漫画ネタバレ

東京卍リベンジャーズ106話のネタバレと感想!大寿一蹴!黒龍撃破!

▼東京卍リベンジャーズのネタバレを読むなら連載誌で先読みがお得!▼

U-NEXTで週刊少年マガジンを無料で読む

※U-NEXTでは初回登録時に600円分のポイントがもらえます!

文章ではなく絵付きのネタバレが読みたい方は、U-NEXTのポイントを使って週刊少年マガジン電子版が無料で読めますよ♪

ボロボロのタケミチ達の前にあらわれたマイキー。

大寿に強力な一発をくらい倒れてしまいます。

しかし立ち上がったマイキーは一瞬で大寿を地面に叩き付けていて・・・?

それでは、2019年4月17日発売の週刊少年マガジン20号に掲載されている東京卍リベンジャーズ106話のネタバレと感想をお届けします!

→前話(105話)の内容を思い出したい方はこちらからどうぞ

東京卍リベンジャーズ106話のあらすじ

タケミチは一瞬何が起こったのか理解ができませんでした。

マイキーが飛んだと思ったら鈍い音がして、そして・・・

大寿が視界から消えていたのです。

東京卍リベンジャーズ106話のネタバレと感想

マイキーの素早い蹴り。

大寿は気付かぬうちに頭からくらい、地面に叩きつけられてしまいました。

口からよだれを垂れ流し、白目を剥いて伸びてしまった大寿。

「ボス!!!」

乾は今起こっていることを信じられずに大寿を呼びます。

九井はあの大寿が瞬殺なんて嘘だろ・・・これが”無敵”のマイキーの力か!と驚きます。

もちろん東卍の面々も驚いていました。

コミ太
コミ太
すっげー!!さすがマイキー!!蹴り一発で倒しちゃった!

大寿を倒し、マイキーは語り始めます。

「クリスマスはね、兄貴と場地と走るって決めてたんだ。」

また変な事を言い始めるのか・・・?心配そうに見つめるタケミチ。

そんなタケミチにマイキーは首元からお守りを出し、タケミチに見せます。

「兄貴のバブに乗って、場地のお守りもってさ。雪の中走ってたら一緒にいる気がして。」

タケミチに見せたお守りは、場地の形見でした。

なーんだ、変な言い方するからおかしくなったのおかと思ったよ!とホッとするタケミチ。

「兄貴も場地もオマエらも、みんな俺の心にいる。だから俺は強くいれる。」

そう言っておだやかな顔を見せるマイキーに、タケミチはマイキー君は巨悪になんてならない!と確かに感じるのでした。

クリスマスは終わっちまったけどみんなで走るぞ!と教会を出ようとするマイキー。

「待てやコラぁあ!!」

怒りに満ちた大寿は乾に支えられ、出て行こうとするマイキーを止めます。

「まだ終わってねぇぞ東卍!!」

「九井!!外の兵隊呼んでこい!!外にいる黒龍精鋭100人が相手だ」

「テメェら全員ここから帰さねぇ!!!ここで終わりだ」

「俺は誰にも負けねぇぞコラぁあ!!」

まだまだやる気の大寿。というか、悪あがきですね、ただの。

そんな大寿にマイキーは言います。

「・・・大寿、黒龍は強いよ。でも時代は創れねぇ。オマエは喧嘩が強いだけ。心がねえ。」

「俺らは時代を創る。黙って見とけ。」

マイキーの言葉にますます引き下がれなくなった大寿は、兵隊はまだか!?早くしろ!と九井を急かします。

呆然と外の様子を見ている九井。

「ボス・・オレらの負けだ」

九井の言葉に、何が起きた!?と焦って外に飛び出す大寿。

え?・・・・何が起きた!?

にゃん太郎
にゃん太郎
もしかしてあの人登場か?絶対そうだ!

「お?そっちはもう終わった?」

「マイキーに伝えてくんない?こっちは終わったって」

そこには階段に座っている男と、倒された黒龍精鋭100人がいたのです。

階段に座っている男・・・それはドラケンでした!!

コミ太
コミ太
待ってましたドラケン君!!絶対いると思ってたよ~!!

まとめ

マイキーの力もさることながら、ドラケンも100人相手にチョー余裕そうに笑っています。

恐るべしマイキー&ドラケン・・・

さすがの大寿も、もうお手上げでしょうね・・・

最新話の内容はこちらからどうぞ☆

【毎週更新】東京卍リベンジャーズの最新話168話のネタバレと感想!ありがとう、タケミっち・・・イザナと稀咲に立ち向かう武道。しかし、武道が敵うはずがありません。イザナに勝てる可能性があるのは・・・ただ1人!!2020年7月29日発売の週刊少年マガジン35号に掲載されている東京卍リベンジャーズ168話のネタバレと感想をお届けします!...