漫画ネタバレ

東京卍リベンジャーズ117話のネタバレと感想!遂に現代のマイキーと対面!

▼東京卍リベンジャーズのネタバレを読むなら連載誌で先読みがお得!▼

U-NEXTで週刊少年マガジンを無料で読む

※U-NEXTでは初回登録時に600円分のポイントがもらえます!

文章ではなく絵付きのネタバレが読みたい方は、U-NEXTのポイントを使って週刊少年マガジン電子版が無料で読めますよ♪

現代に戻った武道を待っていたのは、東卍の仲間が皆殺しにされた最悪の結末でした。

そしてその犯人は・・・総長であるマイキー!?

武道はマイキーに会うためフィリピンへと向かい、現代のマイキーと初めて対面します

それでは、2019年7月10日発売の週刊少年マガジン32号に掲載されている東京卍リベンジャーズ117話のネタバレと感想をお届けします!

←前話 全話一覧 次話→

東京卍リベンジャーズ117話のあらすじ

現代に戻り、東京卍會のメンバーが殺されていると知った武道。

さらに、その犯人として追われているのは、東京卍會総長の万次郎ことマイキーでした。

マイキーから手紙を受け取った武道はマイキーに会うため、フィリピンを訪れ、現代のマイキーと初めて対面します。

昔と変わらないマイキーの目を見て、涙を流す武道。そんな武道にマイキーから衝撃の事実が告げられるのでした・・・。

東京卍リベンジャーズ117話のネタバレと感想

「マイキーくん!!」

武道は12年前と変わらないマイキーの目を見つめています。

「・・・元気でした?」

武道の問いにマイキーは「ウン・・・」と答えます。

現代のマイキーと出会い、武道の目からは涙がこぼれ落ちていきます。

「泣き虫は相変わらずか?」笑顔で尋ねるマイキー。

武道は涙を拭い、笑い返します。

「ここに呼んだのは〝頼み〟があってね」

マイキーはそう言い、兄のこと、仲間のこと、殴り合い、分かりあい、笑いあって、泣いたりした過去のことを話します。

「あってみて確信した・・・やっぱりマイキー君はマイキー君だ。みんなを殺しているワケない・・・」

マイキーの話を聞く武道はそう確信します。

コミ太
コミ太
やっぱりマイキーは仲間思いの良いやつだったんだよ
にゃん太郎
にゃん太郎
あのマイキーが皆を殺すはずないよね!

「東卍は変わっちまった」武道の確信を遮り、マイキーは話し始めます。

「・・・えっ?」驚く武道。

「なんで東卍を出てったんだよ?一緒にいて・・・兄貴のように叱ってほしかった」武道が東京卍會を出て行ったことを問い詰めるマイキー。
さらにマイキーは話を続けます。
「なんとか1人で頑張ったんだ・・でも抑えきれなっかた・・・オレがオレでなくなることを」

12年前武道が東京卍會を出ていく時、マイキーはそれを止めようとしました。

しかし、それをドラケンが抑え、三ツ谷もそれに同調したのです。

「マイキー・・・お前が選んだ道は修羅の道だ」

ドラケンは言います。自分も三ツ谷もマイキーに命を預ける、と。

「でもねマイキー・・・タケミッチはオレらの恩人なんだ・・・オレらみたいになって欲しくない」

三ツ谷はマイキーに言います。

「アイツを巻き込まないでやってくれ」

ドラケンも武道を巻き込むな、とマイキー頼むのでした。

にゃん太郎
にゃん太郎
武道が過去から姿を消した後、そんなことがあったんだね
コミ太
コミ太
ドラケンも三ツ谷も武道を危険な事には巻き込みたくなかったんだよ

「あの2人が・・・そんなことを・・・」2人の思いに感動する武道。

「ああ・・・最高のやつらだよな・・・そんなやつらを・・・オレは殺した

衝撃の事実がマイキー本人の口から告げられます。

「アイツらはみんな・・・みんなオレが殺した

マイキーはさらに繰り返します。

「だから頼む・・・オマエが終わらせてくれ」

そう言うと、マイキーは武道に拳銃を投げました。

オレを殺せ

そう武道に言い、背中を見せるマイキー。

武道は唇を噛み、涙を流してマイキーを見つめます。

コミ太
コミ太
マイキー・・・過去に何があったんだろう・・・
にゃん太郎
にゃん太郎
・・・・武道はどうするんだろうね?

まとめ

本当に東京卍會の仲間を殺したのはマイキーでした。

さらに、マイキーは自分を殺すように武道にお願いをします。

過去になにがあったのでしょう。

周囲との抗争や、裏切りなどの紆余曲折の中で、マイキーは誰も信じられなくなってしまったのでしょうか。

武道はそのマイキーを見て、なにを思い、どういう行動を選択するのでしょうか。

▼東京卍リベンジャーズのネタバレを読むなら連載誌で先読みがお得!▼

U-NEXTで週刊少年マガジンを無料で読む

※U-NEXTでは初回登録時に600円分のポイントがもらえます!