漫画ネタバレ

金田一37歳の事件簿80話のネタバレと感想!~どこでもドアの如きトリック

オソカワミステリー大賞「綾瀬連続殺人事件」を模したように続く殺人事件。

連続殺人の犯人は金田一のいとこ二三の恋人の小美野悠人!

そう確信した金田一は小美野との直接対決で鉄壁なアリバイを崩そうと試みます。

そしてついに小美野のアリバイの矛盾を見つけ出しました。

そのヒントになったのは車のトランクルームに残るかすかな臭い、そしてスタンガン購入履歴と防犯カメラの映像です。

そして金田一からついにこの言葉が出ました。

謎はすべて・・・解けちまいました!

それでは、2021年5月11日発売のイブニング2021年11号に掲載されている金田一37歳の事件簿80話のネタバレと感想をお届けします!

金田一37歳の事件簿80話のあらすじ

第一の殺人現場埼玉の綾瀬に小美野と二三が向かっているまさにその頃東京の綾瀬で第二の殺人事件が起きています。

どう見ても第二の殺人を小美野が犯す事は不可能に思えました。

まさに鉄壁なアリバイです。

しかし、金田一は第二の殺人があった時間に小美野がホームセンターに立ち寄った事からその巧妙なトリックを見破ったのでした。

ホームセンターで二三の元から離れたわずか10分こそが犯行を可能にしたのです。

どこでもドアの如きトリックを使って・・・

金田一37歳の事件簿80話のネタバレと感想

金田一が謎をすべて解いた頃、小美野と二三は車でデートに出掛けていました。

二三は車窓から見える夕陽についこんな言葉をつぶやきます。

「どうして夕陽ってあんなにきれいなのに切ないんだろう・・・」と。

コミ太
コミ太
悲しい言葉だね。これから起きる事をはっきりと実感してるんだろうな!

そして小美野は二三を家まで送り、お別れのキスを交わします。

その時、二人の前に突然金田一が現れました。

思わず二三はこうつぶやきます。

はじめがここに来たってことは・・・」と。

にゃん太郎
にゃん太郎
小美野が無罪だというわずかな想いが消え去った瞬間なんだろうね!

「僕もそう暇じゃないんですがね」と言う小美野に金田一はこう応えました。

「そう長くはなりません。だってもう謎はすべて解けてますから」と。

そして連続殺人犯が小美野だといきなり断言するのです。

それに対して、二三はこう反論しました。

「ちょっとはじめ!わたしの恋人が殺人犯だって言うの?!いい加減な事を言うと許さないわよ!」と。

しかし、二三はその言葉とは裏腹に「これでいいのよね?はじめ!」と心の中で叫ぶのです。

小美野はそんな二三の心の動きに気づかずに自分のアリバイを主張しました。

コミ太
コミ太
少なくとも2人目の被害者の死亡推定時刻には二人がずっと一緒にいたんだもの、アリバイははっきりしてるんじゃないの?

しかし、金田一はこう言うのです。

「ずっと一緒じゃなかった」と。

そしてこう続けました。

小美野さんはホームセンターで懐中電灯を買うために10分間二三の元を離れた」と。

その時間こそ2人目の神山礼児の殺害時刻と一致すると金田一は言います。

にゃん太郎
にゃん太郎
でも、たった10分で東京の綾瀬で神山を殺して戻って来れないんじゃない?!

小美野も「どこでもドアでもなければ無理でしょ?」と反論しました。

しかし、金田一はそのアリバイトリックをこう突き崩すのです。

あなたはどこでもドアがあるかの如く扉一つ開けるだけで殺人現場にかけつけることができたのですから」と。

コミ太
コミ太
どういう事?意味が分からないや!

その意味を金田一はこう説明しました。

「自分から殺人現場に出向くのではなく、殺人現場を自分の元に手繰り寄せた」のだと。

そして具体的に説明し始めます。

15日のオソカワミステリー大賞授賞式の前々日に最初に殺す朝霧を拉致しました。

そして14日になったばかりの深夜に埼玉の綾瀬で朝霧をナイフで殺害してその姿をビデオで撮影したのです。

その後、一旦東京に戻って14日の午後に神山を足立区綾瀬の廃屋に監禁しました。

そしてビニールを被せて窒息寸前の姿をビデオに撮ったのです。

にゃん太郎
にゃん太郎
この時点ではまだ神山は死んでないって事?

そうです。

その後、神山はビニールを外されてクロロホルムかなにかで眠らされました。

そして、15日に敷いてあったビニールシートごとぐるぐる巻きにされ神山の車のトランクルームに放り込まれます。

その車で小美野はあらかじめ目をつけていたホームセンターに向かい、駐車場に車ごと置いておいたのでした。

その後、小美野はタクシーで家に戻り自分の車で受賞式場に向かったのです。

コミ太
コミ太
3番めの被害者瀬戸倉はどうなの?

金田一が言うには、パーティー会場に来ていた瀬戸倉を人気のない近くの駐車場の呼び出して拉致したとの事。

にゃん太郎
にゃん太郎
でもそう簡単に瀬戸倉がついて行くのかな?

それに対して金田一は驚くべき推理を披露しました。

大賞受賞作「綾瀬連続殺人事件」は小美野が書いたものだと!

コミ太
コミ太
でも何故わざわざ瀬戸倉の為に小説を書いたっていうの?

金田一はこう言います。

あの小説が殺人計画のシナリオだったから」と。

そうです、瀬戸倉は高額の賞金に目がくらんで、自分が殺されるとも知らずに作者になりすましたのでした。

にゃん太郎
にゃん太郎
あ!だから小美野に呼び出されても疑問に感じずに駐車場に行ったんだね!

金田一はこう言います。

「彼を拉致し、あらかじめ準備したある場所に監禁した」と。

その後、受賞会場に戻りあの殺人ビデオを上映しました。

そして騒ぎに紛れて二三と共に第一の殺人現場埼玉に向かったのです。

その途中で立ち寄ったのが例のホームセンターでした。

コミ太
コミ太
10分だけアリバイがなかったんだったよね!

そう、小美野は一人で懐中電灯を買いに行ったと言いましたが、そうではなかったのです。

この10分を利用して前もって駐車場に置いた車のトランクルームの神山を窒息死させたのです。

にゃん太郎
にゃん太郎
そうか、殺人現場は廃屋じゃなくて駐車場だったんだね!

その後、小美野は二三と一緒に埼玉の綾瀬の現場を見てから二三を家に送り届けました。

そして、今度はタクシーでホームセンターに戻り、神山の車で足立区の廃屋に行って既に死んでいる神山をビデオの通りの姿で放置したのです。

続いて、前日撮影した神山の殺害映像を瀬戸倉の携帯で編集部の箕田に送りました。

ここまでが金田一の推理です。

しかし、なお小美野は反論しました。

瀬戸倉が死んだ瞬間に僕と二三はひとときも離れずに行動していたじゃないか!」と。

それに対して金田一はこう言います。

「それもトリックですよ」と。

そしてこう続けるのでした。

あなたはわずか1分にも満たない「時間の死角」をついて瀬戸倉を死に至らしめた」のだと!

←前話 全話一覧 次話→

まとめ

今回、金田一の推理によって第一・第二の殺人のアリバイトリックが明らかになりました。

しかし、その証拠となるものはまだ示されていません。

小美野ともあろうものが簡単に尻尾を出すとも思えません。

その謎を解き明かしてくれるのは防犯カメラ映像ではないでしょうか。

もう一つはスタンガンの購入履歴です。

そして、まだスタンガンが何故必要だったのかが解き明かされていませんし、ベンツのトランクルームのかすかな臭いも謎のままです。

また、瀬戸倉はある場所に監禁されたと金田一は言いました。

ある場所とはどこなのでしょう。

それが二三を乗せたベンツのトランクルームだったとしたら・・・

もしそうだとしても1分にも満たない時間に殺人が可能なのでしょうか?!

トランクルームの臭いの正体は何なのか、スタンガンがどのように殺人に使われたのか、この2つの謎が大きなポイントとなりそうです。

今の段階ではまだまだ決定的な証拠が出ていません。

さて、残る謎を金田一がどう解き明かすのか、そしてその時二三はどんな想いを抱くのでしょうか。

次号の内容が気になります!

次号は2021年5月25日(火)発売です。

今すぐ無料で漫画を5巻〜6巻GETできる!

 

\14日間無料+初回3,000P/

クランクイン!コミックで6巻無料で読む

業界No1のポイント還元率

 

今すぐ無料で漫画を1巻〜3巻GETできる!

 

\31日間無料+初回600P/

U-NEXTで1巻無料で読む

 

\30日間無料+初回600P/

music.jpで1巻無料で読む

 

\30日間無料+初回675P/

コミック.jpで1巻無料で読む

 

漫画10,000円分が実質30%OFFになる!

 

\Kindleよりも圧倒的にお得/

まんが王国公式サイトへ

毎日最大50%ポイント還元

 

U-NEXTは漫画の続きをアニメで楽しめる!

 

\31日間無料+初回600P/

U-NEXT公式サイトへ