漫画ネタバレ

東京卍リベンジャーズの179話のネタバレと感想!あと少し・・・。

▼まんが王国は無料漫画が3000作品以上!▼

『週刊少年マガジン』を今すぐ読む!

登録時に半額クーポンももらえます!

血を流し、イザナの横で死を待つ鶴蝶。

そんな鶴蝶は、幼き日のことを思い出していました。

そして2人は・・・手を繋ぎ、息を引き取ります・・・。

2020年10月21日発売の週刊少年マガジン47号に掲載されている東京卍リベンジャーズ179話のネタバレと感想をお届けします!

←前話 全話一覧 次話→

東京卍リベンジャーズ179話のあらすじ

イザナと鶴蝶の死・・・。

トップ2を失い、天竺との抗争は終わりを迎えます。

残る敵は・・・稀咲のみ!!

東京卍リベンジャーズ179話のネタバレと感想

「カクちゃん!」

動かなくなった鶴蝶に、叫ぶ武道。

 

並んで息を引き取ったイザナと鶴蝶を見て・・・マイキーが口を開きました。

「みんな聞いてくれ!抗争は終わりだ・・・」

 

東卍だけでなく、天竺にも声をかけるマイキー。

もうすぐ救急車と警察が来るため、その後の指示を出します。

「みんなこの場から離れろ!!この場はオレが残って収める!!」

マイキーは後のことを自分に任せ、解散しろと話すのでした。

 

その場から動けない者たちを見て、早くしろと叫ぶマイキー。

そんなマイキーに、ムーチョが話をします。

「マイキー!オマエもこの場から離れろ・・・」

 

続いて、モッチーも話しました。

「オレらが残る!」

 

その場に残ると決めたのは、ムーチョにモッチー、獅音に灰谷兄弟・・・。

天竺の幹部たちです。

 

灰谷兄・蘭は、イザナと鶴蝶の下に歩み寄りました。

「なんやかんや・・・オマエらに憧れてきたからな」

2人に向かって、そう話す蘭。

 

目を開けたまま死んでいる2人の瞳を閉じ・・・。

「安らかに眠れよ・・・見届けたぜ、オマエらの生き様」

そう語り掛けます。

 

コミ太
コミ太
イザナはみんなを恐怖で支配していると言っていたけど、幹部たちはそうじゃなかったんだ!
にゃん太郎
にゃん太郎
2人の強さに惹かれていたんだね!!

 

イザナと鶴蝶に、最後まで寄り添うと決めた天竺の幹部たち。

ただ、1人だけそうではない幹部がいます。

それは・・・尻もちをついて、動揺を隠せない稀咲!!

 

そんな稀咲を見下ろし、マイキーは話しました。

「テメェだけは許さねぇぞ、稀咲!!」

 

マイキーと同じ気持ちでいるのは、鶴蝶の死に涙を流す武道。

稀咲を睨み、絶対に許さないと誓います。

 

しかし、次の瞬間バイクが現れました。

「稀咲ぃぃ!!」

そう叫びながらバイクを走らせる半間。

倒れている稀咲を担ぎ上げ、逃げて行ったのです。

 

逃げる稀咲を見て、武道は焦っていました。

「逃げられたら。また同じ事の繰り返しだ!!」

稀咲がタイムリーパーであれば、またしても歴史は塗り替えられる・・・。

 

その時、武道をドラケンが呼びます。

「タケミっち!!乗れ!!」

バイクにまたがり、叫ぶドラケン。

武道と共に、稀咲を追う準備をしていました。

 

ただ、武道は動かずにある方向を見つめます。

「ヒナ・・・」

ヒナを置いていけないと、迷いを見せる武道。

 

その事を察したマイキーは、こう叫びました。

「ヒナちゃんの事はオレに任せろ!オマエはやるべき事をやれ!!」

 

返事をした武道はドラケンのバイクに乗り、稀咲の後を追います。

「君なら姉さんを救える!!!」

跡を追いながら、直人の言葉を思い出す武道。

ついに、全ての元凶を追いつめたのです!!

 

かつて、ドラケンや場地、千冬、直人にエマを殺し、さっきはイザナと鶴蝶・・・

さらにヒナの死の元凶・・・。

「絶対ぇ、逃がさねぇ!!!」

武道は覚悟を決め、そう呟きました。

 

一方の稀咲は焦って、半間に飛ばせと話しています。

焦りのあまり、運転する半間を引っ張ってしまう稀咲。

「バカ!!引っ張んな」

半間がそう話した瞬間・・・バイクはバランスを崩し、転倒しました。

 

交差点で倒れ、稀咲は冷や汗をかいています。

そんな稀咲の目の前には・・・武道の姿が・・・!!

「ナオト・・・あと少しだ」

稀咲を見下ろす武道は、心の中でそう思いました。

まとめ

イザナと鶴蝶の死によって、抗争は終わりを告げます。

天竺の幹部たちは、予想以上に筋の通った人物でしたね!!

残る敵は稀咲のみ・・・。

完璧に予定外の出来事に、珍しく稀咲は焦っています。

半間を急かし、事故を起こしてしまいました。

次回、武道はどうやって決着を着けるのでしょうか!?

▼まんが王国は無料漫画が3000作品以上!▼<

『週刊少年マガジン』を今すぐ読む!

登録時に半額クーポンももらえます!