漫画ネタバレ

トーキョーバベルの8話のネタバレと感想!覚醒!?戦いの時・・・。

▼トーキョーバベルのネタバレを読むなら連載誌で先読みがお得!▼

U-NEXTで週刊少年マガジンを無料で読む

※U-NEXTでは初回登録時に600円分のポイントがもらえます!

文章ではなく絵付きのネタバレが読みたい方は、U-NEXTのポイントを使って週刊少年マガジン電子版が無料で読めますよ♪

鳳と遭遇した大牙。

炎でなんとか距離を取り、仲間とともに下の階に逃げます。

しかし、上にいるリュウを助けなければならない・・・。

迷っている大牙の頭上に、鳳は大量の手榴弾を放ちました!!

それでは、2020年6月24日発売の週刊少年マガジン30号に掲載されているトーキョーバベル8話のネタバレと感想をお届けします!

 

←前話 全話一覧 次話→

トーキョーバベル8話のあらすじ

鳳の爆弾が空から降ってくる・・・。

絶体絶命のピンチに、大牙は覚悟を決めます!

トーキョーバベル8話のネタバレと感想

振り注ぐ大量の手榴弾・・・。

武は絶望し、叫び声を上げます。

 

仲間たちが目をそらせて死を待つ中・・・大牙だけは前を向いていました。

大牙がバベルの手すりに書き込んだ文字は・・・〝かべ〟

手すりから壁が実体化し、鳳の手榴弾を下の階へとはじきます。

 

手榴弾の嵐を壁で防ぎ切った大牙。

「リュウを助ける・・・」

そう呟きました。

 

少し前、一緒に戦うと話してくれたリュウ。

そんなリュウとの会話を思い出し・・・。

「もう恐れない・・・戦いの時だ!」

そう話す大牙は、覚悟を決めたのです!!

 

そんな大牙を見て、困惑するのはひばり。

「こいつ・・・本当にあの大牙か・・・」

一瞬の行動力と思考力を発揮した大牙に、驚愕しています。

 

一方、上から大牙たちを見下ろす鳳は、次の手を考えていました。

鳳が書いた文字は、〝着発式手榴弾〟

 

実体化した新たな手榴弾を、鳳は投げてきます。

もう1度壁で防ごうとする大牙ですが・・・手榴弾を見てあることに気が付きます。

 

爆弾の形状が・・・違う!?

「みんな離れろ!!」

そう叫ぶ大牙。

 

その言葉と同時に、壁にぶつかった手榴弾は・・・ドン!!!

鳳が作り出した〝着発式手榴弾〟は着地の衝撃で爆発するタイプ。

壁ごと周囲を吹き飛ばしたのです!!

 

コミ太
コミ太
コイツ・・・ヤバいやつだ!爆弾の知識が豊富すぎる!!
にゃん太郎
にゃん太郎
イメージできる武器の威力では勝ち目がないから、工夫して戦うしかないね!

 

爆発によって、大きな穴が開いた階段。

仲間とは逆方向に、1人ひばりが残されています。

 

「まずはあの子から・・・♪」

嬉しそうにひばりを狙う鳳は、またしても着発式の手榴弾を投げます。

 

飛んでくる手榴弾を見ながら、思考が停止するひばり。

さらにひばりは爆発により、ペンを話しています。

「畜生ォォォーーー!!!」

 

死を覚悟したひばりがそう叫んだ瞬間・・・目の前に、大牙が現れました!!

唖然とするひばりをよそに、大牙は床に文字を書きます。

その文字は、〝穴〟

 

穴を空けて下の階に手榴弾を落とした大牙。

下の階の床に当たり手榴弾は爆発しました。

 

ひばりの手を取り、大牙は鳳の死角へと走っていきます。

「馬鹿が!!!」

安全な場所に移動した途端、そう叫ぶひばり。

 

ひばりは自分より大牙は貴重な戦力であり、会ったばかりの使えない自分を助けるべきではなかったと話します。

 

「助けたかった」

そんなひばりの目をまっすぐと見つめ、そう話す大牙。

 

大牙の言葉を聞いて、ひばりは涙を浮かべます。

「あのムカつく野郎、ぶっ倒すぞ・・・」

涙を拭き、口を開いたひばり。

 

「上に行くんだろうが、全員で!!!」

大牙に向かって、そう話しました。

まとめ

リュウを助けるため、覚悟を決めた大牙。

大牙は身の危険を恐れる気持ちがないようです。

その代わりに、他人を傷つけることへの恐怖が人一倍強いようですね!

リュウを傷つけた鳳に、覚悟を決めた大牙。

次回、鳳の手榴弾を封じそうです!

▼トーキョーバベルのネタバレを読むなら連載誌で先読みがお得!▼

U-NEXTで【週刊少年マガジン】を無料で読む

※U-NEXTでは初回登録時に600円分のポイントがもらえます!