漫画ネタバレ

リビドーズ22話のネタバレと感想!新たな刺客

集英大学に辿り着き、アカリの窮地を救い無事再会することができたイサム。

しかし、周囲には依然リビド化した人たちがたくさんいて…

それでは、2019年4月25日発売の週刊ヤングジャンプ21,22合併号に掲載されているリビドーズ22話のネタバレと感想をお届けします!

前話(21話)の内容を思い出したい方はこちらからどうぞ

U-NEXTで今すぐ「リビドーズ」を読む

※U-NEXTでは初回登録時に600円分のでポイントがもらえます!

リビドーズ22話のあらすじ

大学生たちが次々リビド化していく集英大学。

アカリはイサムと合流できましたが、アカリの友達エミが、リビド化した大学生に追われていました。

そこでエミが転んでしまい…

リビドーズ22話のネタバレと感想

エミを追っているリビド化大学生はエミに追いつくも、何も襲わずただ這い蹲るのみでした。

それに対して疑問に感じるエミ。そのリビド化大学生は自身の人生を振り返っていました。

彼は大学に入る前は黒髪で真面目でした。当時、女の子に告白するも真面目な見た目から、「あんたみたいなの無理」と言われてしまいます。

そんな人たちを見返そうと、必死で勉強し、集英大学医学部に合格します。再度同じ女の子に、合格したことを伝えるも、まったく相手にされません。

大学に入ると髪を染め変貌を遂げます。ある日クラブで出会った女性とホテルへ行くも、かつて女の子に言われた「あんたみたいなの無理」という言葉が脳裏を過ぎり、行為に及ぶことができません。

それからというもの、友人と共にクラブで酒に薬を盛り、女の子を眠らせては襲っていました。

アカリの呼びかけに意識を取り戻すイサム。イサムはアカリを助けた後意識を失っていたようです。

その時、エミに興味を示さなかったリビド化大学生を見て驚き、女子大学生が気を失ってしまいます。

そのリビド化大学生は意識消失性愛であり、意識を失っている女性にしか興味を示さないというものでした。

気を失っている女子大学生に近付くリビド化大学生。イサムがそれを発見し、右腕をリビド化させ、その大学生を叩き潰しました。

間淵はどんどんリビド化をコントロールするイサムに驚いています。

コミ太
コミ太
イサムはもう右腕のリビド化自由自在だね…

しかし、一人の大学生がイサムの姿を見て、面白半分にネットにイサムのリビド化した画像を載せてしまいます。

その画像を見ている、アキト原口

さらには謎の男が縄を持ち集英大学に向おうとします。

「じゃ…いくかぁ」

まとめ

イサムの右腕のリビド化コントロールが顕著になってきています。今回のリビド化は以前よりも腕が大きくなっているような気がします。

前回の腕が伸びた件といい、イサム次第で多様な変化を遂げているように感じますね。

そして今回の最後に、またもや新しい人物がでてきました。縄を手に持っているところ、普通に考えてイサムの捕獲でしょうか?

間淵だけでなく、イサムに興味をもっている人間は多数いるようですが…

次号の内容が気になります!

U-NEXTで今すぐ「リビドーズ」を読む

※U-NEXTでは初回登録時に600円分のでポイントがもらえます!