読みたい方は、U-NEXTのポイントを使って花とゆめ電子版を読むのがおすすめです!花とゆめ電子版で最新話を読む場合は、花とゆめ1刊遅れで先読みできますよ。

冥府の裁判の様子を見学しに来た、ラダマンテュス、ミノス、アイアコス。

しかし裁判を受ける殺人犯の死者がミノスが治めていた国の住人だと分かり、死者の言動に激高したミノスは死者に殴りかかります。

そしてミノスの拳は水鏡に当たり、大事な水鏡が割れてしまいました。

コミ子
コミ子
冥府に新しい風を…とおもったハデスの前向きな気持ちが裏目にでちゃったわ。

それでは、2019年7月5日発売の花とゆめ15号に掲載されているコレットは死ぬことにした85話のネタバレと感想をお届けします!

←前話 全話一覧 次話→

コレットは死ぬことにした85話のあらすじ

天気に恵まれ旅を続けるコレットたちは、雨が降っていることに気づきます。

ヘルメスからこの雨はゼウスの無意識の干渉と聞き、天を見上げるコレット。

一方冥府でも雨のような水しぶきが降っており…。

コレットは死ぬことにした85話のネタバレと感想

お天気雨はゼウスが変な夢を見て無意識に干渉してしまうことで起こる、とヘルメスが説明します。

ゼウスは雨を呼ぶ神様なんですね。

ポツ、ポツと降るお天気雨を受けながら、空を見上げ神さまの存在を考えるコレット。

同じように冥府のハデスにも、雨のような水滴が降り注いでいました。

割れた水鏡から溢れ湧く水。

割れた水鏡の上には、ずぶぬれのハデスとミノス、そしてミノスが押さえ込んでいる死者がいました。

「…何ということをしてくれた」

死者に判決を言い渡し、下向きで無言のまま去るミノスを横目にしたハデスは、謝罪するラダマンテュスたちにこの場を去るように言います。

水鏡は何も映さず次第に色が変わり真っ暗に…。

ハデスの表情は変わりませんが、内心は動揺し焦っていました。

コミ子
コミ子
水鏡はゼウスからもらったもので天界の宝物だったのね。
にゃん太郎
にゃん太郎
割れた水鏡と同じようにハデスの気持ちも暗くなったね。

ハデスは割れた水鏡を直すために出来ることを考え、天界に行くことを決断します。

ハデスが向かった先は、鍛冶の神ヘファイストスがいる島に一緒に居る宝物の作り手のキュクロプスの所でした。

目がひとつしかなく、布のようなものを頭からかぶり、手には鍛冶用のハンマーを持った3人の…こびと!?

訪れたハデスもキュクロプスたちを見て声も出ません。

「小さき我らに驚いているな?ハデス王」

「あの頃の我らは山ほどのからだであったものな」

天界の宝物を作った時は巨人だったようですね。

ハデスは訪れた理由を説明し水鏡を直して欲しいと言いますが、直すことができないと言われます。

「新しく作る、その方がまだよい」

その言葉を聞き喜んだのはヘファイストスでした。

ゼウスの雷霆ポセイドンの三叉ハデスの隠れ兜に匹敵する古代兵器の製造に興味津々のヘファイストス。

しかし、物を作り続け力を失い体も小さくなったキュクロプスたちに、鏡がもう一度作れるか保証はできないと言われます。

そして、地上の深い森の中にあるガイアの泉で製造するために、呼んでほしい者がいると言われます。

「雨を呼ぶ雷の使い手」

場面が変わり、いい天気の中旅を続けるコレットたちは雷の音を耳にします。

またゼウス?悪夢でも見てるんじゃ?と噂していた3人の毛が逆立ち目が丸くなるような大きな雷が、轟音と共に山の向こうに落ちました。

「あんな大きな雷、普段は落とさない」

ヘルメスがそう言った後にも同じような大きな雷が落ち、3人は驚きます。

コミ子
コミ子
ヘルメスには美味しいネタよね。探りに行くのかしら。

ガイアの泉の上の空中では、ゼウスがキュクロプスの指示のもと、雷霆で雷を落としていました。

「最近すっかり猫ライフを満喫しちゃって、フルパワー出すの久しぶりだなぁ」

「頑張るよ。何より兄上がぼくに頼み事なんて初めてだもの。冥府を守らなくては」

ハデスの顔を見ながら満面の笑顔を見せるゼウス。

にゃん太郎
にゃん太郎
ゼウスの好感度がぐんぐん上昇!

しかし落雷により泉の中のものを形にし鏡を作る作業は、10日以上かかるようです。

それでも出来るとは限らない、とキュクロプスはハデスに念を押します。

「死者の言葉に惑わされず、騙されず、永遠に正しい裁判を務めなければならない。その覚悟をなされよ」

ハデスはその言葉を重く受け止めていました。

まとめ

キュクロプスといえばギリシア神話に出てくる一つ目の巨人、と思っていたのでハデス同様小さい姿に驚きです。

そしてヘルメスにろくでなしと言われていた、ゼウスのかっこいい姿が見れたのもいいですね!

水鏡は作れるのか、裁判はどうなるのか気になることばかりです。

次回が待ち遠しいですね!

▼コレットは死ぬことにしたのネタバレを読むなら連載誌で先読みがお得!▼

U-NEXTで花とゆめを無料で読む

※U-NEXTでは初回登録時に600円分のポイントがもらえます!