漫画ネタバレ

ドメスティックな彼女236話のネタバレと感想!雅の告白に夏生の答えは?

▼ドメスティックな彼女のネタバレを読むなら連載誌で先読みがお得!▼

U-NEXTで週刊少年マガジンを無料で読む

※U-NEXTでは初回登録時に600円分のポイントがもらえます!

文章ではなく絵付きのネタバレが読みたい方は、U-NEXTのポイントを使って週刊少年マガジン電子版が無料で読めますよ♪

芹沢雅と演技の練習を重ね、ラブシーンを演じる夏生・・・

雅は夏生への思いを演技に乗せて伝えます。

それでは、2019年7月10日発売の週刊少年マガジン32号に掲載されているドメスティックな彼女第236話のネタバレと感想をお届けします!

←前話 全話一覧 次話→

ドメスティックな彼女第236話のあらすじ

脚本を無視し、雅の手を取る夏生。

2人は抱き合い、思いが繋がった素晴らしい演技をしました。

テストに合格した夏生に、雅は本当の思いを打ち明けます。夏生の出した答えは・・・!?

ドメスティックな彼女第236話のネタバレと感想

「ありがとうグレース・・・君とならきっと、どこへでも行ける」

夏生は言い、雅と抱き合います。

部員たちからは大きな拍手が起こり、夏生の演技を絶賛する部員たちが周りに集まってきました。

コミ太
コミ太
本当は別れるはずのシーンで抱き合っちゃったよ・・・ラブラブだねぇ♡
にゃん太郎
にゃん太郎
早く付き合っちゃえばいいのにね!

「新しい彼女おめでとう」

先輩の水沢が夏生の元を訪れて言います。

「はい!?」

自覚のない夏生。

「ラストの変更はそういうことだろ?」

演技の終盤、グレースに別れを告げるエディという脚本を無視し、結ばれた2人の演技を見た水沢は、2人の関係が演技ではないと確信しているようです。

しかし、夏生にそんな感情はなく、役に入っていただけだと言い切ります。

「すいません。勝手にハッピーエンドにしてしまって・・・」

その様子につまらなさそうな顔をする水沢ですが・・・

「とにか、テストは合格だ」

そう言い、夏生の演技を認めるのでした。

コミ太
コミ太
夏生・・・鈍感すぎるよ・・・
にゃん太郎
にゃん太郎
猫の僕でも分かるのに・・・

「藤井くん!」

水沢と話し終えたタイミングを見て、雅が夏生の元を訪れます。

「芹沢!ちょうど今捜しに行こうと思ってたんだ!」

夏生はテストに合格したこと、それは雅のおかげだということを嬉しそうに伝えるのでした。

「あのアドリブ・・・〝あなたと一緒にいたい〟ってセリフね・・・あれは私の本心・・・私の藤井くんへの気持ち・・・好きなの

雅からの突然の告白に驚く夏生。

「できたら明日返事を聞かせて?」

コミ太
コミ太
よし!雅ちゃん頑張った!
にゃん太郎
にゃん太郎
これなら馬鹿でも分かるね!(笑)

その夜、夏生は雅とのこれまでの思い出を振り返ります・・・。

翌日の早朝、夏生は湖に雅を呼び出しました。

一晩中、眠ることなく雅のことを考え続けた夏生。

「ありがとう・・・・でもごめん・・芹沢とは恋人になれない・・・」

自分にとって雅は、尊敬できる友人であり仲間だと夏生は言います。

さらに、これで気まずくならずに一緒に演技を頑張りたいと続ける夏生。

雅はその答えを口出すことはなく、笑顔で返すのでした。

コミ太
コミ太
・・・えっ!?
にゃん太郎
にゃん太郎
・・断ったよ?

合宿を終え、自宅へ帰った雅の元を友人の優香が訪れます。

雅を抱きしめ、慰める優香。雅の目からは涙がこぼれ落ちます。

「苦しくて楽しかった・・・この片思いをありがとう・・・」

「変じゃない?」

友人にそう聞く雅。

「可愛いよ。でもちょっと古臭くない?」

友人は返します。

「あ、おはよう藤井くん!」

雅は夏生を見つけ、声を掛けました。

夏生が振り向くと・・・そこには紙をバッサリと切り、ショートヘアにした雅の姿があります。

笑顔で手を振る雅を見て、夏生も笑顔で返します。

「おはよう!」

コミ太
コミ太
雅ちゃん・・・頑張ったのに・・・
にゃん太郎
にゃん太郎
最後の晴れやかな笑顔。これでよかったんだよ!

まとめ

夏生に思いを伝えた雅でしたが、2人が結ばれることはありませんでした。

やはり夏生はまだ過去を断ち切れていないのでしょうか・・・。

フラフラしているようでブレないところもあるのが夏生の良いところなのでしょう。

やっぱり、この後も陽菜と瑠衣が出てくる可能性は高いですね。

夏生は誰と結ばれるのでしょうか!

次号の内容が気になります!

▼ドメスティックな彼女のネタバレを読むなら連載誌で先読みがお得!▼

U-NEXTで週刊少年マガジンを無料で読む

※U-NEXTでは初回登録時に600円分のポイントがもらえます!