漫画ネタバレ

キングダム600話のネタバレと感想! 決戦前夜

▼キングダムのネタバレを読むなら連載誌で先読みがお得!▼

U-NEXTでヤングジャンプを無料で読む

※U-NEXTでは初回登録時に600円分のポイントがもらえます!

文章ではなく絵付きのネタバレが読みたい方は、U-NEXTのポイントを使ってヤングジャンプ電子版が無料で読めますよ♪

苦況に次ぐ苦況を乗り越えた秦右翼は、ついに趙峩龍を討ちとり、馬南慈軍も半壊させ、勝利を捥ぎ取りました。しかし、その同日…

それでは、2019年5月16日発売のヤングジャンプ24号に掲載されているキングダム600話のネタバレと感想をお届けします!

←前話 全話一覧 次話→

キングダム600話のあらすじ

突如、秦左翼に龐煖が現れ、蒙恬軍を急襲します。

次々に倒されていく蒙恬の側近たち。

そして、楽華隊副長もその場に遭遇し負傷しますが…

キングダム600話のネタバレと感想

その場に横倒り、蒙恬の生い立ちを思い出す楽華隊副長。

コミ太
コミ太
蒙恬への溺愛ぶりがよく伝わるね…
にゃん太郎
にゃん太郎
その反面、蒙家の嫡男のして希望も抱いているんだね

蒙恬がこの場に戻ってくる前に、龐煖を遠ざけようと攻撃をしかけます

龐煖の下半身を剣で突き刺しますが、痛恨の反撃を受け、体を真っ二つに切り裂かれてしまいました。

死ぬ間際まで蒙恬のことを思い出し、蒙恬と出会えたことを感謝する楽華隊副長。

陸仙の陣で、軍議をする蒙恬と陸仙。

蒙恬が何かを察知し、本陣に戻ろうとします

中央軍本陣でも、李牧側近たちは龐煖の出現に驚いていました。

龐煖は一個小隊のみを殲滅し、一旦姿を消したようです

その状況を聞き、一人黙る李牧。

李牧が龐煖を呼んだのか問うカイネですが、李牧はこの数年間、居場所すら知りませんでした

コミ太
コミ太
龐煖の独断で動いていたんだね…

李牧曰く、龐煖は決着をつけるために自らここへ来たようです。

いよいよ役者がそろったとカイネに話します。

場面は趙左翼尭雲軍に変わります。

尭雲にも趙峩龍討ち死にの一報が入りました。

尭雲は、伝令係に趙峩龍の最後の言葉は何か問い、「後は…尭雲に…」と言っていたことを聞くと少し黙ります。

そして側近たちの反対を押しきり、負傷の中明日も出撃することを決めました。

一方秦右翼飛信隊本陣では、連日の疲れから信が倒れこんでいます。

ここで河了貂が、王翦から初めて戦略についての伝令が来たことを話します。

日の出と共に出陣し、趙左翼を抜き李牧の中央軍へ横撃をかけろというものでした。

河了貂としては、それと同時に王翦中央軍も突撃すると読んでいるようです。

いよいよだと気合をいれる信と飛信隊。

その頃、玉鳳隊本陣では負傷していた王賁がついに起き上がり…

まとめ

龐煖無双の回かと思いきや、蒙恬軍の小隊を殲滅したあと、また姿を消してしまいました。

李牧の策で出てきたかと思っていたのですが、どうやら龐煖の独断だったようですね。

本陣に引き返そうとする蒙恬ですが、楽華隊副長の無残な姿を目の当たりにしたらどうなるのでしょうか…

羌瘣は前話で龐煖の出現を察知していると思われるシーンがありましたが、信はまったく気づいていない様子です。

一気に信のいる秦右翼行くのは難しいように思えますが、龐煖が次現れるとしたらどこなのでしょうか。

そして、ついに王賁も復活しました。

果たして決戦日の十五日目はどうなるのでしょうか!

U-NEXTで今すぐ「キングダム」を読む

※U-NEXTでは初回登録時に600円分のでポイントがもらえます!