漫画ネタバレ

彼女、お借りしますの153話のネタバレと感想!頼ってみる

▼彼女、お借りしますのネタバレを読むなら連載誌で先読みがお得!▼

U-NEXTで週刊少年マガジンを無料で読む

※U-NEXTでは初回登録時に600円分のポイントがもらえます!

文章ではなく絵付きのネタバレが読みたい方は、U-NEXTのポイントを使って週刊少年マガジン電子版が無料で読めますよ♪

小百合おばあちゃんが亡くなり、お通夜の準備をするちづる。

今までの経緯をみにに話した和也は・・・自分に何ができるかを考えます。

それでは、2020年8月26日発売の週刊少年マガジン39号に掲載されている彼女、お借りします153話のネタバレと感想をお届けします!

 

←前話 全話一覧 次話→

彼女、お借りします153話のあらすじ

祖母と共に、小百合おばあちゃんのお通夜に出席した和也。

何かできないかと悩む和也は・・・ある人物に会うことにしました。

彼女、お借りします153話のネタバレと感想

自宅に戻り、ベットに倒れこむ和也。

小百合おばあちゃんのお通夜が終わり、帰宅したのです。

 

「知り合いのお通夜ほど、メンタル削られるものはねぇな・・・」

和也はそう呟き、涙を流します。

 

ちづるの為に何活かした・・・でも、何もできない・・・。

そう考える和也は、お通夜での出来事を思い出しました。

 

小百合おばあちゃんと、和也の祖母、和おばあちゃんは親友。

和也は和おばあちゃんと共に、お通夜に向かいます。

 

受付でちづるに挨拶を済ませ、焼香を上げる和也。

和也は涙を眼に溜めていますが・・・和おばあちゃんは真っすぐに前を見つめていました。

 

「悲しいな・・・一ノ瀬さん」

ポツリと呟き、その場を後にする和おばあちゃん。

 

想像していたのとは違う祖母の反応に、和也は戸惑います。

「もっ・・もういいのか!!?」

あっさりと立ち去る和おばあちゃんに、尋ねる和也。

 

長居すると迷惑だと話した和おばあちゃんは・・・。

「今に会える・・・」

そう言い残しました。

 

コミ太
コミ太
和おばあちゃんもちづるも、女性は強いんだね!!
にゃん太郎
にゃん太郎
和也が一番感情を出してるね

 

ちづるの家を出た和おばあちゃんと和也。

受付に立つちづるを見つめる和おばあちゃんは・・・。

「強い人じゃな・・・」

そう呟きます。

 

悲しみを微塵も感じさせない立ち振る舞い。

弱音を吐かず、気丈に振る舞う姿は、小百合おばあちゃんにそっくり・・・。

 

そう思う和おばあちゃんは、和也に話をしました。

「考えろ、恋人にしかできんとは必ずある」

 

その言葉を聞いた和也は、自宅で考え込んでいます。

本物の恋人ではなく、ただのお隣さんの自分に何ができる・・・?

 

「なぁ水原・・俺になにができる・・・?」

和也は隣の部屋を見つめ、そう呟きました。

 

しかし、当然答えは出ません・・・。

「頼って・・・みるかっ」

そう呟いた和也は、女心を知るため・・・ある女性に連絡を入れます。

 

コミ太
コミ太
誰だろう?
にゃん太郎
にゃん太郎
るかちゃん・・・ではないよね?

 

「あ、おはよ」

待ち合わせ場所に現れた女性を見て、そう話す和也。

現れたのは・・・墨でした!!

まとめ

和也が頼った相手は墨でした。

女心が分からないということで、墨になら相談できると思ったのでしょう。

和也はちづるの気持ちを理解、支えになれるのか・・・!!?

▼彼女、お借りしますのネタバレを読むなら連載誌で先読みがお得!▼

U-NEXTで【週刊少年マガジン】を無料で読む

※U-NEXTでは初回登録時に600円分のポイントがもらえます!