漫画最終回ネタバレ

ローン無限地獄にハマった女(漫画)最終回のネタバレと感想!結末が気になる!

水城瞳先生の『ローン無限地獄にハマった女』は「ユサブルCOMICS」で連載されていた作品です。

夫がリストラされて住んでいた一戸建てを手放して…ぎりぎりの生活をしながら昔の幸せを忘れられない美咲は数々のローン会社に借金をして贅沢を繰り返します。

現代版「赤い靴」、不幸のスパイラルが止まりません。

ぜひローン無限地獄にハマった女を読んでみてください。

短編なので一気に読み切りできるところも気軽でおすすめですよ~!

こちらの記事では「ローン無限地獄にハマった女のネタバレが気になる」「最終回ってどんな話だったかな?」というあなたに、段階的にネタバレと感想をご紹介します。

ローン無限地獄にハマった女をお得に読む裏技についても紹介しているので、まだ読んだことがない方も、もう一度読み直したい方も参考にしてみてくださいね!

→今すぐに裏技を知りたい方はコチラから

\初回50%OFFクーポン配布中/

» コミックシーモアで試し読みする

↑無料漫画が18,000冊以上↑

ローン無限地獄にハマった女のあらすじ

紺野美咲はパート主婦。

夫がリストラされたことから住んでいた一戸建てを売却してのアパート暮らし。

いつだってギリギリの生活をしていました。

美咲は、自由で豊かだった昔の生活を忘れられず、ローン会社からたびたびお金を借りるようになり、それが膨れ上がっていくことに…?!

ローン無限地獄にハマった女のネタバレと感想(途中まで)

紺野美咲(こんのみさき)はパート勤めのどこにでもいる普通の主婦です。

でも、いつだってお洒落なブランドものの服を身に着けて、周りの主婦仲間に羨ましがられています。

でも子供の話題になると、ついていけません。

そう、美咲は子供がいないのです。

にゃん太郎
にゃん太郎
周りには子供を作らないようにしてるって言っているんだよ。
コミ子
コミ子
本心かな~?

今日もパートのロッカールームで主婦たちはおしゃべりに花が咲きます。

一足先に帰った美咲が話題に登りますが、彼女の旦那の勤め先も住んでいる家も皆知りません。

いつもブランドものに身を包んでいる美咲はきっと暮らしぶりに困っているというよりは、有閑マダムの暇つぶしなのかしらねなんて皆ささやきます。

暗い足取りで家への道のりを歩いている美咲。

横目で大きな一軒家でガーデニングしている奥さんを見ながら…。

そして帰った先は、古ぼけたアパートです。

相変わらず汚い部屋。

そして金融会社のカードを並べます。

美咲はいくつもの金融会社にお金を借りて、返済のためにまたお金を借りて…というローン地獄にはまってしまっていたのです。

それでも危機感よりも、もっと借りてもっと自由になるお金が欲しいという気持ちのほうがずっと強かったのでした。

コミ子
コミ子
気持ちわからなくはないんだけどね~

そこへ夫が帰ってきます。

夫はドライバーの仕事になかなか慣れないようで、とても疲れて帰ってきます。

それまではデスクワークだったから当然なのかもしれません。

一年前、夫がリストラされてしまいました。

それがきっかけでそれまで美咲たちが住んでいた一戸建ての家のローンを払えなくなり、泣く泣く売却することにしたのでした。

そして、残ったローンを払い続けるためにこんなにも質素な生活を余儀なくされていたのです。

倹約してパートをして、やっと購入した夢の家。

とっても幸せだった頃の記憶…美咲は今でも時々前の家の写真を眺めては、昔の想い出に浸っていたのです。

美咲はまるでアンデルセン童話の「赤い靴」の主人公・カーレンのようでした。

貧しい少女が美しい赤い靴に心を奪われて、あまりに執着するあまりに呪いをかけられてしまうストーリー。

美咲はカーレンと同じように、一度手に入れてしまった「家」という夢を手放した時、どんなことをしてももう一度その夢に近づきたいとローン会社にまで手を出してしまったのです。

綺麗に着飾って、もう一度あの生活を手に入れたい…。

「赤い靴」ではカーレンは呪いによって靴が脱げず、足はいつまでも勝手に踊り続けます。

朝も晩も止まることなく踊り続ける足のせいで、お世話になった老婦人の葬儀にさえ出席することが出来なくなったカーレン。

ついには首切り役人のところへ生き、足を切断するようにお願いするのです。

両足首から斬られた足は踊りながらどこかへ去っていってしまう…というラストのお話。

にゃん太郎
にゃん太郎
アンデルセン童話だね!

美咲はガイコツのような姿になってもブランド物の洋服に身を包んで踊り続ける自分の悪夢を見て、真夜中に目を覚ますようになってしまいます。

虚栄心のために踊り続けなければならなくなったカーレン。

自分も同じように死ぬまで踊り続けなければならないのでしょうか…。

そんなある日、パートの途中で体調が悪くなって倒れる美咲。

風邪かもしれない…と薬をもらおうと思ったところで、パート仲間に止められます。

「それって、もしかしておめでたじゃない?」

と言われて…。

結婚して10年、全然出来ずに本当はあきらめていたのです。

まさか…。

しかし、産婦人科で診てもらうとなんと妊娠していてそれも3ヶ月でした。

信じられない思いの美咲。

嬉しい気持ちで体中が満たされます。

夫に話すと夫も同じように喜んでくれます。

生活は苦しいけれど、この子が自分にとって明るい存在になってくれるはず…そんな希望に満ちていました。

コミ子
コミ子
よかったね~!

翌日、昨日おめでたじゃないかと言ってくれたパート仲間に妊娠を告白します。

これまで子供は作らないようにしていると見栄をはっていた美咲でしたが、本当はずっと子供が欲しかったけれどできなかったのだと素直に告白しました。

もう、見栄を張らなくていいんだ…

自分の気持ちも素直に言える…

ブランドものだってもういらないんだ…

そいういう思いが一気にこみあげてきて幸せな高揚感で一杯になるのでした。

やっと「赤い靴」の呪いから回移封されるのだ…そう思っていた美咲。

にゃん太郎
にゃん太郎
自分の劣等感を隠すためにブランド物に身を包んでいたんだね。

向き合わなければならないのは、金融会社からの明細書でした。

妊娠がわかって幸せな気持ちで一杯なのも束の間、とにかくこれを何とかしなくては。

パートのお金を全部回しても金利を払うので精一杯なのが正直なところです。

このままお腹が大きくなってしまったら働くのも難しくなります。

母親にお金を借りようと思うも、年老いた母に心配をかけるようなことはしたくありません。

そんな時、一枚の広告が目に入ります。

多重債務を一本化するという救済センターの広告です。

試しに電話してみることにしました。

美咲のローン総額は400万円

それを払うために年間90万円以上の利息を払っているという計算です。

それを一本化することによって年間10万の利息で済むのだと電話の相手は教えてくれます。

しかし、そのためには弁護士費用その他経費で多少のお金がかかるというのです。

コミ子
コミ子
もうこの時点で怪しい匂いがぷんぷんだよねえ…

のちのちのことを考えたら多少の手数料は仕方ない…と言われるがままに50万円支払う美咲。

しかし、さらに経費がかかるという電話がかかってきます。

これ以上は無理だというと、相手は強気な態度に出ます。

「払わなければこれまでやったことは全て無駄になりますよ。いいんですか?」

と。

それでも美咲が

「返して!」

と繰り返すと電話は切られて…その番号は二度とつながることはありませんでした。

つまり、だまされたのです。

ローン無限地獄にハマった女の最終回や結末はどうなる?

一度手に入れた理想の家。

手放してしまったことにより、虚像を追い求めてしまって美咲はどんどん身を滅ぼしていってしまっていますね。

そんな時にわかった妊娠。

漸くまっとうな道を歩んでいけると思ったのに、気づいたときには借金地獄でした。

それでは、ラストのネタバレです!

にゃん太郎
にゃん太郎
ネタバレしちゃうよ!

真っ暗闇の部屋の中で途方に暮れる美咲。

帰ってきた夫は驚きます。

真っ青に青ざめた美咲を見てただことではないと察した夫は、散らばる明細書と金融機関のカードに目をやります。

50万…100万…これは一体!?

夫が問いただしても美咲は背を向けて震えながら謝り続けるだけ。

見ると美咲は出血しているではありませんか!

急いで救急車を呼んで病院に運び込まれましたが、赤ちゃんは流産してしまいました。

夫は美咲を責め、そして両親は夫と義父母に頭をさげましたが、元に戻ることはできず離婚することになってしまうのです。

その頃には、美咲の借金は600万円を超えていました。

弁護士を挟んで両親が借金を返済してくれることによって方はついたものの、今後一切借金はしない誓いとしてカードに鋏を入れさせられた美咲。

もう、借金はできない…。

カーレンは踊り続けるあまりの辛さに耐えかねて足を切ってもらい呪いを解いた…。

そして、美咲は安易に借金と縁を切ろうとした代償に赤ちゃんと夫を失ったのです。

コミ子
コミ子
引き換えにしたものが大きすぎたよね…

大切なものを失った目先はゼロからの出発です。

小さなアパートに引っ越してきました。

母は実家に住まわせてあげたかったのですが、父がそれを許しませんでした。

少し不安そうな母に、美咲は笑顔を向けます。

「大丈夫だってもう借金はできないのだから…。」

真面目に働いていればきっとまたいいことがあると母は言います。

小さなラーメン店でアルバイトを始めますが、明るく前向きになどなれません。

店主にも、真面目だけど暗い子だと思われています。

そんなアルバイトの帰り、ショウウインドウの中に昔好きだったブランドのバックを見つけます。

思わずふらふらと店の中に入っていく美咲。

バッグを持って夢心地です。

しかしはたと我に帰り、今の自分はブランドものなど買う余裕なんてないのだと言い聞かせます。

慌てて店を出るも、もう一度振り返ってショーウインドーの中のバックを見つめ

「いいなぁ」

とつぶやきます。

そしてアパートに帰ると、ポストにチラシが入っているのを見つけます。

そこには

「ブラックOK。あなたにお金をお貸しします」

と書いてありました。

弁護士はもうどこも美咲には貸してくれないと言っていたけど?

美咲はそのチラシにじっと見入ります。

そして、頭を振って

「お母さんにもこれ以上迷惑をかけることができないわ。

きっといかがわしいとこに決まってるわ」

と自分に言い聞かせて、チラシをゴミ箱に捨てました。

しかし…頭の中で声が聞こえます。

クルクルクルクル…青ざめて冷たくなるまで
お前の体が骸骨みたいにひからびてしまうまで
さぁ踊れ!踊って行け!!

にゃん太郎
にゃん太郎
赤い靴のカーレンもこんな声が聞こえたのかしらね?

翌日、ブランド物の派手な服に身を包み、あのショーウインドウのブランドバックを持った美咲の姿がありました。

赤い靴の呪いで両足を失ったカーレン。

彼女はその後教会の奉仕活動を行い神様に許してもらうことができました。

しかしその後神様許してもらった喜びで胸が張り裂け、物語の中ではそのまま死んでしまうのです。

「ねぇ…どっちにしても死んでしまったのね。

どうせ死ぬのなら踊り続けたほうがよかったんじゃない?」

その頃美咲のアパートの留守番電話に母親からメッセージが登録されていました。

「家にローン会社からお金を払えって電話が来ているんだよ!

払えないならあんたをソープに売るって!一体どうなってるんだい!!」

と…。

ここまでネタバレになります。

アンデルセン童話の「赤い靴」に擦られたストーリー展開になっていました。

美咲は結局踊り続けることを選んでしまったのですね。

この先どうなるのか…バッドエンドしか想像できませんが、虚栄心というのは本当に恐ろしいし身を亡ぼすのだなというのがよくわかる作品でしたね。

ローン無限地獄にはまった女の漫画を無料で読む方法

どうせなら「ローン無限地獄にはまった女」の漫画を最終巻までお得に一気読みしたいですよね。(1巻完結の作品)

2021年5月現在、人気の電子書籍サービスで「ローン無限地獄にはまった女」の取り扱い状況をまとめました。

サービス名 価格
まんが王国
無料漫画3,000作品
200pt〜
毎日最大50%還元
コミックシーモア
無料漫画18,000冊以上
200pt〜
初回50%OFFクーポン
ebookjapan
無料漫画2,800冊以上
220円〜
初回50%OFFクーポン
DMMブックス
100冊まで半額
220円〜
初回100冊まで50%OFF
U-NEXT
31日間無料
動画見放題
配信なし
music.jp
30日間無料
220円〜
初回600P付与
コミック.jp
30日間無料
220円〜
初回675P付与
コミ太
コミ太
まんが王国毎日最大50%還元なので、継続的にいろんな作品を買う人にとっては最終的にお得だよ。
にゃん太郎
にゃん太郎
コミックシーモアebookjapan初回50%OFFクーポンを配布中。どちらも利用者が圧倒的に多くて人気のサービスだよね。
コミ子
コミ子
DMMブックスはなんと初回100冊まで半額になるクーポンを配布中。まとめ買いなら間違いなく安い!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は「ローン無限地獄にはまった女」のネタバレを書いてきました。

虚栄心で大切なものを失ってしまう…本当に恐ろしいですね。

身の丈に合った生活って大事だな~とローン地獄の恐ろしさを垣間見た気がしました。

短編ですのでさくっと読めるのも魅力ですよ。

「ローン無限地獄にはまった女」まだ読んだことのない方は是非読んでみてくださいね。

\初回50%OFFクーポン配布中/

» コミックシーモアで試し読みする

↑無料漫画が18,000冊以上↑