漫画最新話ネタバレ

シャングリラ・フロンティアの最新話18話のネタバレと感想!千紫万紅の樹海窟!!

▼まんが王国は無料漫画が3000作品以上!▼

『週刊少年マガジン』を今すぐ読む!

登録時に半額クーポンももらえます!

サードレマに到着し、新たなエリアを目指すサンラク。

そのサンラクを追いかけてきたサイガ―0は・・・フレンド申請をしてくるのでした!!

2020年11月18日発売の週刊少年マガジン51号に掲載されているシャングリラ・フロンティア18話のネタバレと感想をお届けします!

←前話 全話一覧 次話→

シャングリラ・フロンティア18話のあらすじ

サイガ―0とフレンドになり、早速次のエリアを目指すサンラク。

そのエリアのボスとは・・・!?

シャングリラ・フロンティア18話のネタバレと感想

サイガ―0から、フレンド申請を受けたサンラク。

フレンドになるメリットとしては、連絡が取りやすくなる機能があるようです。

ただ・・・いきなりのフレンド申請に、サンラクは困惑していました。

ユニークシナリオの情報を引き出すための罠だと感じているのです。

考えた結果・・・申請を承認するという選択に出たサンラク。

自分の完璧な陽動に騙されなかったサイガ―0を認め、相手の狙いを凌駕しようと考えたのです。

「受けて立とう!お前の一手に乗った上でそれを越えて見せる!!」

覚悟を決めて、承認を確定したサンラク。

その瞬間・・・サイガ―0の中身である玲は・・・大喜び!!

サンラクの中身である楽郎に惚れている玲は、繋がりを作ることができたのです。

少しでもサンラクの力になりたいと、攻略の手伝いをすると話すサイガー0。

この発言にも裏があると感じたサンラクは、自分の力で進めたいと申し出を断ります。

「そうですよね!では攻略・・・頑張ってください!」

サンラクの言葉に、サイガ―0は遠慮しながら答えました。

そんなサイガ―0の対応を見て、違和感を感じ続けるサンラク。

それでも気を取り直し、次のエリアへと進むのでした。

コミ太
コミ太
サンラクは警戒し過ぎだけど、あれじゃ分からないよね・・・
にゃん太郎
にゃん太郎
なんでパワー重視の、男にしか見せない育て方をしたんだろう!?

サイガ―0と別れ、次のエリアである〝千紫万紅の樹海窟〟に入ったサンラクとエルム。

一方、サンラクを探している阿修羅会のメンバーは各エリアの先にまで捜索の手を伸ばしています。

当然、千紫万紅の樹海窟への門前に姿を現す阿修羅会。

しかし、サイガ―0の姿を見て逃げて行きました。

ここでも、サイガ―0に助けられたサンラク。

サイガ―0はサンラクの陽動にまったくついて行けず、たまたま千紫万紅の樹海窟の門に向かっていただけ・・・。

サンラクの予想は全て外れていますが、サイガ―0の行動に運よく助けられるのでした。

そんなことを全く知らないサンラクは、千紫万紅の樹海窟の中を進んでいます。

当たりには、生い茂る木々・・・。

昆虫のモンスターが多く生息し、神秘的な光景が広がっています。

進みながら、サンラクはストレージパピヨンに目をつけました。

そのモンスターは腹部に蜜を溜めており、それがアイテムになると感じたサンラク。

速度を生かしてモンスターの本体を撃破し、見事に蜜を手に入れます。

パピヨンの蜜袋はアイテムとして貴重で、高値で売れる・・・。

「この調子でガンガン戦利品集めんぞ!!」

サンラクはそう叫び、資金集めに精を出すのでした。

そんなサンラクとは別の場所・・・。

3人の新人プレーヤーが、森の中を進んでいます。

先頭を進むソーマに、エリアボスと戦うのは早いと告げるリーナ。

リーナの言葉を気にしないソーマは自分達なら大丈夫と話しました。

しかし・・・・。

「なんだこれ!?ベタベタして取れねぇ」

ソーマはそう声を上げ、身動きが取れなくなってしまいます。

ネバネバの糸を踏み、戸惑っているソーマ。

そんなソーマの背後で顔を青くするリーナは、頭上を指さしました。

彼らの頭上には・・・巨大な顔と巨大なクモ!!?

「ぴ・・・ピエロォ・・・!!!?」

ピエロに見える巨大な顔を見て、3人は叫び声を上げます!!

まとめ

サイガ―0を警戒するサンラクですが、相手に敵意はありません。

それどころか、知らぬ間にサンラクをかなり助けてくれています。

彼女の登場がなければ、サードレマに入る前に死んでいたでしょう!

今回も、敵にしつこく終われる可能性もありました。

サイガ―0のお陰で次のエリアに進むことがサンラク。

ここのエリアボスは、巨大なクモのようですね!

▼まんが王国は無料漫画が3000作品以上!▼<

『週刊少年マガジン』を今すぐ読む!

登録時に半額クーポンももらえます!