漫画最終回ネタバレ

奈落の鎖の最終回の結末やネタバレは?感想や評判もチェック

▼今なら期間限定で分冊版1巻が無料!▼

『奈落の鎖』の最新話が読めるのはまんが王国だけ!

無料会員登録すると他の巻の試し読みも無料に!すぐに使える半額クーポンももらえます!

※配信状況は投稿時点のものです。配信状況はサイトでご確認ください。タイトルや巻数によっては他のサイトでも配信している場合があります。

宮島葉子先生と万衣花先生の『奈落の鎖』はまんが王国のオリジナル作品として独占先行配信されている作品です。

都内に暮らすどこにでもある三人家族。

一見幸せに見える生活でしたが、実は夫の異常な束縛と暴力を振るわれる地獄の毎日を送っていたのです。

コミ子
コミ子
DVを受けていて娘に危害が及ぶとわかっての逃走劇だよ!でもただの逃走劇で終わらないんだな~

ぜひ「奈落の鎖」を読んでみてください。

逃走劇の先にある、真実にあなたもきっと驚くはずです。

こちらの記事では「奈落の鎖のネタバレが気になる」「最終回の結末ってどうなるのかな?」というあなたに、段階的にネタバレと感想をご紹介します。

奈落の鎖』を無料で読む方法についてはこちらの記事で紹介しています。

奈落の鎖は全巻無料で読める?お得にイッキ読みする方法を紹介!奈落の鎖~DVからの逃走~を全巻無料で読みたい!」というあなたのために、当サイトではできる限り無料で読む方法を調べました。全巻無料で読むことはできませんでしたが、『奈落の鎖~DVからの逃走~』をお得に読む方法をまとめました。違法アップロードサイト等ではなく公式で安全に読む方法ですので、安心して読み進めていただければ幸いです。...

「奈落の鎖」のあらすじ

沙奈(さな)は夫と娘の三人で都内に暮らす専業主婦。

一見幸せに見える生活ですが、家の中では夫・則行(のりゆき)の異常な束縛、そして気に食わなければすぐ暴力を振るわれる地獄の毎日でした。

娘の菜々美(ななみ)にまで暴力が及んだ日、沙奈は

「この子の笑顔を奪っているのは私達夫婦だ!」

と気づきます。

娘を守るために、家を飛び出した沙奈でしたが、それが自ら封印した”忌まわしい過去”を呼び覚ますと ことになるとは…。。

過去に絡まる鎖は自らを奈落へ誘う…どこまで堕ちるのか。。

緊張が止まらないDV逃亡劇サスペンスです。

奈落の鎖のネタバレと感想(途中まで)

沙奈が夫に初めて暴力を受けたのは、新婚旅行先でした。

些細なことでキレて暴力を振るう夫は徐々にエスカレートしていきます。

コミ子
コミ子
本当に最低な夫で、何でこんな人と結婚したの〜?って思っちゃう!

さらに、ボコボコに殴られた姿を見ても「夫婦喧嘩」で片付ける実母。

実は沙奈の母は則行に多額の借金の肩代わりをしてもらっていたのです。

そのため、則行には恩があり、沙奈が離婚をするのを猛反対します。

そんな時、小学校時代の友人・知美に再会します。

知美もかつての彼氏に暴力を受けたことがあったので沙奈の傷にいち早く気づいたのです。

ある晩、言い争う2人に割って入った娘にまで則行は暴力を振るいます。

このままでは娘が殺される、と思った沙奈は家から逃げ出すことに決めたのです。

そして、知美を頼ります。

そしてラーメン屋で働くことになりました。

そのラーメン屋で屋の常連のトラックの運転手の永井は、ひょんなことから沙奈がDVを受けて逃げていることを知ります。

一方で則行は沙奈を探し始めます。

そして、もうあと少しで捕まりそうになったところを、永井が助けてくれたのです。

沙奈はトラックに乗せてもらい永井の地元のS県に連れて行ってもらい、また身をひそめる生活を始めます。

しかし、どこに逃げても則行の追跡の手が伸びてきます。

にゃん太郎
にゃん太郎
則行と実母が手を組んで沙奈のことを探すんだよね…おそろしや〜。

荷物を送ってもらうため、知美に電話をすると知美はひどく怯えていました。

則行が怖い、見張っているから連絡してこないで、と言うのです。

さらに、知美は沙奈に警察に行くことを止めます。

なぜなら、沙奈が則行から逃げるために殴った椅子を証拠品として警察に「被害届」が出されていたのです!

沙奈には精神疾患があるから、親権は自分にある、と言い張っていたのだと言うのです。

どうしたらいいのかわからなくなっている沙奈は永井の幼馴染のユリの助けを得て、DV被害者を一時的に保護してくれる絶対秘密のシェルターの存在を知ります。

そこに相談に行くも、その利用資格が「犯罪歴、精神疾患のないこと」と聞きドキッとします。

沙奈には気がかりなことがありました。

それは彼女の中に「欠落した記憶」があったからです。

子供の頃のことを思い出そうとすると、頭が酷く痛みました。

それがなぜなのかもわからずに…。

しかし、利用資格の話を聞いて、気持ちがすくんでしまった沙奈は一旦シェルター利用の話を持ち帰ります。

そして、ユリの親戚のやっている旅館に住み込みで中居をさせてもらうことになります。

しかし、どこに逃げようとも執拗に追いかけてくる則行。

そして、沙奈たちに良くしてくれる人たちが次々に不幸な目に遭って行く…可哀想な沙奈はもう誰も頼ることができなくなってしまいました。

そして、お金もなくなり、公衆トイレや空き家に寝泊まりしているうちに、またもや怪しげなおばさんに助けられます。

にゃん太郎
にゃん太郎
運がいいんだか悪いんだか…

何でも屋さんの女社長のおばさんと、その男で専務の佐川さん (さがわ)は菜々美にはとても優しくしてくれます。

ただ、おばさんの息子の宏和は引きこもりで、その上なんだかいつも菜々美を見ているような…近所では幼女がイタズラされたなんて噂もあり落ち着きません。

そんなある日、特殊清掃の仕事を手伝わされる沙奈。

孤独死した老女の部屋を開けると物凄い腐敗臭が…吐き気とともにまたフラッシュバックが現れます。

「この臭い、私知っている!」直感的にそう思います。

コミ子
コミ子
やっぱり沙奈の欠けた記憶の中に何か重大な事実が隠れてそうだわ!

「奈落の鎖」の最終回や結末はどうなる?

それでは、お待たせしました。

ラストのネタバレです!

あやしげなおばさんに助けられ、寝泊まりさせてもらっていた沙奈親子ですが、ある日仕事から早く戻ると佐川が倉庫で菜々美の服を脱がせているのを発見します。

そう、幼女にイタズラしていた犯人は和宏ではなく佐川だったのです。

そんな光景に、またフラッシュバックする沙奈の過去―――

「秘密だよ。 誰にも言ってはいけないよ。」と、幼い沙奈が黒い男の影に抱かれて…。

泣いてもわめいても、懇願しても許してはもらえない…。

そして裸の沙奈!!

やがて、沙奈は16年前に誘拐されて乱暴された事件の当事者だと思い出すことになります。

様々なきっかけで、どんどん記憶を取り戻す沙奈。

そんな時、16年前の事件を追い続ける田川という刑事が訪ねてきます。

そして記憶が戻ったのではないかと聞きます。

記憶は確かに戻ったものの、刑事にも話せません。

それは、沙奈が誘拐された時父親が捜索中に足を滑らせて死んだことになっていましたが、実は突き落としたのは沙奈だったからです。

田川は16年前の誘拐事件の犯人は沙奈の夫・則行だと確信していました。

…とここまでがネタバレです。

内容が内容なだけに、気分爽快に読み進めるのは難しい作品ですね。

「奈落の鎖」は現在もまんが王国で連載中ですので結末は、こうなったらいいなという願望を込めて予想します。

とにかく則行が、酷いやつなのです。

16年前のことを含めて全ての罪が明らかになってきちんと罰せられて欲しいものです。

沙奈はとても壮絶な人生を送ってきたのに、やさぐれたりせず母として菜々美を守ってきました。

奈落への連鎖は則行の逮捕によって断ち切られて、今度こそ菜々美と2人幸せになってくれると願います。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

DV被害者の方からも、現実にとても近い内容だと評判の高い作品でした。

DV夫の魔の手が迫ってくるというハラハラドキドキに加えて、過去のトラウマとの連鎖…ついつい続きが気になってしまう「奈落の鎖」を是非読んでみてください!

▼今なら期間限定で分冊版1巻が無料!▼

『奈落の鎖』の最新話が読めるのはまんが王国だけ!

無料会員登録すると他の巻の試し読みも無料に!すぐに使える半額クーポンももらえます!