漫画ネタバレ

彼女、お借りします189話のネタバレと感想!戸惑う栗林と始まるカオス旅行

今回の記事では、2021年5月26日発売の週刊少年マガジン26号に掲載されている彼女、お借りします189話のネタバレと感想をお届けします!

前話のあらすじ

千鶴を気遣った和の提案と、和也の告白を止めたい瑠夏の暴走により、千鶴と瑠夏が木下家の旅行に参加することとなりました。

さらに千鶴が和也に好印象を抱き始めたことを察知した瑠夏は、千鶴に対して、自分は和也とえっちをしており、自分と和也の間に千鶴の付け入る隙はないと牽制をします。

瑠夏の発言が嘘か誠かわからず、和也に対する態度を冷たくしてしまう千鶴。

そんな千鶴の態度の変化に不安を感じる和也をよそに、旅行当日を迎えました。

するとその集合場所には、和が和也たちに内緒で呼んでいた木部と共に、かつて瑠夏をレンタルした栗林が現れたのです。

波乱の幕開けを迎えた旅行はどうなっていくのでしょうか、189話を見ていきましょう!

彼女、お借りします189話のネタバレと感想

必死のごまかし

木部に連れられて和也たちに合流した栗林と、栗林の登場に驚く瑠夏は、お互いに顔を見合うと気まずそうな表情を浮かべました。

瑠夏は一度小さく「え」と声を漏らし、間を開けて大きな声で「えええ!」と驚きます。

千鶴も顔を強張らせ、和也は木部が栗林を誘ったのかと考え、色々と事故っている今の状況を胸中で焦るしかありません。

一方、瑠夏と栗林の因縁を知らない和と木部。

和は瑠夏の大声に何事かと問い、木部は瑠夏が誰かを知らないため戸惑います。

この木部の様子に和が笑顔で瑠夏について、名前と千鶴の友達であるという紹介をしました。

しかし、和也と千鶴の関係の事実を知る栗林は、自分がレンタルした瑠夏と千鶴が友達という説明に、驚きと疑問を抱きます。

会話のテンポに情報処理が追い付かずに焦る和也。

コミ太
コミ太
問題が山積みすぎて、和也がキャパオーバー寸前だ……

栗林の方は、木部に瑠夏と知り合いなのかを問われて戸惑っていました。

その様子を見て、元レンカノであることを言えるはずがないと思考した和也は、「前に一度4人で遊んだ」と咄嗟に嘘をつきます。

和也はレンカノという部分のみを隠せば、何とか誤魔化せるのではないかと考えたのです。

和は和也の説明を受けてほとんど皆知り合いであり、気の置けない楽しい旅になるといい、特急の来る9番線への移動を始めました。

するとそこで、栗林が和也を「便所に行こう」と誘います。

そりゃそうだ、と栗林の心境を察する和也。

「さっき誘った時は来なかった」と木部が文句を言いますが、「急に行きたくなった」と説明する栗林の誘いに和也が乗る形となりました。

和は時間に余裕があるため、男の連れションくらい些細なことだといい、千鶴たちを連れて先にホームへ移動します。

バツが悪い

一体どうなっているんだよ!

トイレに着くなり声を上げる栗林に、和也は手を合わせて謝罪。

栗林は千鶴がまだ和也の彼女を演じ続けていることは知っているが、なぜ瑠夏までいるのかと問います。

瑠夏が自分の仮彼女であるなどと説明するわけにはいかないと思考する和也。

にゃん太郎
にゃん太郎
あっちこっちに隠し事だらけだな(笑)

そこで和也は、ダブルデートをした以来2人が仲良くなり、一緒にいるところを和に見られたことから、こういうことになったのだと説明します。

説明を受けた栗林が「今日もかよ」と聞き、これに対し和也は友達がいた方が楽しいだろうと和が無理やり誘ってしまったのだと説明しました。

「瑠夏がレンカノだった経緯等はNGで」と頼む和也に、「わかってるけど」と答える栗林。

和也はバツが悪そうにする栗林の心境を察します。

腕を組み、やはり帰ろうかと栗林が悩み始めると、入り口から木部がトイレに入ってきました。

2人の状況を知らない木部は、「朝オナニーをすると1日頻尿になるとネットで見た」などとのんきなことを口にします。

そして用を足しながら、賑やかで和が喜んでくれているようなので、栗林を誘ってよかったと言う木部。

気が気でない和也と栗林は、木部の言葉に目を合わせて眉をひそめました。

コミ太
コミ太
木部も悪気なく言ってるいい人なんだけど、今は悩みの種だね

子どもじゃない

特急日立9号が到着し、乗り込む面々。

和は千鶴に足元を気を付けるように言いますが、和也の父が過保護すぎるといい、和也の母が「お義母さんこそ気を付けて」と言うと、その老人扱いに和が怒ります。

和也は無言のまま特急に乗り込んでいく瑠夏の服の襟を掴むと、「わかっているよね」と話しかけました。

そして、彼女的発言やベタベタすることは、誰も得しないためやめてくれと瑠夏に釘を刺します。

これに対し瑠夏は、「そこまで子どもじゃない」と言い放ちます。

瑠夏は事情があって1度栗林を傷つけてしまいましたが、本当は栗林を傷つけたいわけではないのです。

声が大きいことを気にする和也に対し、自分には正直栗林は関係なく、2人の告白が阻止できればいいと宣言する瑠夏。

瑠夏が席に向かった後、特急の廊下に残された和也は頭を抱えて座り込みました。

にゃん太郎
にゃん太郎
瑠夏は言っておかないと何しでかすかわからないからな。逆にこれが瑠夏やらかしの伏線にならなきゃいいが

なんとかなる

カオスな状況にどうなっているんだと胸中で悲鳴を上げる和也。

すると、千鶴が廊下にやってきて、平気なのかと和也に話かけました。

和也は千鶴の登場にドキッとしつつも、栗林が友達ということで納得してくれたことと、瑠夏に釘を刺したことを伝えました。

続けて和也は、知らなかったとはいえ、こんな危険な旅行に千鶴を付き合わせてしまったことを謝罪します。

「お代はちゃんともらう」と言う千鶴の言葉に、「もちろん」と返事をする和也。

加えて和おばあさんにはもう一度ちゃんと会わなくてはいけないと思っていたといい、千鶴は何かを取り出しました。

「え?」と困惑する和也に、千鶴が差し出したのは指輪の入ったケース!

嵌めるわけにもいかず、自分が持っているのは変だという千鶴に、和也は赤面して驚きつぶやきました。

それうちの

千鶴は病院で結局持っていてほしいと渡されてしまったことを和也に説明します。

ご家族にとって大切なものであるため、悲しませてしまうかもしれないが一度返さなければと考えていたことを明かす千鶴。

これを聞き和也は、代々の指輪を渡すという昭和の様な和の行動はさすがに重く、返したいという千鶴の考えに共感するほかありません。

自分からも説明するという和也の言葉を聞き、千鶴は「助かる」と答えました。

にゃん太郎
にゃん太郎
恋愛関係の問題に親とかがプレッシャーかけてくるパターンあるよな(笑)
コミ太
コミ太
な、和も木部同様悪気はないから……!

和が自分が知らないところでも千鶴にプレッシャーをかけていることを知った和也。

ひたすらに千鶴に負荷を与えてしまっていることを改めて自覚し、千鶴にどんな顔をすればよいのかと顔を膝にうずめてしまいました。

その様子を見た千鶴は「なんとかなるわ」と声を掛けます。

和也が顔を上げると、千鶴は栗林が納得してくれており、瑠夏もそこまで空気を読めない子ではないため大丈夫だと説明。

乗り切ろ、2人で

和也の前にしゃがみ込み、座り込んでいる和也よりも目線を下げた千鶴は、頬を赤らめながら上目遣いで和也の顔を覗き込みました。

和也は目に涙を浮かべながら、胸中でやってやると決意。

そんな和也に対し千鶴は、泣くほどのことじゃないでしょとツッコミを入れます。

コミ太
コミ太
和也、がんばれ!
にゃん太郎
にゃん太郎
泣くな、男だろ
←前話 全話一覧 次話→

 

まとめ

とりあえず栗林が話を分かってくれる奴で良かったですね(笑)しかし、この旅行は何もなく終わることは恐らく難しいのではないかなと思います。

何かのきっかけで木部にバレてしまう展開が一番あり得そうですが、木部は和への隠し事を許さないスタンスなので、一気にピンチに追い込まれてしまうことになります。

この旅行が大きな転換点になりそうですから、旅行中の出来事をきっかけに、本当に瑠夏と栗林がひっつくなんて展開もあり得るかもしれませんね(笑)

旅行を無事に終えることができるのか、旅行中に和也は千鶴に告白をするのか、続きがとても楽しみです。

今すぐ無料で漫画を5巻〜6巻GETできる!

 

\14日間無料+初回3,000P/

クランクイン!コミックで6巻無料で読む

業界No1のポイント還元率

 

今すぐ無料で漫画を1巻〜3巻GETできる!

 

\31日間無料+初回600P/

U-NEXTで1巻無料で読む

 

\30日間無料+初回600P/

music.jpで1巻無料で読む

 

\30日間無料+初回675P/

コミック.jpで1巻無料で読む

 

漫画10,000円分が実質30%OFFになる!

 

\Kindleよりも圧倒的にお得/

まんが王国公式サイトへ

毎日最大50%ポイント還元

 

U-NEXTは漫画の続きをアニメで楽しめる!

 

\31日間無料+初回600P/

U-NEXT公式サイトへ