漫画ネタバレ

初婚(ういこん)17話のネタバレと感想!紺が出した答えとは…!?

▼初×婚を読むなら連載誌で先読みがお得!▼

『りぼん』を今すぐ読む!

毎日最大50%還元!

もう少しで紺の気持ちが聞ける…!と思ったのに、学園長のアナウンスで呼び出された2人。

”デステニー”には初と虹叶がベストマッチだと表示されていて…!?

それでは、2020年9月3日発売のりぼん10月号に掲載されている初×婚17話のネタバレと感想をお届けします!

←前話 全話一覧 次話→

初×婚17話のあらすじ

”デステニー”は登録された人物の多種多様なデータから最も相性の良い人物を割り出すAI

そのデステニーに新しく実施した実験データを1回読み込ませただけで、マッチ率が変化してしまったのです。

大きく変化するはずがない要素が多い中、原因は紺にありました。

春休みに実施された数多くの心理テストを、紺は無回答で提出していたのです。

「情報が少なすぎて誤ったマッチ率を割り出した」と説明された初達は…?

初×婚17話のネタバレと感想

とりあえず初を目の敵にしていた先生が細工したわけじゃなくて良かったです!

疑ってごめんよ先生。

コミ子
コミ子
嫌な大人になっちゃったな

やっと想いが通じ合ったと思ったら途端に崖に落とされてしまった初。

そして、正確に計算し直した結果は、やはり初・虹叶紺・星出がベストマッチと出てしまったのです。

にゃん太郎
にゃん太郎
最初に紺がちゃんと心理テスト受けてたら初は虹叶と組んでたのか…

初が思い詰める中、声を上げたのは虹叶でした。

「ふざけんなよ

俺たちはあんたらのおもちゃじゃねぇよ」

そして、大事なのは初の気持ちだけだと言うのです。

コミ子
コミ子
虹叶くんかっこいいけど星出さんのことも考えてあげて…

”こんなに好きになった後でトレードなんて考えられない”

でも、”デステニーが選んだ以外のカップルが選ばれるわけない”と言っていた紺のことを思うなら…。

見かねた紺は「ちゃんと2人で決めるから暴走すんなよ」と言ってくれます。

にゃん太郎
にゃん太郎
優しくなったなぁ…。

「わたしの気持ちは半分半分です」

離れたくない気持ちと、社長の座を狙う紺の希望を優先したいという気持ちがせめぎ合っているのです。

対して紺の気持ちは…?

「トレードしたい」

コミ子
コミ子
え!??!?!?!

「…が50%、初といたいが50%

俺も半分半分」

2人とも答えが出ない中、期末テストの順位を著しく落としてしまった初。

このままじゃ足を引っ張ると思う反面、今までをなかったことにしたくない気持ちでいっぱいです。

そんな中、二学期最後のゲームが執り行われることになりました。

内容は、カップルで赤い糸バンドをつけて絶叫アスレチックに挑戦するというもの。

自社のアスレチックとは言え学校で開催するゲームにしては規模がでかすぎる!!

ルールはリタイアしても減点なし、1人でもゴールできたらOKです!

コミ子
コミ子
さすがにこのアスレチックで棄権して減点されたらやってられないよね…!
にゃん太郎
にゃん太郎
命綱あるとは言え怖すぎる!!!

恐怖のあまり力が入らない初を見かねた紺は棄権を提案してくれますが、初はそれを跳ねのけます!

「トレードした場合、今までのポイントは相手のカップルと足して半分にするそうです。

トレードするにしてもしないにしても

わたしと獲得したポイントがずっと紺くんの助けになるように

がんばりたいんです!

その時、不幸にも強風が吹いて初が落とされてしまいます。

とっさに初の手を取る紺でしたが、初を引き上げるには厳しい状況です。

「外してください。赤い糸」

コミ子
コミ子
泣きそう

紺の背中を押すべきだと頭ではわかっていても、どうしても離れたくない。

でも今は”紺1人でもゴールして”と笑う初に、紺は「もういいわ」と一緒に飛び降りてしまうのでした!

リタイアなんて初めての初・紺ペア。

無得点だろうとなんだろうと、紺は赤い糸を切るよりもリタイアを選んだのです。

「デステニーが赤い糸をなんて言おうと、切んないよ。

初といたいが100%になったから

まとめ

通じ合ったと思ったらマッチ率の変化でトレードを考えないといけなくなるという、まさに上げて落とす展開でした。

初の気持ちさえ良ければいいって考える虹叶に星出も思う所がある感じでしたね…。

ただ、初が答えが出ないなりにも紺の背中を押そうとする姿を見て紺の心は決まったようですね!

次号の内容が気になります!

▼初×婚を読むなら連載誌で先読みがお得!▼

『りぼん』を今すぐ読む!

毎日最大50%還元!