漫画ネタバレ

彼女、お借りします187話のネタバレと感想!瑠夏の大胆な嘘

今回の記事では、2021年5月12日発売の週刊少年マガジン24号に掲載されている彼女お借りします187話のネタバレと感想をお届けします!

前話までのあらすじ

和也が千鶴に告白することを阻止したい瑠夏は、荷物をもって和也の家に現れ、泊ると言って勝手に部屋上がり込んでしまいます。

そんなとき、和也の部屋に祖母の和と、その和にばったり会ったという千鶴が来訪してきます。

和は木下家の恒例行事の、スパリゾートハワイアンズへの2泊3日の旅行に、千鶴と瑠夏も一緒に行かないかと誘いました。

千鶴はレンタル彼女という立場から、泊りの旅行はまずいと考え和也にNGの合図を送り、これを受けた和也がどうにか断れないかと足掻きます。

しかし、旅行に行けば和也と千鶴を2人きりにせずに済むと考えた瑠夏が、千鶴の友達として和に認識されていることを利用して、旅行の話を進めてしまいます。

そして、旅行が決定し、解散すると、瑠夏は部屋へ戻ろうとする千鶴のカギを奪い、千鶴の部屋へと勝手に入ります。

瑠夏は一体千鶴にどんな話をするつもりなのでしょうか、187話を見ていきましょう!

彼女お借りします187話のネタバレと感想

後悔しても遅い

玄関に座り込んだ千鶴は、ドアの前に立つ瑠夏に対し、突然人の部屋に入り込むなんてびっくりするではないかと文句を言います。

これに対し瑠夏は、なぜ旅行を断らなかったのかと問い、もし自分が千鶴の立場なら断ると言います。

千鶴はどの口が言っているのかと文句を言おうとしますが、瑠夏は千鶴の言葉を遮り、レンタル彼女がお客さんと泊りの旅行に行くことは許されないだろうと言います。

そして、千鶴にとって和也はお客さんではないのかと問い詰めます。

千鶴は和がすごく楽しみそうにしていたため、断れなかったのだと言い訳をします。

瑠夏はそんな千鶴の様子を鋭い表情で見つめ、千鶴に向かって何かを投げつけます。

千鶴は「え」と驚きの声を上げて、スカートの上に乗った何かを見ます。

 

瑠夏が投げつけたものはなんと、開封済みの避妊具の袋です!

そして、頬を赤らめながら驚きの表情を浮かべる千鶴に、瑠夏は私はもう和也とえっちをしたのだと告げます。

加えて瑠夏は、痛いというのは大人の方便なのだろうかとつぶやきます。

 

千鶴が避妊具の袋を手に取り裏返すと、初めて記念という言葉と猫の絵が描かれています。

瑠夏は和也は言いづらいようだが、千鶴が入る隙はもう無いのだといいます。

そして、瑠夏と和也がお試しの付き合いを始めたとき、千鶴が和也の背中を押していたことを知っており、自分を和也の彼女にしたことを後悔しても遅いと言い放ち、瑠夏は千鶴の部屋を後にします。

 

1人になった千鶴は手に持った袋を見つめながら、その場で寝ころび、考え込むような表情を浮かべます。

コミ太
コミ太
瑠夏のガツガツさは凄いね……
にゃん太郎
にゃん太郎
大胆な嘘からの艶っぽい表情、もはや女優の域だな

悪魔的牽制

帰路につく瑠夏は鼓動の逸る胸元に手を添え、ドキドキしたと振り返ります。

それから瑠夏は、流石にやりすぎてしまい、千鶴を怒らせてしまったのではないかと思考します。

しかしすぐにその反省を振り払い、和也を千鶴に取られてもいいのかと自分を鼓舞します。

 

そして、本当にえっちをしたらどんな気分になるのだろうかと考え、頬を赤らめます。

 

瑠夏は和也が千鶴のことを好きだということは当然知っていましたが、これまでは千鶴が和也にはなびかないだろうという、漠然とした確信があったため、2人の距離が近いことを見逃してきました。

ただ、今の千鶴は和也から告白をされたら、もしかしたらOKしてしまうのではないかという雰囲気があり、今回の悪魔的牽制とも言える釘刺しは必要だったのだと思考します。

祖母の和が泊ることで、和也は今日も告白はできません。瑠夏は勝負はこれからだと旅行に向けて気合を入れます。

煮るなり焼くなり

和也の部屋に泊まることになった和は、洗い物を始めます。

和也はそんなことをしなくていいと止めますが、千鶴と付き合っていると思っている和は、どうせ千鶴にやってもらうつもりだったのだろうといい、祖母を亡くしたばかりの時まで千鶴に頼りきりなんて情けなく、旅行で少しくらい気分が晴れてくれるといいなと千鶴を心配します。

和也は木部から、和が和也と千鶴の結婚を望むのは、家督のためではなく、和也の幸せのためだと言われたことを回想し、旅行や洗い物など和の行動は全て自分を思ってのことなのだと和也は実感します。

そして和也は、旅行を告白先延ばしの言い訳にするわけにはいかず、瑠夏も泊ることなく帰宅したため、一刻も早く告白をしようと思考します。

洗い物をする和の背中を見つめながら、和也はもうすぐ本当のことを話すから、その時は殴るなり、蹴るなり、煮るなり、焼くなり、好きにしてくれと胸中で伝えます。

しかし、玉砕覚悟とはいえ、告白が成功して恋人として旅行に行けたら一番最高だなと想像します。

コミ太
コミ太
和也は何回覚悟を決めなおさなくちゃいけないんだろうね(笑)

千鶴の戸惑い

部屋に上がってからも、千鶴は瑠夏に突きつけられた避妊具の袋を見つめていました。

なぜ自分がこんなものを持っておかなくてはならないのかという気持ちがありつつも、なんとなく捨てづらく、どこにおいておけばよいのかと戸惑います。

そして、先ほどの瑠夏のえっちをしたという発言を回想し、袋を再び手に取り、よく観察します。

すると、まだ乾いておらず匂いも残っていることから、開封して間もないことがわかりました

さらに昼間に使用したような様子は感じられなかったため、千鶴は、瑠夏の虚言なのだろうかと思考します。

しかし、千鶴の中にはもし瑠夏の虚言ではないとしたらという可能性が脳裏によぎります。

和也が瑠夏と体の関係を持っていないと手紙に書いていたのは、もう半年も前のこと。

瑠夏は仮とはいえ和也の彼女であり、距離が縮まる機会は多く存在したはずです。

加えて2人が仮の交際を始める際に、千鶴は和也の背中を押しているため、瑠夏と体の関係を持ったことを和也は言いづらいだろうと考えます。

千鶴は、もしも本当に二人がそういう関係だったのならば、自分はあまり仲がよさそうにはできないだろうと感じます。

 

千鶴の脳裏には、最高の彼女を作らないと許さないからといった日のこと、そして和也が告白のようなことを口にしようとした日のことが回想されます。

千鶴は、右ひざを抱えながら、男の人なのだから可愛い彼女ができたことは最高であり、手を出すのは当然だろうと、自分に言い聞かせるように口にします。

 

そして、なぜ旅行をOKしてしまったのだろうとつぶやきます。

 

その頃、瑠夏と和也はそれぞれの思いから、覚悟を決めた表情を浮かべていました。

それぞれの思いが交錯する旅行が始まろうとしています。

←前話 全話一覧 次話→

 

まとめ

瑠夏が大胆な嘘をつく、なかなか驚きの1話になりましたね!千鶴が和也に揺らぎ始めていることをいち早く感じ取り、対応に出る瑠夏の嗅覚と行動力は凄いですね(笑)

瑠夏としても、和也としても、この旅行で大きく大きく動こうとしているように感じられます。この旅行が和也、千鶴、瑠夏の関係に変化を与えそうですね!

そして、麻美の動きも常に気になってしまいます。

和也は告白を成功させることができるのか、どんな旅行になるのか、続きがとても楽しみです!

今すぐ無料で漫画を5巻〜6巻GETできる!

 

\14日間無料+初回3,000P/

クランクイン!コミックで6巻無料で読む

業界No1のポイント還元率

 

今すぐ無料で漫画を1巻〜3巻GETできる!

 

\31日間無料+初回600P/

U-NEXTで1巻無料で読む

 

\30日間無料+初回600P/

music.jpで1巻無料で読む

 

\30日間無料+初回675P/

コミック.jpで1巻無料で読む

 

漫画10,000円分が実質30%OFFになる!

 

\Kindleよりも圧倒的にお得/

まんが王国公式サイトへ

毎日最大50%ポイント還元

 

U-NEXTは漫画の続きをアニメで楽しめる!

 

\31日間無料+初回600P/

U-NEXT公式サイトへ