漫画ネタバレ

東京卍リベンジャーズの204話のネタバレと感想!

2021年4月28日発売の週刊少年マガジン22号に掲載されている東京卍リベンジャーズ204話のネタバレと感想をお届けします!

前話までのあらすじ

日向のいる未来にたどり着きながらも、恩人であるマイキーを救うべく、梵天のことを調べまわっていた武道は、かつて梵天がアジトにしていたボウリング場に1人で訪れました。

するとそこには、梵天ナンバー2の三途とマイキーが現れました。再会を喜ばしく思った武道が、マイキーを結婚式に招待したいというと、マイキーは三途に外に出るように言い、2人きりになると武道を銃で何発も撃ちました。

さらにマイキーはそのまま屋上へと上がっていき、自殺をしようと飛び降りますが、途中で割れたガラス窓から手を伸ばした武道が、マイキーの腕を掴みます。

瀕死の武道はマイキーを救うことができるのか、そして武道は助かるのか、204話を見ていきましょう!

東京卍リベンジャーズ204話のネタバレと感想

武道の激昂

マイキーの腕を掴んだ武道は、身を投げたマイキーに対し、死なせないといいます。

近くを通りかかった人々が野次馬となり、そんな2人の様子にスマホのカメラを向けています。

武道は手を掴むように言いますが、マイキーは自分が銃で撃ったせいで死ぬ武道が、なぜこんな真似をするのか理解ができません。

武道は今にも意識が飛んでしまいそうであることから、マイキーをせかしますが、マイキーは全てを終わらせたいため、手を離せといいます。

武道はそのマイキーの言葉を受けて、マイキーが後悔していることを諭します。

そして早く手を掴むように言いながら、何度でも過去に戻って自分が助けると言います。

マイキーは武道自身がもう過去に戻れないと言っていたにもかかわらず、何を言っているのかと問い、気が付いたら銃で撃っていたと明かし、こんな結果にしたくなかったから会いたくなかったのだと言います。

そして、マイキーはタケミっちと呼び、もう楽にしてほしいと言います。

武道はこのマイキーの言葉に、遂に「うるせえ!」と大声を出して怒りを露わにします!

そしてマイキーはいつも全てを自分ひとりで背負うといい、一度でいいから助けてくださいと言えと激昂します!

マイキーは、武道の言葉に目を丸くします。

少しマイキーの腕がズレ落ちていく中、武道は目に涙を浮かべながら、オマエを絶対に助けてやると強い言葉でマイキーに誓いを立てます。そして、万次郎と名前を呼びます。

マイキーはこの言葉についに目から涙をこぼし、武道に助けを求め、武道の手を掴みました。

するとその時、ドクンと大きく鼓動が鳴りました。武道は身に覚えのある感覚に、「え?」と声を漏らします。

高校生

暗い意識の中、早く起きろと急かす声が聞こえてきます。意識がはっきりした時、武道の目にはまだ涙が浮かんでいますが、姿は過去に戻っています。

カレンダーの日付は2008年6月、声の主は母親であり、着替えてごはんを食べるように注意をしてきます。加えて高校生になっても変わらないと文句を言っています。

タイムリープしたことを自覚した武道は、胸中で「え!?」と驚きの声を上げました。

←前話 全話一覧 次話→

まとめ

武道の激昂はすごくよかったですね!

いつもみんなの先頭に立って、強く見えたマイキーに、背負うばかりではなく助けを求めろと訴え、あのマイキーが涙を流しながら助けを求める様子は心に響きました。

個人的には武道死亡からの最後のタイムリープかと思っていたのですが、マイキーを助けるという気持ちが武道とマイキーの間で共有され、マイキーとの握手がトリガーになるとは想像以上の展開で胸が熱くなりました!

高校時代にタイムリープした武道は、マイキーを救うことができるのか、そしてどんな問題が立ちはだかるのか、続きがとても楽しみです!

今すぐ無料で漫画を5巻〜6巻GETできる!

 

\14日間無料+初回3,000P/

クランクイン!コミックで6巻無料で読む

業界No1のポイント還元率

 

今すぐ無料で漫画を1巻〜3巻GETできる!

 

\31日間無料+初回600P/

U-NEXTで1巻無料で読む

 

\30日間無料+初回600P/

music.jpで1巻無料で読む

 

\30日間無料+初回675P/

コミック.jpで1巻無料で読む

 

漫画10,000円分が実質30%OFFになる!

 

\Kindleよりも圧倒的にお得/

まんが王国公式サイトへ

毎日最大50%ポイント還元

 

U-NEXTは漫画の続きをアニメで楽しめる!

 

\31日間無料+初回600P/

U-NEXT公式サイトへ