漫画ネタバレ

金田一37歳の事件簿72話のネタバレと感想!~小説から離れつつある殺人

オソカワミステリー大賞「綾瀬連続殺人事件」を模したように続く殺人!

小説では神奈川県の綾瀬で次の殺人が起こる事になっています。

間宮利一が現場に向かった次の日、金田一のいとこのニ三とその彼氏の小美野悠人は小説によく似た廃屋に踏み込みました。

そこで二人が見たものは椅子に座った人らしき後ろ姿です

さて、それは一体誰なのでしょう・・・

そしてその生死はどうなのでしょうか・・・

それでは、2021年1月12日発売のイブニング2021年3号に掲載されている金田一37歳の事件簿72話のネタバレと感想をお届けします!

金田一37歳の事件簿72話のあらすじ

ニ三とその彼氏の小美野悠人の二人が家の中で見つけたのは、なんと瀬戸倉涼のジャケットを身にまとったマネキンでした。

そして、現場に落ちていた「綾瀬連続殺人事件」が掲載されている雑誌は第三の死体が発見されたページ以降が破られていたのです。

これは、殺人事件がもう終わったということなのか、それとも小説とは違う殺人事件が起きるということなのか・・・

連続殺人は新たな展開を迎えました!

金田一37歳の事件簿72話のネタバレと感想

ニ三と小美野悠人は、綾瀬連続殺人の第三の殺人現場によく似た廃屋を見つけて中に踏み込みました。

そして、二人がそこで見たのは椅子に腰掛けた人物の姿です。

心臓が破裂しそうな二人ですが恐る恐る近付きました。

しかし、二人が見たのは人ではなく、なんとマネキンだったのです。

コミ太
コミ太
てっきり死体だと思ったよ!
にゃん太郎
にゃん太郎
でも何故マネキンが置かれてるんだろ?

それは分かりませんが、二人がマネキンを調べるとマネキンが着ているジャケットが瀬戸倉涼のネーミング入りだという事が分かりました。

コミ太
コミ太
あ!このジャケット、オソカワミステリー大賞の受賞式で着ていた物に似てるよ!

正解!どうやらその時のジャケットみたいですよ。

にゃん太郎
にゃん太郎
じゃ、中身は何処に行ったの?

それも分かりません。

でも、小美野悠人はこんな事を口走りました。

「小説中の死体になぞられたこのマネキンには謎のメッセージが込められいるのかもしれない!」と。

一方、ニ三は現場に置かれていた雑誌に載っている「綾瀬連続殺人事件」の第三の殺人のシーンをめくります。

しかし、雑誌のページが破られていました。

何故か、3人目の死体が出たところ以降が無くなっていたのです。

「どういう事?」

ニ三の問いかけに小美野悠人はこう返します。

「綾瀬連続殺人事件はもう終わったという事なのかな?!」と。

二人はその意味を計りかねて、頭の中に「?マーク」が駆け巡るのでした・・・

一方、金田一と冬樹アガサは足立区の綾瀬で捜査を行っています。

そう、金田一が足立区の綾瀬の写真に違和感を覚えた理由を探るためでした。

そんな時、ニ三からマネキンの件の連絡が入ったのです。

その話を聴いた金田一もやはり、マネキンと破られたページが何らかの犯人のメッセージだと考えました。

問題はそこに込められたメッセージがどんなものかです。

これで犯行は終わり?!

それともここから先は小説と違う事をやるのか?!

コミ太
コミ太
だとしたらこれから起きる事は何でもありじゃん!予想もつかない事が起きるって事だよね!

そんな状況にアガサは興奮を隠せません。

でも、先ずは食事です。

事件の興奮も食欲には勝てないって事なのでしょう。

そして、食事が終わると整体にまで付き合わされる金田一でした。

業務命令とは言え、なんてややこしい女性なんでしょうね。

すっかり整体が気に入ったアガサは次回の予約まで取ろうとしています。やれやれ・・・

しかし、来週の水曜に予約を取ろうとすると残念ながら定休日で駄目だとか。

その言葉を聞き逃さないのは流石金田一!

その何気ない会話に事件の大きなヒントを見つけたのでした。

金田一はアガサの会話にハッとしてお店の人にこう問いかけます。

一昨日は営業していました?」と。

その日は定休日でしたよ」とお店の人が答えました。

その言葉を聴いて興奮を抑えきれずに金田一はこう叫ぶのです。

分かったんです!違和感の正体が!!」と。

その頃、遅川書房編集者の箕田英輔は三枚の写真を見てため息をついていました。

同じ頃、間宮利一もパソコンの画面に映し出された3枚の画像に見入っています。

にゃん太郎
にゃん太郎
何の写真なの?

どうやら殺された2人と、そして瀬戸倉涼みたいですよ。

コミ太
コミ太
この3人に何か共通点があるって事なの?

それは分かりませんが、箕田も間宮も何かしら知っているような感じがします。

さて、場面は変わって電話ボックスから神奈川県警に電話している怪しい人物が登場しました。

その人物は「コインパーキングでずっと停まっている不気味な車がある」と通報しています。

その報を受けて警察が調べると・・・

なんとそこには練炭の傍らで息絶えている瀬戸倉涼の姿があったのでした。

長らく行方不明だったキーパースン瀬戸倉が見つかったのです、惨たらしい姿で・・・

 

←前話 全話一覧 次話→

 

まとめ

第一と第二の殺人事件は小説を模したものです。

しかし、小説で第三の殺人事件が起きたのと似たような廃屋でニ三と小美野悠人がみつけたのは次の殺人のヒントとなるようなものでした。

瀬戸倉涼のジャケットを着たマネキンと第三の殺人以降のページが破られた雑誌です。

これはおそらく犯人のメッセージでしょう。

また、金田一が足立区の写真に感じた違和感の正体を見つけました。

その鍵を握るのは「整体院の定休日」みたいですよ。

殺人が行われた日に写された写真と定休日の関係・・・

これもまた大きなヒントではないでしょうか。

もう一つ、箕田と間宮が見つめていた3枚の写真も大いに気になりますよね。

この二人、何かを知っているみたいです。

そして今、行方不明の瀬戸倉涼が車の中で練炭により死を迎えました。

一見自殺に見えますが、通報した人物により殺されたとも考えられます。

今回のストーリーでは多くのヒントが提示されました。

ミステリーファンにとっては推理の働かせどころ!

ついに事件の全貌が見え隠れし始めましたよ。

頭を働かせながら次なるストーリーを想像しようではありませんか。

次号の内容が気になります!

次号は2021年1月26日(火)発売です。

今すぐ無料で漫画を5巻〜6巻GETできる!

 

\14日間無料+初回3,000P/

クランクイン!コミックで6巻無料で読む

業界No1のポイント還元率

 

今すぐ無料で漫画を1巻〜3巻GETできる!

 

\31日間無料+初回600P/

U-NEXTで1巻無料で読む

 

\30日間無料+初回600P/

music.jpで1巻無料で読む

 

\30日間無料+初回675P/

コミック.jpで1巻無料で読む

 

漫画10,000円分が実質30%OFFになる!

 

\Kindleよりも圧倒的にお得/

まんが王国公式サイトへ

毎日最大50%ポイント還元

 

U-NEXTは漫画の続きをアニメで楽しめる!

 

\31日間無料+初回600P/

U-NEXT公式サイトへ