漫画ネタバレ

キングダム605話のネタバレと感想!王翦本軍前進!

▼キングダムのネタバレを読むなら連載誌で先読みがお得!▼

U-NEXTでヤングジャンプを無料で読む

※U-NEXTでは初回登録時に600円分のポイントがもらえます!

文章ではなく絵付きのネタバレが読みたい方は、U-NEXTのポイントを使ってヤングジャンプ電子版が無料で読めますよ♪

先鋒を引き受けた田里弥軍ですが、李牧直下の共伯軍に対し攻め進むことができません。

李牧軍の強さの謎を解き明かすため、王翦は早々に倉央軍を突入させるという強烈な探りをいれますが…

それでは、2019年6月27日発売のヤングジャンプ30号に掲載されているキングダム605話のネタバレと感想をお届けします!

←前話 全話一覧 次話→

キングダム605話のあらすじ

共伯軍の横腹に突撃する倉央軍の騎馬兵1000騎。

倉央軍の副将糸凌が先頭を走り敵を斬りまくりますが…

キングダム605話のネタバレと感想

双剣で敵をなぎ倒していく糸凌。以前から倉央の隣に不気味な大女がいるなと思っていましたが、やはりとんでもない強さでした。

コミ太
コミ太
後続の部下たちが「副将飛ばしすぎ!」って言ってるけど聞こえてないね…
にゃん太郎
にゃん太郎
けどこれがいつも通りらしい!

カイネの側近たちは、強烈な横撃をくらった共伯軍を見て慌てふためいています。しかしカイネは、すぐに通用しなくなると言い、落ち着いている様子です。

そのカイネの言う通り、凄い勢いで突撃していた糸凌の動きが止まってしまいました。

突如糸凌の前に現れた盾兵達が、虚脱状態で糸凌の攻撃を盾で防ぎます

まったく進めなくなった糸凌。その状況を見て倉央は、間延びしている糸凌騎馬隊が孤立しないよう一度糸凌を呼び戻す指示を出します。

しかし倉央の指示が糸凌に届く前に、共伯軍は糸凌騎馬隊に対し分断攻撃始めました。

それに対応するため、倉央は50騎の援軍を送りますが、その50騎の援軍が出た所に、共伯軍50騎が現れます

コミ太
コミ太
李牧軍の対応が早すぎるような…これが強さの謎なのかな…?

一方、田里弥軍も各所で後手にまわり、田里弥が指示を出せなくなるほどに苦戦していました。

王翦軍の本陣でも、田里弥軍の戦況を見て慌てふためいています。

「ほう…そういうことか」

戦況を見ながら口をひらく王翦。

にゃん太郎
にゃん太郎
やっぱりもう王翦は李牧軍の強さの謎に気づいたのかな?!

田里弥軍本陣では、一度全軍乱戦を解き後退させる指示を出そうとします。

すると、そこになんと王翦軍一万が前進してきました

コミ太
コミ太
王翦軍もでてきちゃったね…

それに対し李牧も雷伯軍一万を出します。雷伯軍は王翦軍を迎え撃つため早々に布陣します

雷伯軍も共伯軍と同じく、李牧の直下兵を率いているため、共伯軍と同様の戦い方ができるようです。

両軍の将校たちが、王翦軍はどんな陣や戦術を用い攻めていくか、戦況を見つめていました。

しかし王翦軍はまったく布陣せず、そのまま前進していき…

まとめ

倉央軍の強烈な横撃にも素早い対応を見せた共伯軍。李牧直下兵は対応の早さが尋常ではありません。

敵の動きの先読みしているかのようにも思えますが、一体どんな謎があるのでしょうか。

そして、前回の倉央軍に続き、王翦本軍も出てきてしまいました。王翦中央軍は早くも全軍を使い切った状態となります。

まったく布陣せず前進していく王翦軍ですが、果たして王翦の考えは…

U-NEXTで今すぐ「キングダム」を読む

※U-NEXTでは初回登録時に600円分のでポイントがもらえます!