漫画最終回ネタバレ

青楼オペラ(漫画)最終回のネタバレと感想!結末が気になる!

▼まんが王国は無料漫画が3000作品以上!▼

『青楼オペラ』を今すぐ読む!

毎日最大50%還元!

桜小路かのこ先生の『青楼オペラ』は「ベツコミ」で連載されていた作品です。

両親を殺された武家の娘・朱音は犯人を捜すために吉原に身を沈めました。

そんな朱音をいつも支えてくれたのは高利貸しの若旦那・惣右助により朱音の運命は動き出すのですが、その先にあるのは天国なのか…地獄なのか…?

ぜひ青楼オペラを読んでみてください。

吉原を舞台に親殺しの謎解きと叶わぬ恋の物語が錯綜します。

こちらの記事では「青楼オペラのネタバレが気になる」「最終回ってどんな話だったかな?」というあなたに、段階的にネタバレと感想をご紹介します。

青楼オペラをお得に読む裏技についても紹介しているので、まだ読んだことがない方も、もう一度読み直したい方も参考にしてみてくださいね!

→今すぐに裏技を知りたい方はコチラから

青楼オペラのあらすじ

親を亡くした武家出身の朱音が自ら身を沈めたのは吉原の曙楼でした。

すべては両親を殺した敵を見つけるために。

しかし、そこで出会った高利貸しの若旦那、頭が切れてクールな色男・近江屋惣右助との出会いが朱音の運命を突き動かすこととなるのです。

吉原の女同士のドロドロした争い…というよりは、吉原を舞台とした爽やかで美しい恋愛漫画といった様子です。

朱音と惣右助の恋の行方は地獄か…それとも天国か。

青楼オペラのネタバレと感想(途中まで)

作品の舞台は江戸時代の吉原です。

15歳で両親を亡くした武家の娘の朱音(あかね)は、自らの意思で吉原へやってきます。

そして吉原でも5本の指に入る大見世・曙楼で勤めることとなるのでした。

にゃん太郎
にゃん太郎
15歳で遊郭だなんて…と思うけど、当時遊郭で働く女の子で15歳っていうと、結構歳いっちゃってるほうなんだ。
コミ子
コミ子
へ〜びっくり!!

朱音は吉原一の花魁になる野心を持っていました。

そんな朱音を見込んだ楼主は、曙楼1番の売れっ子花魁の朝明野(あさけの)の禿(かむろ)になることを提案します。

にゃん太郎
にゃん太郎
禿は妹弟子ってことだよ。姉花魁について勉強するんだよ。

しかし、肝心の朝明野は売れっ子ということで多忙を極めている上、何人もの禿を抱えていたので朱音を禿にすることを断ります。

食い下がる朱音。

どうしても吉原一の花魁になって成し遂げたいことがあるのです。

そんな朱音に朝明野は、太い客を連れてこれたら禿にしてやってもいいと持ちかけました。

早速店を飛び出して客を捕まえようとする朱音。

しかし全く相手にされません。

朱音は両親が殺された過去を思い出しこんなところでつまづいてる場合ではないと、必死になり街を彷徨います。

すると、稲荷神社で一人の若い男性と目が合いました。

その男は、ザンバラ頭のゴロツキ風情です。

警戒していると、男は朱音に名を尋ねます。

朱音が答えると、冷たい笑みを浮かべ

「ざまぁねぇな」

と、心無い言葉を吐いて去って行ってしまいました…。

一体なんなの?

しかし結局朱音は客を楼に連れて帰ることができませんでした。

するとしばらくして楼に先ほどの男が!

皆はざわめき

「近江屋惣右助が朱音の客!?」

と驚いています。

さらに惣右助は唐突に、まだ出会ったばかりの朱音を身請けしたいと申し出たのです。

にゃん太郎
にゃん太郎
身請けってのは、遊女を買い上げることだよ。

どうしてもここ吉原で成し遂げたいことがある朱音は、頭を下げてその申し出を断りました。

面白くなさそうに店をさる惣右助でしたが、朝明野はこの一件で朱音を自分の禿にしてくれたのでした。

晴れて朝明野の禿になれた朱音。

そんなある日、曙楼を1人の男が訪ねてきました。

それはなんとかつて朱音の婚約者だった茅島誠二郎(かやしませいじろう)ではありませんか!

2人は仲睦まじく結婚を約束した仲だったのに、朱音の両親が何者かに殺されたことにより婚約が解消されてしまったのです。

コミ子
コミ子
誠二郎は婚約解消に納得してないんだよね。

そこへ惣右助が現れます。

そして、朱音は自分のお気に入りだと言って、朱音の新造出しの面倒も自分が見ると申し出てくれました。

にゃん太郎
にゃん太郎
新造出しっていうのは、花魁が自分の妹弟子が一人前になったお披露目をすることだよ。

女郎を見受けすることができない身分の誠二郎は、朱音に促されて楼を後にします。

朱音は誠二郎のことをとても愛していたので、悲しみの涙が止まりません。

しかし、今度は朱音に昔仕えていた利一郎(りいちろう)が現れたのです。

利一郎は身分を隠し、曙楼の雇われ者となります。

利一郎は朱音を連れ戻しにきたのです。

コミ子
コミ子
でも朱音はある目的のために頑なに吉原に残ると言うんだよね。

朱音は人を探しているのでした。

両親が殺されたあの日、腰に特徴的な形をしたアザを持つ男が血塗れの両親の返り血を浴びて立つ姿を見ていたのです。

コミ子
コミ子
なるほど!親を殺した犯人を見つけたいってわけだね。

そして朱音の新造出しの日。

途中朱音の帯が裂け初めて大ピンチ!

しかし惣右助の機転により助けられます。

犯人はどうやら同じ曙楼の誰かのよう。

さらに、時たま敵意を向けられながらも自分を助けてくれる惣右助のことが段々と気になり出す朱音。

しかし、惣右助は武家のことをとても嫌っていて、武家の娘を貶めるために自分に関わっているのではないないかと感じショックを受けます。

実は惣右助の姉は、惣右助の実の父によってかつて吉原に売られてしまいました。

それ以来惣右助は武家が大嫌いになってしまったのだと朱音は知ります。

しかしある日「お前なんか嫌いだ」と言われた直後にキスされて、大混乱。

やがて朱音は惣右助のことばかり想ってしまうものの、それが恋だと認められずにいました。

そんな中、朱音が吉原にきた本当の理由を知ってしまった惣右助は犯人探しを手伝ってくれることに。

そして、2人は決して結ばれない運命だと知りながらも、お互いの中に育ってきてしまった想いを止めることができず、再び…今度は想いのこもったキスを交わしてしまうのです。

青楼オペラの最終回や結末はどうなる?

不思議な出会い方をして朱音のことを初めからずっと助けてくれてきた惣右助。

親を殺した犯人を追って吉原に来た真実を知ると、またもや手を貸してくれます。

頼りになるしかっこいいし、これは恋も芽生えてしまいますよね。

しかし、いいことだけではありません。

事件の真相に近づくに連れ辛いことも起こるのです。

これでは後半のネタバレと、ラストについても書いていきます。

コミ子
コミ子
吉原の勉強になるよ!じゃ、ネタバレいくよ~

惣右助の助けもあり、また曙楼の中で朱音が慕う葵(あおい)とその許嫁の佐吉(さきち)が仲間に加わったこともあり段々と事件の真相がわかってきます。

しかしそんな時、葵と佐吉の死体が曙楼で見つかりました。

心中だと言われましたが、朱音はこれは心中に見せかけた殺しだとすぐにわかります。

そしてその犯人は、朱音にこれ以上事件を探るのをやめさせるために2人を殺したのです。

結果的に自分のせいで2人は死んだ…朱音は抜け殻のようになってしまいます。

しかしそんな朱音を奮い立たせたのもやはり惣右助でした。

惣右助は朱音の仇討ちのために、黒幕と思える勘定奉行の中村の札差になります。

にゃん太郎
にゃん太郎
札差は江戸時代に幕府から旗本や御家人に支給される米の仲介をする人だよ!

そして、中村を探るうちにやはり葵と佐吉を殺したのは中村の手のものだと突き止めるのです。

更には、他の商人たちとも癒着して長いこと賄賂を受け取って私腹を肥やしていたのです。

それを、目付だった朱音の父に気付かれて母親もろとも自分の手のものに殺させたのだろうと推測します。

両親の、そして大切な友人の仇を討つ…大きすぎる敵に恐れを持ちつつも、改めて朱音は復讐を違うのでした。

その後朱音は目付の御庭番だった牧村(まきむら)と永倉家復興を望む朱音の元婚約者の誠二郎を仲間に加え、真相究明に力を入れます。

そしてついに不正の証拠の帳簿を手に入れると、朱音と話をするために中村が直々に曙楼にやってくるのです。

その後中村は捕まり余罪の追及がなされます。

このまま父の無罪が証明されれば永倉家は再興。

しかし、そうすれば惣右助とは別れなくてはなりません。

朱音はそうなる前に、朝明野の力を借りて、惣右助と一夜限りの2人きりの夜を過ごし結ばれます。

しかしその後の取り調べで、なんと中村は永倉家と無関係!

犯人は中村では無かったのです。

コミ子
コミ子
え~ここまできて犯人は勘定奉行の中村じゃなかったの?

しかし犯人は意外なところで判明したのです。

仲間になった元婚約者の誠二郎に、再び婚姻を申し込まれた朱音。

何故だか違和感を感じ、曙楼に呼び出します。

すると、服を脱いだ誠二郎の腰に父と母が殺された日に月明かりの中見た、月の形のアザを見つけてしまったのです。

なんと、真犯人は誠二郎でした!

こうして長きにわたる因縁は終焉を迎えます。

その後、惣右助は朱音の身請けをしたいと申し出て準備を始めたのですが、なんとそのタイミングで幕府から棄捐令が出てしまったのです。

にゃん太郎
にゃん太郎
棄捐令っていうのは、江戸幕府が財政難に陥った旗本や御家人を救済するために行った措置だよ。
コミ子
コミ子
お金を貸していた札差に対して債権放棄を行うようにさせるものだよ。惣右助にしちゃ困っちゃうよね。2万両を帳消しにしろってことになっちゃったみたい。

これでは朱音を身請けするどころのさわぎではありません。

朱音は自分に関わった全ての人が不幸になったと思い、せめて一番大切な惣右助は守りたいと身を引きます。

実は朱音はこの時、惣右助の子を宿していたのですが、それも伝えずに去ります。

コミ子
コミ子
切ないねえ…

そして時は流れ、棄捐令で負った痛手を乗り越え惣右助は代替わりで近江屋の若旦那になっていました。

松坂屋の遠縁の娘と結婚して、子供も授かり、吉原からもすっかりと足を洗っていたのです。

あんなに朱音以外の女には興味も示さなかった惣右助が結婚した女というのは一体どんな女でしょう?

実は…惣右助の妻は朱音だったのでした。

武家の娘の朱音が札差と結婚はできないはず…

コミ子
コミ子
そもそも吉原からは一体どうやって出たの??

朱音は自分の半生、武家の娘でありながら親を殺された苦界に身を沈め、廓で親の仇を見つけ出し敵を討った話を芝居小屋に売り、自分自身で身請け金を作って吉原から外に出たのです。

そしてその後、仇討ちの際に知り合った松坂屋の養女となり、そこから惣右助のもとへ嫁いで夫婦になることができたのでした。

幸せな毎日を送る朱音。

いつか子供たちが大きくなったら、曙楼で世話になった朝明野に幸せに過ごしている自分たちの姿を見せたいと思うのでした。

そう…朝明野が自分の生き別れの姉だと知らない惣右助と一緒に。。。

ここまでネタバレになります。

いやいや、武家のお嬢様でありながら、両親を無残な形で失った女の底力、あっぱれでした。

男に頼らず、自分自身で身請け金を作って、自分の力で幸せを掴んだのには本当に感心してしまいます。

惣右助と朱音がいつの日か、朝明野に幸せな姿を見せられることを心から願ってしまいますね。

とびっきりハッピーエンドで幸せな気持になる作品でした。

青楼オペラの漫画を無料で読む方法

どうせなら「青楼オペラ」の漫画を最終巻まで無料で一気読みしたいですよね。(「青楼オペラ」は12巻完結の作品です)

無料試し読みで数十ページ読める電子書籍サイトや1話ごとに課金して読めるアプリ等はいくつもありますが、単行本丸ごと1冊読めるサイトは少ないものです。

そこで当サイトでは、単行本を丸ごと1冊以上無料で読めるサイトをご紹介します。漫画の取り扱い状況については後ほどまとめていきますね。

コミ子
コミ子
この2サイトは、無料お試し期間中でもポイントがこれだけもらえるのよ。

サイト名 ポイント数 無料期間
U-NEXT 600P 31日間
music.jp 600P 30日間

表を見てわかる通り、各サイト約1ヶ月間の無料お試し期間あります。その期間中にももらえるポイントを使って漫画をお得に読めるのです。

にゃん太郎
にゃん太郎
music.jpやU-NEXTは登録後すぐにポイントが使えるから、今すぐ読みたい人におすすめだよ。ダウンロードもできるから、オフラインでも楽しめちゃう♪

また、どのサイトもドラマや映画、アニメや音楽などを配信している動画配信サービスなので、漫画や雑誌に限らず様々な楽しみ方ができますよ♪

さすがに全巻一気読みできるサイトはありませんが、各サイトを利用すれば合計1200ポイント、つまり1,200円分は漫画を無料で読むことができます。

まずはそれぞれの無料お試し期間を利用して、ご自身に合うサイトを見つけてみてくださいね。

ちなみに2020年8月現在、各サイトでの「青楼オペラ」の取り扱いはこのようになっています。

公式サイトはこちらから
FOD music.jp U-NEXT
420P 462円 462円
ebookjapan コミックシーモア まんが王国
462円 420P 420P

1巻無料にはなりませんが、ebookjapan・コミックシーモアは初回登録特典として半額クーポンがもらえます。

電子書籍サービスは月額料金がかからないので、会員登録しておけば無料漫画もたくさん読めますよ。

もちろんダウンロードもできるので、キャンペーンやセールで安くなったタイミングで興味のある漫画をまとめ買いするのもお得です!

ぜひ各サイトを使いこなして、お得にたくさんの漫画を楽しんでくださいね♪

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は「青楼オペラ」のネタバレを書いてきました。

この作品を読むだけで、江戸時代の吉原のいろいろが分かるのでとても勉強にもなります。

朱音やとりまくキャラクターも魅力的でとてもおもしろい作品でした。

「青楼オペラ」まだ読んだことのない方はぜひ読んでみてください。

▼まんが王国は無料漫画が3000作品以上!▼

『青楼オペラ』を今すぐ読む!

毎日最大50%還元!