漫画ネタバレ

東京卍リベンジャーズの189話のネタバレと感想!解散宣言!!

武道から、今までの全てを聞いたマイキー。

仲間たちを呼び出し・・・東京卍會の解散を宣言しました!!!

2021年1月13日発売の週刊少年マガジン7号に掲載されている東京卍リベンジャーズ189話のネタバレと感想をお届けします!

東京卍リベンジャーズ189話のあらすじ

マイキーが宣言したのは、東京卍會の解散!!

その言葉を聞いた仲間の反応は・・・!!?

東京卍リベンジャーズ189話のネタバレと感想

「頂点の今、終わりにしよう!」

覚悟を決めた表情で、そう呟くマイキー。

 

隣にいた武道は、唖然とした表情に・・・。

そんな中、マイキーは仲間たちに向かって叫びました。

 

「本日をもって、東京卍會は解散する!!!」

マイキーの言葉を聞き・・・口を開けて驚く仲間たち。

 

「は!?急に何言ってんだ!?」

そう声を上げたのは、ドラケンです。

 

ただ、マイキーはその質問には答えません。

その代わり・・・。

「壱番隊隊長、花垣武道 前へ!!」

そう叫びました。

 

敵なしのチームになった東京卍會。

仲間たちが動揺する中、マイキーの目の前に立つ武道。

 

「未来を変える為なら、これが1番だろ!!」

武道に対し、マイキーは話します。

 

続いて・・・。

「弐番隊隊長 三ツ谷隆 前へ!!」

三ツ谷を呼びました。

 

「オマエがいてくれたから、東卍はここまでこれた」

そう声をかけた後、参番隊隊長代理の林良平を呼ぶマイキー。

 

「最高の隊長代理だ」

ぺーやんには、そう声をかけました。

 

「肆番隊隊長 河田ナホヤ!!」

仲間の質問には一切答えず、マイキーは隊長たちに声をかけて行きます。

 

伍番隊を率いた武藤泰宏を今も仲間だと思っている!!

マイキーはそう話し・・・。

「最後は東京卍會副総長、龍宮寺堅!!」

ドラケンを呼びました。

 

前に出て、マイキーの前に立つドラケン。

マイキーのことを、クソわがままな奴だと話し始めます。

 

「けど、オレらはそのカリスマ性に惹かれてついてきた・・・・総長の決断に異論はねぇ!!」

そう話したドラケンは、深々と頭を下げて叫びました。

 

「今日までお疲れ様でした!!総長!!!!」

 

「・・・ありがとうケンチン」

ドラケンの心意気に、そう返すマイキー。

 

東京卍會の物語を、今日で終わらせる・・・。

マイキーは最後に叫びます!!

「どんな時間だっていつかは終わる!!けど忘れんな・・・東卍はいつでも、オマエらの心の中にいる!!!!」

 

その日いつもの神社では・・・止まらない〝東卍〟コールが響き続けました。

←前話 全話一覧 次話→

 

まとめ

東京卍會の解散を宣言したマイキー。

仲間の質問には答えず、最後までマイキーらしさを貫きました。

唯一その思いを知っているのは武道・・・。

ただ、仲間たちもマイキーの覚悟を察したようです。

次回からは、新展開となりそうですね!!

今すぐ無料で漫画を5巻〜6巻GETできる!

 

\14日間無料+初回3,000P/

クランクイン!コミックで6巻無料で読む

業界No1のポイント還元率

 

今すぐ無料で漫画を1巻〜3巻GETできる!

 

\31日間無料+初回600P/

U-NEXTで1巻無料で読む

 

\30日間無料+初回600P/

music.jpで1巻無料で読む

 

\30日間無料+初回675P/

コミック.jpで1巻無料で読む

 

漫画10,000円分が実質30%OFFになる!

 

\Kindleよりも圧倒的にお得/

まんが王国公式サイトへ

毎日最大50%ポイント還元

 

U-NEXTは漫画の続きをアニメで楽しめる!

 

\31日間無料+初回600P/

U-NEXT公式サイトへ