漫画最終回ネタバレ

血の轍のネタバレや最終回の結末!感想や評判も

music.jpは30日間無料

『血の轍』を無料で読む!

※無料期間中に961円分のポイントがもらえます♪※

※配信状況は投稿時点のものです。配信状況はサイトでご確認ください。

血の轍』は押見修造(おしみしゅうぞう)先生の渾身の最新作です。

美しく優しい母の愛をたっぷりと受けて育った静一。

しかし、母の愛はだんだんと歪んだものになって…母親の重すぎる愛情と束縛によって、壊れていく息子の心と親子の関係。

心理描写が秀逸で、ホラーかと思うほどの恐ろしさがところどころにあります。

けれど、子供を持つ人なら誰でも何か考えさせられるような、そんな作品なのです。

にゃん太郎
にゃん太郎
怖い描写や、気持ち悪い描写も多いんだけど…単にグロさを狙った描写というよりは、心理を絵で表現してるんだ。
コミ子
コミ子
気持ち悪いんだけど、押見先生の表現は天才的だと思うわ〜!
コミ太
コミ太
気持ち悪い連呼してし過ぎだけど褒めてるんだよね、笑?!
コミ子
コミ子
もっちろん!!

ぜひ血の轍を読んでみてください。

究極の過保護親とマザコン息子の行きついた果てを是非是非直接あなたの目で見届けてください!

見たいけど怖い、怖いけど見たい!!

こちらの記事では「血の轍のネタバレが気になる」「最終回の結末ってどうなるのかな?」というあなたに、段階的にネタバレと感想をご紹介します。

血の轍のあらすじ

母・静子からたっぷりの愛情を注がれ、平穏な日常を送る中学二年生の長部静一。

しかし、ある夏の日、その穏やかな家庭は激変するのでした…母・静子によって。

狂瀾の奈落へと堕ちて行く親子の姿から目が離せません。

血の轍のネタバレと感想(途中まで)

主人公は長部静一(おさべせいいち)中学2年生。

多感な年齢で、恋に友情に大忙し、多くの同級生が第二次反抗期の真っ只中であるはずの時期です。

そして、描かれるのはなんてことのない日常、普通の温かい家庭。

でも、なにかがおかしい。

おかしいとまでは言わずとも、普通ではないなにかがちらりちらりと見えてくる胸騒ぎが既に怖いです。

息子を愛する母・静子(せいこ)

物静かで優しそうな綺麗な母親です。

しかしこの静子の息子への愛情は、どこか異質で異様なものでした。

そしてある事件をきっかけに、静一は静子の支配に侵されていきます。

にゃん太郎
にゃん太郎
静子の支配…怖そう〜!!

その頃、従兄弟のしげる叔母が毎週遊びに来ていました。

静子は会うたびに過保護だ過保護だとうるさく言われていたので、親戚達をよく思ってはいません。

そんなしげる達とのある夏のキャンプで事件は起きました。

なんと、静一が見ている目の前で、崖から静子がしげるを突き落としたのでした。

木がクッションになって一命を取り留めたものの、しげるはほぼ植物状態。

落ちた崖に一緒にいた静子は、しげるがふざけて足を滑らせたと言い、警察に確認を受けた静一はそれにうなずくことしかできなかったのでした。

本当は母が突き落としたのに…

そして数日後、しげるのお見舞いにに行く父母を見送ると、ベッドで嗚咽します。

その時玄関のインターフォンが鳴りました。

出てみるとクラスメイトの吹石由衣子(ふきいしゆいこ)でした。

由衣子は静一が密かに淡い恋心を抱いている相手で、父親と祖母と三人暮らしのしっかり者の女の子です。

由衣子に帰り際、手紙を手渡されたのでした。

その現場を忘れ物を取りに戻った静子に見られてしまいます。

手紙を渡すよう言われて渡すと徐ろに中を見て、それがラブレターだとわかると涙を流して「むり、むり」と言います。

そして、静一に一緒にラブレターを破り捨てさせるのでした。

静一の心は紙と一緒にビリビリになったのに、静子は満足そうに静一にキスします。

コミ子
コミ子
さすがに中学2年の息子にクチチューはしないでしょ!
にゃん太郎
にゃん太郎
息子も受け入れちゃって、されるがままなの!

ストーリー中に何度か静子が静一に「朝ごはん、肉まんにする?あんまん?」と聞く場面があるのです。

それに、決まって静一は「肉まん」と答えます。

何度か違う答えを言おうとしている様子もあったのですが、吃音ののち…諦めたように「肉まん」と呟く描写がとても印象的です。

これは、小さい頃からの長部家の日常なのでしょう。

選択肢を与えているものの「肉まん」という答えを静子はいつも期待して、静一はそれに応えているのだと思われます。

コミ子
コミ子
あんまんて言ったら、ママどうなっちゃうんだろ?!
にゃん太郎
にゃん太郎
全然普通の質問なのに、背筋がヒヤッとしちゃう怖さがあるよ。

血の轍の最終回や結末はどうなる?

それでは、ラストのネタバレです!

血の轍は、現在も連載中の漫画です。

そのため最新話のネタバレとともに最終回の結末を予想していきます。

静一の心と体が既に心配ですね。

吃音というか…過度のストレスで声が出なくなることもしばしば。

それでも、静子に手紙を破られたものの、静一と由衣子は付き合うことになりました。

由衣子といるときは心が安らいで、声も出るようになったのです。

由衣子は静一の辛いことも嫌なこともわかってあげたいと言ってくれ、その言葉に深い安らぎを感じます。

しかし、静一の微妙な変化を静子は見逃しませんでした。

コミ子
コミ子
由衣子と会った日は「いい匂いがする」って言うんだよ〜。動物かょ〜。もしくは夫の浮気調査?とにかく鋭すぎて怖い!

そんなある日、夕暮れに河原の二人のお気に入りのベンチにいるところを静子に見られてしまいます。

物凄い迫力で追いかけて来る静子。

逃げる静一と由衣子。

そしてついに見つけると、「なにがわかるん?あなたみたいな子に。離れなさい!」と怖い顔で言い由衣子に詰め寄ります。

するとこれまで一度も母親に逆らったことのない静一が由衣子を守るように母親の前に立ちふさがって、こういいます。

「あっちいけ!!おまえなんかいらない!!」

と。

初めての静一の反抗でした。

その言葉を聞いた静子は涙を流しながら爪をかみ…「わたしはいらない…いらない…」と呟きながら爪を噛み割ってしまいます。

にゃん太郎
にゃん太郎
ぎゃー!もうこの辺の描写はとにかく怖くって、暗いところとか夜には絶対一人で読まないほうがいいよ!!!

そして微笑んで去っていく静子。

あのお母さん怖いと言い、由衣子はもう母親のもとに戻らないほうがいいと静一に言うのでした。

そして由衣子の部屋へ。

家族に見つからないようにそっと静一を招き入れます。

母親の姿が頭の中でぐるぐるする静一でしたが、由衣子の部屋と由衣子に癒されます。

そして中学生らしいささやかないちゃいちゃをして癒しの時間を過ごしていました。

その後二人でベッドで眠ることに。

暗闇の中で二人はドキドキしながら手を握り、真っ赤な顔を見合わせます。

「私のこと好き?ずっと捨てない?」

と言う由衣子に、静一は

「うん」

と答えながらも静子の姿を重ねてしまのです。

そして目を閉じる由衣子。

静子との思い出が一気に脳内を駆け巡る中、静一は由衣子の唇にキスをしました。

そして興奮の絶頂に立った静一はパンツの中に射精してしまうのでした。

コミ子
コミ子
このあたりの、静一の心の中の描写も物凄く独特で、でもきっと当人はそんな感じなんだろうなっていうのが深く納得できるような素晴らしい描写なんだ。

朝…吹石家のインターフォンが鳴り、母・静子の姿がありました。

静一が帰ってこなかったので探しに来たようでした。

父親と一緒に玄関に立つ由衣子をそっと見守る静一。

静子が「あのあとどうしたの?」と尋ねるのですが、由衣子は

「私は知りません。おばさんのせいじゃないんですか?静一君が帰ってこないのは

と返事をします。

「私のせいね…。」

という言葉を皮切りに、堰を切ったように本音が次から次へと溢れ出します。

いとこ遊ばせてばかりで申し訳なかったこと、

自分が愛してもらえなかった分まで愛してあげたかったこと、

親戚に過保護とバカにされて悔しかったこと、

夫も自分の味方ではないこと、

静一が生きがいであること。

嗚咽まじりに「静ちゃん」と叫ぶ静子。

そしてそれをベランダから見つめる静一。

静一の口から思わず「ママ」という言葉がこぼれるのでした。

そして静子は帰っていきました。

雨の中…まだ静一を探さなきゃと言って…。

その後姿は酷く脆弱で哀しげでした。

部屋に帰ってきた由衣子は「逃げよう!私を連れて逃げて!」と言います。

そこへ父親が入ってきて、静一を見つけてしまいます。

嘘をついたことを酷く怒った由衣子の父親は怒鳴ります。

すると由衣子はラジカセを父親に投げつけて、静一の手を取って雨の中逃げだします。

河原のトンネルの下で座り込む二人。

冷たい体を温めるように体を寄せてくる由衣子にどうしても静一は母親の影を重ねてしまいます。

そしてその影が由衣子を押しのけて…頭の中は母親のことで一杯になってしまうのです。

キスをしながら胸を触らせ、迫ってくる由衣子の下で涙をいっぱい溜めて口をパクパクさせ硬直してしまった静一は、由衣子を押しのけて、「ごめん、もうやめる。」と言い放って雨の中、走り出してしまうのでした。

ここで最新刊は終わっていたのですが…本当に怖いです!

何が怖いって心理描写が物凄くリアルに描かれていて…人の心理ほど怖いものってないってことですね。

そしてこれまで味方で唯一の癒しだった由衣子も静子と同じように静一を縛り付けるような発言をしてしまいましたね。

由衣子ともここでお別れしてしまうのでしょうか?

静一の父親はまったく救世主である気配がしないので、やはりここは由衣子がキーマンになるのではないかと予想します。

はじまりは全て愛情だったはずなのに…どこからが間違いだったのでしょう?

静子と静一が決別するのでもなく、このまま癒着しあうのでもなく、それぞれがきちんと自分の脚で立って自分の意見が言えるようなそんな関係がラストに用意されていたらいいなと思います。

とにかく、めっちゃ怖いです。

妖怪や幽霊なんかよりももっとずっと怖いです。

そう、それは多分母親の愛情はそんなもの超えるレベルで大きいから。

方向性を間違えるとこんなホラーになってしまうというのがよくわかる作品でした。

血の轍の感想や評判まとめ

それでは最後にこの作品を読んだ方からの感想や評判をまとめてみました。

色んなホラー、サスペンス物を見てますが初めて出会う感覚です。。決して多くを語っていないのに猛烈にな不安や恐怖心を煽られる。。最初は少しの違和感から始まり徐々にその違和感が不気味な正体を現していく…。そして、じわじわと追い詰められ精神を蝕んでいく息子と一緒に、こちらも引きずられ病んでいくような感覚。。とにかく怖いし、味わったことのない新しい恐怖でした。

 

二巻まで読みました。いやはや母親の壊れ方がやばすぎて幽霊モノより怖いです。このままだとタイトル通りにバッドエンドの匂いが濃厚ですね。警察の取り調べもあれだけで終わるとは思えないし……。しかし美人で性格も良い母親がなぜあそこまで壊れてしまったのか?非常に気になります。

 

息子への溺愛ぶりが静かに恐ろしい‥。
うちの息子はまだ6歳ですが、朝の起こし方とか接し方に共通してる部分があり、考えさせられました。あんな感じに静かだけど強過ぎる愛情で縛られていたら、きっと子供はどこへも行けないんじゃないかな。反抗期もきっと来なさそう。追い詰められたお母さんがどうなっていくのか、続きが気になります。

 

読んでいて怖かったー
普通の日常。営まれる日常。突然の出来事。何!?ってかんじ。最初からサイコパスなら心の準備もできるけど、普通から奈落へ突き落とされる怖さ。次配信が待ち遠しいです。

 

次巻にて母・静子が「全てを語る」と広告があったが、何が語られるのだろうか。明日新刊出してくれ、修造。

評判を見てみて驚きました。

多くの人が「問題作」「怖すぎる」と書いているにも関わらず「もう読みません」という方が見当たりませんでした。

これは、私も持った感想と本当に同じでした。

怖い、怖い、めちゃくちゃ怖い…だけど引き込まれるし、続きが気になるし、母親も静一もどうなっちゃうのかちゃんと見届けなきゃ…と思い、ついつい全部読んでしまって続きを待ってしまうのですね。

これはもはや問題作ではなく…どう考えても傑作に間違いないでしょう!!!

血の轍の取り扱いサイト一覧

2019年7月現在、主な電子書籍サイトでの「血の轍」の取り扱いを調べてみました。

公式サイトはこちらから
まんが王国 半額クーポン
FOD 1300P
music.jp 961P
U-NEXT 600P
ebookjapan 半額クーポン
コミックシーモア 半額クーポン

表を見ての通り、現在「血の轍」は様々な電子書籍サイトで読むことができます

そこで、どこのサイトを使えば無料で読めるかを調べました。

結果、動画配信サービスを使うと現在配信されている4巻まで今すぐ無料で読めます!

動画配信サービスはそれぞれ無料期間があり、初回登録時に1,000円前後のポイントがもらえます。

動画配信+電子書籍サービス一覧
サービス名 FOD music.jp U-NEXT
無料期間 1ヶ月間 30日間 31日間
特典 1300P/20%還元 961P/10%還元 600P/1200円以上購入で40%還元
血の轍(税込) 1巻 600p 1巻594p 1巻594p

血の轍を全巻読むためには約3000ポイントが必要ですが、初回登録時にもらえるポイントで4巻までが無料で読めます!

一見FODプレミアムはたくさん読める!と思いますが、FODプレミアムは8がつく日にポイントがもらえるという制度なので、今すぐに読みたい場合はmusic.jpとU-NEXTで先にを読むことをオススメします!

動画配信サービスは、漫画の他にも見放題のドラマやアニメ、映画が充実!

無料期間中に、漫画以外のコンテンツも楽しむことができますよ♪

動画配信サービス以外にも、『血の轍』をお得に読めるサイトもあります。

まんが王国では無料ポイントなどがないので残念ながら1巻無料にはなりませんが、初回登録特典として半額クーポンがもらえます。

月額コースに登録しない限りは月額料金がかからないので、無料会員登録しておけば無料漫画もたくさん読めますよ。作品によっては、試し読みできるページ数も増えるんです♪

無料作品だけで3,000冊以上あるので、まずは無料会員で楽しみながらキャンペーンやセールで安くなったタイミングで興味のある漫画をまとめ買いするのもおすすめです!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

「血の轍」はこれまで読んだ漫画のどのジャンルにも属さないような気がします。

ヒューマニズムホラーとでも言いましょうか。

何気ない日常をつづっているはずの作品なのですが…とにかくめっちゃ怖いのです。

押見先生ほどの描写の天才的な才能を持っていたらな…と思えてなりません。

子供を持つお母さんでしたら、共感したくないと思う反面、どこかでちょっとわかる部分があるのではないかとも思います。

狂気は正常と紙一重なのです。

それがものすごく怖くて、リアルでした。

まだ読んだことのない方は、本当に是非是非読んでいただきたい傑作です。

そして続きが気になります!!!

music.jpは30日間無料

『血の轍』を無料で読む!

※無料期間中に961円分のポイントがもらえます♪※