漫画最新話ネタバレ

【毎月更新】東京タラレバ娘シーズン2最新話第9話のネタバレと感想!新よしお現る!

▼東京タラレバ娘シーズン2のネタバレを読むなら連載誌で先読みがお得!▼

U-NEXTでEKissを無料で読む

※U-NEXTでは初回登録時に600円分のポイントがもらえます!

文章ではなく絵付きのネタバレが読みたい方は、U-NEXTのポイントを使ってEKiss電子版が無料で読めますよ♪

よしお2号と居酒屋デートをした令菜は、イイ感じの雰囲気で、見事に心を打ちぬかれてしまい…?

それでは、2020年1月24日発売のEKiss3月号に掲載されている東京タラレバ娘シーズン2第9話のネタバレと感想をお届けします!

←前話 全話一覧 次話→

東京タラレバ娘シーズン2第9話のあらすじ

よしお2号へのときめきを大事にしたい令菜は、昭子にいろいろ言われながらも恋しい気持ちを抑えきれません。

よしお2号といると、自然体でいられる…

ですが昭子は、2人とも中身がないから一緒にいて居心地がいいだけではないのか?とバッサリ。

そんななか、図書館に通う1人の大人びた小学生のおかげで、よしお2号と会う機会を増やせそうな令菜。

ますますよしお2号との恋に、のめりこんでいくのでしょうか?

東京タラレバ娘シーズン2第9話のネタバレと感想

よしお2号との居酒屋デートがうまくいき、自分は彼に恋をしている!と自覚した令菜。

ですが昭子は、令菜たちのデート中の話にすらダメ出しをしてきます。

令菜も負けじと応戦しますが、話は堂々巡りするばかり。

ふと令菜がつぶやきました。

2号の前だと自然体のままでいられる、波長が合う、無理に背伸びする必要がない。

そんな令菜の想いも、昭子はバッサリ切り捨てます。

「それって 2人ともからっぽ人間だからじゃないか?」

コミ子
コミ子
似たもの同士って言葉もあるのだけど…
にゃん太郎
にゃん太郎
昭子は、中身のない2人が結婚なんてできないと思っているんだろうね。

恋が始まらないと結婚できないという令菜と恋と結婚を別モノとして考える昭子の攻防戦はまだまだ続きます。

そんななか、1人の小学生が話に加わりました。

とても大人びた少年で、いつもいろんな本を借りて読んでいます。

令菜たちが話しているところに夏目漱石の格言を入れてくるあたりなど、とても小学5年生とは思えない子です。

貸出履歴から調べた彼の名前は、なんと「与志雄(よしお)」。

新しい『よしお』の登場です!

夕方仕事を終えた令菜が図書館の外に出ると、よしおくんがいました。

タピオカミルクティーを飲んでみたく、令菜にお願いしようと待っていたのです。

令菜はよしおくんの気持ちを汲み、Wberでタピオカミルクティーを注文します。

せっかくなのでよしお2号に持ってきてもらいたいと考え、よしお2号にコンタクトを取りました。

ベンチに座ってミルクティーを飲むよしおくんを、よしお2号と令菜で挟んで座ります。

令菜は、よしおくんに優しく接するよしお2号を見て、ふと涙ぐんでしまいました。

2人の姿を見て、家族ってこういう感じなのかな…と心が震えたのです。

3人の姿を写真におさめ、やっぱり2号のことを好きだと、自分の夢はこれだと思う令菜。

よしおくんと今後の共同戦線も張れ、2号との関係をさらに先に進めることができるのでしょうか…?

まとめ

とうとう令菜がよしお2号に恋してしまいました!

もっと令菜が若ければ、今のままお付き合いして…でよいと思いますが、結婚前提にと考えると、ちょっと難しいかもしれませんね。

2人ともまだバイトの立場ですし、人生設計とかできるのかなぁと心配になりました。

昭子と店長はこの2人の仲を裂こうとしてくるかもしれませんが、令菜には幸せになって欲しいです。

次号の内容が気になります!

▼東京タラレバ娘シーズン2のネタバレを読むなら連載誌で先読みがお得!▼

U-NEXTでEKissを無料で読む

※U-NEXTでは初回登録時に600円分のポイントがもらえます!