漫画ネタバレ

シャングリラ・フロンティアの最新話21話のネタバレと感想!3人のゲーマー!!

▼まんが王国は無料漫画が3000作品以上!▼

『週刊少年マガジン』を今すぐ読む!

登録時に半額クーポンももらえます!

ボスをノーダメで攻略したサンラク。

その頃、サンラクと同じく簡単にボスを倒すプレーヤーが現れます・・・。

2020年12月9日発売の週刊少年マガジン2・3号に掲載されているシャングリラ・フロンティア21話のネタバレと感想をお届けします!

←前話 全話一覧 次話→

シャングリラ・フロンティア21話のあらすじ

一旦ゲームを離れ、食料の調達をするサンラク。

その理由は・・・ペンシルゴンからの提案でした。

シャングリラ・フロンティア21話のネタバレと感想

ゲームから現実の世界に戻り、買い物をする楽郎。

ゲーム内ではサンラクの名前を使っていますが、本名は日務楽郎です。

 

そんな楽郎が買い出しをしているには、昨日の出来事が理由でした。

「やぁやぁ、よく来てくれたね2人とも!」

笑顔でサンラクを迎えたペンシルゴン。

 

シャンフロとは別のゲーム内でサンラクはペンシルゴンを尋ねたのです。

もう1人のプレーヤーは、プロゲーマーのカッツォ!!

一緒に現れた2人は、ペンシルゴンを2人で倒した思い出を語り始めました。

 

ドズゥゥ!!

「〝本題〟に入っていいかな・・・」

怒りのあまり剣を机に突き刺し、そう尋ねるペンシルゴン。

 

「はい・・・」

2人はその圧に、黙って従います。

 

「俺らを集めたってことは、ただ一緒にゲームしようってことじゃないんだろ?」

そう尋ねたのはサンラク。

 

単刀直入に話を進めるペンシルゴンは・・・。

「ユニークモンスター〝墓守のウェザエモン〟の討伐を、3人でやらない?」

そう提案したのです。

 

暫く黙り・・・。

「はぁ!?ユニークモンスター!!?」

サンラクが叫び声を上げました。

 

一方、ユニークモンスターと聞いてワクワクするのはカッツォ。

リュカオーンと対峙しているサンラクとは、反応が違うのは当たり前です。

 

予想外の話に動揺したサンラクですが・・・。

「チャンスは1回きり・・・どうする?」

そうペンシルゴンに言われ、考え始めました。

 

ペンシルゴンが指定してきた日は、夏に予定されている大型アップデートの直後

シャンフロ初心者のサンラクとカッツォを誘うには、何か意味があるとサンラクは考えます。

 

その疑問に答えるように、ペンシルゴンはレベルは関係ないと話しました。

「必要なのは純粋なプレーヤースキル」

そう話すペンシルゴン。

 

「だからこそ、〝プロゲーマー〟と〝クソゲーマー〟の力が必要なの」

そう続け、頼んできたのです。

 

ここまで聞き、話を理解したサンラク。

ただ、まだ明かされていない情報があることにも気付いています。

「俺たちを噛ませるなら、そこんとこも話してくれよな」

 

そんなサンラクの言葉を聞き・・・ペンシルゴンは笑顔で答えました。

「じゃあ、作戦会議を始めましょう」

 

コミ太
コミ太
ゲーム会では、超強力タッグ何だろうね!
にゃん太郎
にゃん太郎
プロゲーマーと知り合いって、クソゲーマーでもサンラクは実力者なんだ!!

 

ウェザエモンの討伐への参加を決めたため、長期戦を覚悟する楽郎。

この買い出しは、長期戦に備えての物です。

 

そんな楽郎がコンビニから出ると・・・。

「陽務君・・・ですよね?」

声をかけてきたのは、同級生の玲。

 

玲を見た楽郎は、必死に名前を絞り出しました。

「斎賀さんだ!!」

そう言って、玲の名字を言い当てた楽郎。

 

勇気を持って話しかけた玲は、楽郎にシャンフロの話を持ち掛けます。

しかし・・・その瞬間、ペンシルゴンから呼び出しメールが入りました。

 

大量のメールで急かしてくるペンシルゴン。

仕方がないと、楽郎は話を切り上げて帰って行きます。

 

結局、サイガ―0が自分であると明かせなかった玲。

楽郎もプレーヤー名くらい聞いておけば良かったと思いはしますが、すぐにシャンフロの世界に入るのでした。

 

「おはようですわ!サンラクさん!」

ゲーム内に入ると、声をかけてきたのはエルム。

 

兎の国で帰りを待っていたエルムに、サンラクは今後の事を話します。

「2週間後、ウェザエモンってのにケンカを売ることになってな」

そう話を始め、本題に入ろうとするサンラク。

 

しかし・・・驚いたエルムは、突然走り出しました。

「おとーちゃんに知らせてきますわぁぁっ!!」

 

焦って出て行ったエルムを見て、戸惑うサンラク。

そんなサンラクは、ペンシルゴンとの会話を思い出します。

 

「俺、今組んでるNPCがパーティーにいるんだよね、どうしようか?」

3人で戦う作戦を立てている途中、サンラクはそう相談しました。

 

エルムを見ているペンシルゴンは、貴重なアドバイスをサンラクに送ります。

「大事なら外した方がいい・・・シャンフロで一度死んだNPCは、二度と復活しないから・・・」

まとめ

ゲーム内のキャラクターであるNPC。

そのNPCは、シャンフロでは貴重な存在のようです。

ペンシルゴンがウェザエモンにこだわる理由も、このNPCにあるようですね。

組んでいたNPCを殺され、ペンシルゴンは復讐を誓ったのでしょうか!?

▼まんが王国は無料漫画が3000作品以上!▼<

『週刊少年マガジン』を今すぐ読む!

登録時に半額クーポンももらえます!