漫画ネタバレ

金田一37歳の事件簿89話のネタバレと感想!~両面テープに付けられた穴の謎

金田一の新たなお仕事は「池袋のハロウィン&江戸川乱歩展」の取材と企画!

内覧会当日、葉狩京士郎、島咲蘭に続き今回のイベント担当者船橋良介まで殺されます。

その全ては江戸川乱歩の作品を模したような死に方でした。

しかし、船橋の死体はどこかで殺された後に何故か「怪人の間」まで運ばれた形跡があります。

わざわざ移動した意味は何なのか・・・

しかしそれを考える暇もなく、参加者からは早く出口を探せという要求が突きつけられます。

そして、ついに屋上に続くはしごを発見しました。

しかし、そこには背の高い者しか届きそうにないはしごが不自然に取り付けられているのです。

そして、参加者の中で唯一階段に手が届く赤峰志堂(週刊マンデー記者)が今登り始めたのでした。

これは罠なのではないか・・・

嫌な予感しかしません!

それでは、2021年9月28日発売のイブニング2021年20号に掲載されている金田一37歳の事件簿89話のネタバレと感想をお届けします!

金田一37歳の事件簿89話のあらすじ

あんな高い位置に一段目のはしごがあるのは明らかに変です。

今ここにいるメンバーの中でこのはしごを登れるのは身長の高い赤峰しかいないではないですか

これは赤峰に仕掛けられた罠ではないか・・・

悪い予感が金田一の胸をよぎりました。

金田一は、はしごを登り始めた赤峰を大声で止めます。

そして注意深く赤峰にはしごを一つ一つ調べさせました。

すると案の定その一つが簡単に外れてしまったではないですか。

あのまま登っていたら間違いなく転落死していたでしょう。

これは明らかに赤峰を狙った仕掛けだったと金田一は確信しました。

当初、無差別殺人と思われた一連の犯行ですが、この事実を元に金田一は計画的殺人だと断言します。

そして、その言葉に続けてこう言い放ちました。

殺人二十面相は今ここに揃っているメンバーの中にいるかもしれない」と!

金田一37歳の事件簿89話のネタバレと感想

はしごを一段一段登っていく赤峰の姿を見て金田一の胸が高鳴りまります。

「まさか・・・これは罠ではないか

金田一は思わず赤峰を止めました。

そしてこう言います。

「おかしいと思いませんか?屋上に出るはしごなのに何故一段目があんなに高い場所にあるんですか?!」と。

コミ太
コミ太
背の高い赤峰を登らせる為としか思えないぞ!
にゃん太郎
にゃん太郎
そうか、赤峰を登らせてどこかで落として殺そうという罠だな!

だとすると、はしごのどこかに何かしらの罠が仕掛けられていると金田一は推理しました。

そして、赤峰にはしごを一つ一つ調べさせます。

すると、案の定はしごの一つが簡単に取れる仕掛けが見つかったのでした。

これは、赤峰を殺す為の仕掛けだと金田一は断言します。

コミ太
コミ太
一連の犯行は無差別じゃなかったって事?!
にゃん太郎
にゃん太郎
でも、赤峰と殺された3人は何故犯人の標的にされたんだろ?

それはまだ分かりませんが、金田一は船橋を除く3人に何か繋がり(ミッシングリンク)があるはずだと言いました。

コミ太
コミ太
何故船橋だけ除くの?!

その理由を金田一はこう説明します。

「未遂に終わった赤峰さんと殺された2人に比べて船橋さんの殺し方があまりにも場当たり的だったから」と。

にゃん太郎
にゃん太郎
確かにそうだね!怪人の間で殺せば良いものを別の場所から死体を運んで来てたもの!

金田一は更にこう続けました。

「船橋さんは、犯人にとって都合が悪い何かを目撃してしまったからではないか」と。

そして、その何かを探そうと提案します。

更にこう付け加えました。

みんな揃って」と。

青鬼蒼作(ミステリー評論家)は、その言葉に疑問を感じこう金田一に聞きます。

「何故君はそう思うんだね?!」と。

それに答えて金田一はこう言うのでした。

「それは、殺人二十面相が今ここに揃っているメンバーの中にいるかもしれないからですよ」と。

「でもどうしてそう思うんだ?!」と青鬼は更に質問を重ねます。

それに対して金田一は、島咲蘭の殺人が乱歩の小説の見立て殺人のはずなのに絞殺ではなく刺殺だった事の真相を説明しました。

犯人が刺殺を選んだのは「時間の節約」が目的だったのだと。

コミ太
コミ太
あ、一緒に行動していたから絞殺する時間がなかったんだね!
にゃん太郎
にゃん太郎
でも、わざわざ蔵の中で殺したのは何故?!
コミ太
コミ太
「D坂の殺人事件では蔵なんて出てこなかったはずだよ!

金田一はその理由をこう考えました。

あの蔵には何か秘密があるのだ」と。

そして、金田一は船橋の殺人についてもこう言います。

船橋さんの本当の殺人現場にも」と。

ここで金田一は、船橋の服に人工芝がついていた事を明かしました。

にゃん太郎
にゃん太郎
人工芝が敷かれた場所が犯行現場って事だね!

まりんによると中庭に人工芝が敷かれていたとの事で、とにかく揃って中庭に行くことします。

その場所に着くと、立入禁止で鍵が掛かっているはずの扉が何故か開いていました。

コミ太
コミ太
そう言えば船橋は鍵を持ってたね!

一同が中庭に入ると先ず目にしたのは、第一の殺人が起きた「赤い部屋」です。

庭から中が覗けるのでした。

そして次に見つけたのは血痕です。

ここが犯行現場に間違いありません。

もう一つ見つけたのは両面テープの切れ端でした。

しかも不思議な事に両面テープにはホチキスの穴のような跡があるのです。

にゃん太郎
にゃん太郎
両面テープは犯行に関係するのかな?!
コミ太
コミ太
それも気になるけど、何かを貼るなら両面テープだけで十分なのにさらにホチキスまで使ったのが不思議だね!

金田一はこう感じます。

これは事件と無関係じゃない気がする」と。

この事実に犯人は焦っているようでした。

犯人はこう心のなかでつぶやきます。

不味い、致命的ではないけどいささか厄介な物を拾われてしまった」と。

一方金田一もまた心の中でこうささやきました。

赤峰の他にも死者が出るかもしれないな・・・」と。

←前話 全話一覧 次話→

まとめ

金田一の機転により赤峰は死を免れました。

簡単に取れてしまうはしごは明らかに赤峰を狙った罠だと金田一は確信します。

これは計画殺人だと。

でも、問題は殺された2人と赤峰にどんな繋がりがあるかですね。

もう一つ気になるのは両面テープが何に使われたか・・・

ただ、今回は色々な有力材料が出て来たものの相変わらず謎が明かされていません。

そして謎の人物亜良木豪が誰なのかも依然として見えて来ていません。

何より気になるのは地獄の傀儡師」高遠遙一が関与しているかどうかです。

この劇場型殺人、そして緻密さを考えるとその可能性があるのではないでしょうか。

もしそうだとしたら金田一は苦戦を強いられるかもしれませんね。

次号の内容が気になります!

次号は2021年10月12日(火)発売です。

今すぐ無料で漫画を5巻〜6巻GETできる!

 

\14日間無料+初回3,000P/

クランクイン!コミックで6巻無料で読む

業界No1のポイント還元率

 

今すぐ無料で漫画を1巻〜3巻GETできる!

 

\31日間無料+初回600P/

U-NEXTで1巻無料で読む

 

\30日間無料+初回600P/

music.jpで1巻無料で読む

 

\30日間無料+初回675P/

コミック.jpで1巻無料で読む

 

漫画10,000円分が実質30%OFFになる!

 

\Kindleよりも圧倒的にお得/

まんが王国公式サイトへ

毎日最大50%ポイント還元

 

U-NEXTは漫画の続きをアニメで楽しめる!

 

\31日間無料+初回600P/

U-NEXT公式サイトへ