漫画ネタバレ

墜落JKと廃人教師69話のネタバレと感想!扇言の想い人探し

雨が降る中、扇言の傘で一緒に帰る一馬。

五月病と恋の話をしたときの扇言の様子から、一馬は扇言に好きな人がいると分かり、自分の気持ちにも気づくのでした。

それでは、2021年7月5日発売の花とゆめ15号に掲載されている墜落JKと廃人教師69話のネタバレと感想をお届けします!

墜落JKと廃人教師69話のあらすじ

激しく聞こえる咳き込む音。

重苦しい顔をしたなずなが、扇言に一大事だと報告しにきました。

場所は学校の灰仁がいる準備室。

その一大事とは…。

墜落JKと廃人教師69話のネタバレと感想

「……先輩、一大事です。高峰が……瀕死…です…」

一馬が風邪をひいたとなずなから聞き、灰仁と一緒にいた扇言もそれは一大事だと慌てます。

「お前らの一大事のハードルひっく

なずなが持つスマートフォンの画面には、マスクをして弱っている一馬の姿が。

このご時世ということでリモートお見舞いをしてるというなずな。

「リモートでお見舞い…?って何をすればいいんでしょうか」

扇言の問いに、明るく楽しく雑談してればいいんだよ、と答える灰仁。

3人の脱線しがちな雑談に、咳き込みながらも一馬がいつもどおりツッコミを入れていきます。

このリモート雑談、なずなには思惑がありました。

「で早速ですけど、ウチ、先輩に聞きたい事あって…」

「ねーーー先輩さーーー、好きな人いるでしょ

なずなは一馬の様子から、扇言に好きな人がいると勘で思い当たったようです。

リモート見舞いされているはずの一馬に悪寒が走ります。

「女の勘って的中率エグいよな。心読めんの?メンタリスト?」

女性陣の様子を冷静に見つめる灰仁と動揺しまくりの一馬。

聞かれた扇言は、好きな人がいること自体は隠してないと言いました。

「淳人くんや薫子さんも知ってます…。誰なのかまでは内緒です…!!」

しかしなずなは引き下がりません。

どんな人なのかいっこだけでも教えて欲しいとねだります。

押し切られた扇言は、たくさん大事なものをくれた優しい人だと答えました。

何も言わずうなだれる一馬。

その様子を見たなずなは立ち上がり、出張リモートお見舞いして回ってくると言い出しその場から去っていきました。

コミ子
コミ子
大事な友人であっても、好きな人も同じくらい大事だから嘘をついてでも言わないっていう扇言の優しさがいいね。

「オイなずな。やっぱお見舞いは建前かよ。わざわざ探らなくてもいいだろ」

しかし一馬は、相手が誰なのか心当たりあるの?となずなに聞かれ、言葉を濁してしまいました。

ウチの心当たりはこの人でーす、となずなが紹介したのは安路川先輩。

そして安路川に直接、扇言とどういう関係なのか尋ねました。

にゃん太郎
にゃん太郎
作戦名はガンガンいこうぜ!ガンガン行きすぎて誰も止められない。

「本人が変わった人なんだから、好きな人も変人でしょ。友人も

だから自分ではないと主張し、自分は友人ではなくただの同級生だとも言いました。

次に向かった先は薫子のところ。

薫子からの証言で、扇言の好きな人は年上だと分かります。

「変な人でー年上でー先輩と親しい人ねー…。2人目でゴールじゃん、灰仁じゃん

一馬の心当たりも早々と的中したようで、気分はどん底です。

『いやざけんな、あいつなわけないじゃん。心当たりなんかねぇ!!』

心の中で必死に抵抗するも、脳裏には無慈悲な心当たりがよぎります…。

落ち込む一馬を見て、なずなは兄にも聞くことを決めました。

「命大事にさせてくんない?俺のライフはもうゼロなんだけど」

咳き込みながらの必死の訴えなど聞かず、なずなは兄と通話グループで話始めます。

「あーー…そのことなら…、仁さんではない…っす…」

以前のやり取りで、淳人は扇言と灰仁が兄妹だと思ったままなのです。

ブラコンフィルターを持つなずなも、兄がそういうならそうだわ、と淳人の言葉を疑いません。

一馬も元気がでたようです。

コミ子
コミ子
悪い大人のウソに惑わされている…。

そしてなずなが最後に向かった先はたい焼き屋さん。

年上のことは年上の人に聞くのが一番だと思ったようです。

淳人の一言で、扇言の好きな年上の人が誰かわからなくなったままの2人。

なずなは、気がかりなことがあったら治るものも治らないと思ったから始めたんだと一馬に言いました。

なずなの気配りを嬉しく感じた一馬。

通りの先ではなずなたちを見つけたたい焼き屋の奥さんが手を振っています。

なずながたい焼き屋の前につくと、知らない人から声をかけられました。

「…あ…扇言の…友人たちですか」

扇言を呼び捨てにし、たい焼き屋の奥さんから島袋と呼ばれた男性が気になる一馬となずな。

その人はたい焼きをたくさん買って、なずなへと渡しました。

「よかったらたい焼き僕の奢りで…どうぞ」

親し気な扇言呼び、紙袋を頭からかぶっている変人、スーツ姿で年上、たくさんたい焼きをくれる優しさ…。

『この人かな、この人かも』

『マジで?』

天然の大人にも惑わされた2人でした。

コミ子
コミ子
癖でついつい2人の前でも紙袋かぶっちゃったみたいだよ。偽物の兄も変人だけど、本物の兄も変!
にゃん太郎
にゃん太郎
扇言の誕生日にケーキ2つくれた人ってことで、なずなも名前は憶えてたみたい。
←前話 全話一覧 次話→

 

まとめ

なずなのガンガンさは無敵ですね!

まさか先輩で初対面の安路川にまで突撃インタビューをするとは、さすがです。

なずなにいい感じに振り回されて、一馬の心の傷も癒えるのが早そうですね。

想い人探しの終着点が扇言の兄になるとは思いませんでした(笑)。

次号の展開も楽しみです!

今すぐ無料で漫画を5巻〜6巻GETできる!

 

\14日間無料+初回3,000P/

クランクイン!コミックで6巻無料で読む

業界No1のポイント還元率

 

今すぐ無料で漫画を1巻〜3巻GETできる!

 

\31日間無料+初回600P/

U-NEXTで1巻無料で読む

 

\30日間無料+初回600P/

music.jpで1巻無料で読む

 

\30日間無料+初回675P/

コミック.jpで1巻無料で読む

 

漫画10,000円分が実質30%OFFになる!

 

\Kindleよりも圧倒的にお得/

まんが王国公式サイトへ

毎日最大50%ポイント還元

 

U-NEXTは漫画の続きをアニメで楽しめる!

 

\31日間無料+初回600P/

U-NEXT公式サイトへ