漫画最新話ネタバレ

【毎月更新】ちはやふる最新話234首のネタバレと感想!大きな太一の存在

調子を取り戻せない新の前に、太一が現れて…?

それでは、2021年4月1日発売のBE・LOVE5月号に掲載されているちはやふる234首のネタバレと感想をお届けします!

ちはやふる234首のあらすじ

試合会場に太一が現れました。

その姿を見て、新はこれまでの太一との試合を思い浮かべます。

(それでもこの席に座るのはおれや

そう思う新は、やっと新自身の取りに戻してきました。

一方千早は、詩暢のペースを崩すことができず苦戦しています。

太一はずっといた

そう思う千早は、自由な攻めを見せ始めるのですが…?

ちはやふる234首のネタバレと感想

太一が会場に来ました。

(太一が見てる)

新は思います。

(運命がちょっこしちがえば この席にいたのは太一やったんじゃないか?)

そんなことを思う新の前で、周防さんが高速の取りをしていました。

周防さんは周防さんで、今取った札の作者の人生を自分に重ね合わせています。

(視力を失っても 思い留めたい景色があるとすれば キョコタンのいるこの景色…)

次の取りは、新が攻め気を見せて取りました。

じいちゃんなら絶対やらない強引な取りです。

やっと新が自分の気持ちを見せ始めました。

(ちょっこし運命がちがっても それでもこの席に座るのはおれや)

そして周防さんをぶっ潰すと新は気合を入れなおします。

そんな新を見て、周防さんは微笑むのでした。

コミ子
コミ子
周防さんは新のことを、誰かの皮をかぶってると思ってたからね
にゃん太郎
にゃん太郎
やっと太一を負かした新と向き合えた!楽しくなりそう!

さて、千早と詩暢の戦いも続いています。

もちろん千早も太一が来たことに気がついていました。

(太一が来た でもそうじゃない いた ずっといた)

千早は詩暢にペースを持っていかれそうになりながらも、懸命にふんばり1枚ずつ取っています。

千早も詩暢も「札の声」を聴いて取りにいくのですが、その差がほぼなくなってきました。

そして千早は「せ」を浮き札にし、最強の女王を相手にずいぶん自由なかるたをし始めます。

そんな千早を見て、太一の目に涙が溢れてきました

(千早が戦ってる 競技戦の中で自由に 憧れていた 絶望していた相手と 最高の試合をしてる)

そのとき、詩暢の足に違和感が走りました。

(え…なに…?)

詩暢の左足、どうしたのでしょうか…?

←前話 全話一覧 次話→

 

まとめ

太一が会場にやってきて、新の気持ちが切り替えられてよかったです!

じいちゃんのかるたではなく新のかるたで、周防さんと真っ向から勝負してほしいですね。

千早は苦戦が続きますが、千早の支えになっていたのは太一の存在。

太一が見てくれてるから、そばにいてくれるから、その思いを胸にここから勝ってほしいです!

次回が気になります!

今すぐ無料で漫画を5巻〜6巻GETできる!

 

\14日間無料+初回3,000P/

クランクイン!コミックで6巻無料で読む

業界No1のポイント還元率

 

今すぐ無料で漫画を1巻〜3巻GETできる!

 

\31日間無料+初回600P/

U-NEXTで1巻無料で読む

 

\30日間無料+初回600P/

music.jpで1巻無料で読む

 

\30日間無料+初回675P/

コミック.jpで1巻無料で読む

 

漫画10,000円分が実質30%OFFになる!

 

\Kindleよりも圧倒的にお得/

まんが王国公式サイトへ

毎日最大50%ポイント還元

 

U-NEXTは漫画の続きをアニメで楽しめる!

 

\31日間無料+初回600P/

U-NEXT公式サイトへ