漫画最終回ネタバレ

輝夜伝(漫画)最終回のネタバレと感想!結末が気になる!

▼ポイント利用で『輝夜伝』が無料で読める!▼

輝夜伝』を無料で読む!

※U-NEXTでは初回登録時に600円分のポイントがもらえます!

配信状況は記事投稿時点のものです。

さいとうちほ先生の『輝夜伝』は「月刊flowers」で連載されていた作品です。

誰もが知っている竹取物語のかぐや姫が登場を大胆にアレンジしたストーリーがとても面白いです。

時代物でありながら、血の十五夜事件で死んだ兄の謎に迫る主人公の月詠が数奇な運命をたどる様子がミステリーでもあります。

ぜひ輝夜伝を読んでみてください。

ぐいぐいとストーリーに引き込まれてしまうこと間違いなし。

続きが気になって止まりません!

こちらの記事では「輝夜伝のネタバレが気になる」「最終回ってどんな話だったかな?」というあなたに、段階的にネタバレと感想をご紹介します。

輝夜伝をお得に読む裏技についても紹介しているので、まだ読んだことがない方も、もう一度読み直したい方も参考にしてみてくださいね!

→今すぐに裏技を知りたい方はコチラから

輝夜伝のあらすじ

時は平安。月詠の兄は「血の十五夜」という謎の事件によって命を落としました。

たった一人の肉親である兄の敵をうつために、月詠は女であることを隠し一人激しい運命の中に飛び込んでいったのです。

絶世の美女・かぐや姫が登場する摩訶不思議でワクワクする逆転ストーリーです。

輝夜伝のネタバレと感想(途中まで)

物語の舞台は京の都。

街では男を狂わすかぐや姫の話題と、人知れず長生きをし続けている治天の君の話題でもちきりです。

そんな民たちのところに割りいったのは、治天の君に対して無礼な発言をしたことに憤る北面の武者・吉備の火麻呂(きびのひまろ)

そしてそれを止めに入った滝口の武者である凄王(すさのお)大神(おおかみ)が、火花を散らしていました。

滝口の武者が二人に対して、北面の武者は多勢。

普段は滝口の二大巨頭と呼ばれているほど強くとも、北面の武者の数の多さに劣勢になった時…謎の武者が滝口の味方をして二人を助けます。

その謎の武者の名は月詠(つくよみ)

月詠は、自分も滝口の武者に加わりたいと2人に願いでるのでした。

コミ子
コミ子
歴史で出てきたねえ、滝口とか北面とか。

帝をお守りすることが主な任務である滝口の武者に、素性の分からないものを入れるわけにはいきません。

初めは全く相手にしなかったのですが、月詠はなんとか見習いとして置いてもらえることになりました。

しかし見習いの月詠は、もちろん御所には置いてもらえず、大神の住まいで世話になることとなります。

その帰り道、大神は大変な秘密を知ることとなったのです。

月詠は…女…!?

にゃん太郎
にゃん太郎
月詠が水浴びしてるのを見ちゃったんだよね。

滝口の武者に女を置いておくなどできるはずもなく、長に月詠の世話役を断りに行く大神。

しかし、大神に長は、何故月詠が滝口の武者に加わりたいのかを伝え、再び月詠を託すのでした。

にゃん太郎
にゃん太郎
月詠の養父である葛城翁(かつらぎのおきな)にくれぐれも頼むと長あてに手紙がきたんだよ。

大神と月詠には、大きな共通点があったのです。

「血の十五夜」と呼ばれる事件。

それは大勢の滝口が一斉に死んだという謎の事件でした。

月詠はその生き残りなのだと言います。

事件でなくした兄の仇を取りたい、事件の真相を知りたいと月詠は滝口に志願してきたのです。

そして、大神の父はこの事件で濡れ衣を着せられ失意のうちに亡くなり、大神もまたその真相を探るために滝口の一員となっていたのです。

だからこそ、長は大神こそが月詠の世話係に適役だと確信して託したのでした。

こうして滝口の見習いとなれた月詠。

滝口の仕事の一環で、清涼殿庭の手入れをしていたときのことです。

月詠は清涼殿内に黒の陣と呼ばれるかつての武器庫の存在を知ります。

そして、そここそが兄や多くの滝口が謎の死を遂げた現場だったのです。

コミ子
コミ子
こんな近くにあったんだね!
にゃん太郎
にゃん太郎
月詠はそこが現場だっていう記憶はなかったんだ。

そして大神とともに宿直をしたある晩のこと。

清涼殿を見回り、黒の陣の近くを通ります。

すると月詠はふいに空を見上げ、今宵が十五夜であることに気づくのです。

その瞬間、黒の陣に向かって走り出す月詠。

「出テハナラヌ。十五夜ハ外ニ出テハナラヌ」

という誰かの声が月詠の頭の中を巡ります。

黒の陣の中でうずくまる月詠に、外に出るように促す大神。

しかし、月詠はそれを拒み、十五夜の夜は外に出てはいけないと兄に言われて育ったことを思い出し大神に話します。

あの夜のことを話してくれと迫る大神でしたが、月詠はあの夜のことは何も覚えていなかったのです…そう、兄を含めた多くの死体を見たこと以外は。

そしてそれらの死体は一滴の血も流していなかったのです。

コミ子
コミ子
このあたりがすっごくミステリー調なのよね。

そのころ、北面の火麻呂は治天の君にかぐや姫の噂を話していました。

求婚した者が消えたり死んだりと不吉な美女。

しかしその話題はよそに、治天の君は北面が滝口にやられたことを咎めます。

そして西面の武者を呼び寄せます。

その一人が梟(ふくろう)で、治天の君の信頼がとてつもなく厚い凄腕の武者でした。

コミ子
コミ子
この時代色々ややっこしいね~
にゃん太郎
にゃん太郎
西面の武者は西面で院の警護をする者たちのことだよ。

面目をつぶされた火麻呂ではありましたが、治天の君にかぐや姫についてのある情報を伝えます。

それは、かぐや姫が噂によると異常に成長が早く、傷を作ってもすぐ癒してしまう力を持っているということだったのです。

それを聞いた治天の君は、かぐや姫について梟に探らせるのでした。

コミ子
コミ子
謎がいっぱいの含みが多くて色々気になることだらけだよ~
にゃん太郎
にゃん太郎
これが全部解明していくのかな??

京の南。

そこがかぐや姫の養い親である讃岐の造(さぬきのみやつこ)の邸宅のある場所でした。

民たちは噂のかぐや姫の美貌を一目だけでも見たいと毎日讃岐の造の家の周りを取り囲んでいました。

この頃になると侵入者も日常茶飯事。

そんな混乱に乗じて梟は讃岐の造の邸宅に入り込みます。

不思議な術を使っておつきの者たちを眠らせ、かぐや姫の寝所まで誰にも見つからずに侵入する梟。

そして御簾の内に見たものは…?

その晩、治天の君に報告しに参上します。

梟は一言

「かぐや姫と言われる女性…人にあらず」

と。

それを聞いて治天の君はかぐや姫は天女なのだと確信し、梟もそれに同意します。

そして治天の君はかぐや姫を帝の女御として入内させることを決めるのでした。

コミ子
コミ子
偉い人だとやりたい放題だな~
にゃん太郎
にゃん太郎
上様はまだ14歳だから治天の君の言いなりなんだよね~
コミ子
コミ子
でも上様は昔あった名も知らない女の子だけをずっと好きなんだって。
にゃん太郎
にゃん太郎
誰なんだろう?こっちも気になるなあ。

かぐや姫に全く興味のない上様でしたが、治天の君には頭が上がりません。

狩りのついでに讃岐の造の邸宅を訪れ、かぐや姫に会うことにしました。

そしてその警護として大神や月詠ら滝口も同行します。

ところが、いざ上様が訪れるとなんとかぐや姫のいた部屋はもぬけの空。

誘拐されたのではないかと大事になります。

皆で探し回る中で、月詠はかぐや姫は竹林の中にいるのではないかと思い一人探しに行きます。

すると月の光の中でかぐや姫を見つけるのですが、なんとかぐや姫の体が光っていたのです!

驚いていると、月詠は自分の体もかぐや姫と同じように光り輝いていることに気づきます。

かぐや姫は

「そなた、一体何者じゃ?」

と月詠に話しかけます。

そしてそんな二人の姿を、竹の陰から梟がじっと見つめているのでした。

すると、そこに月詠を追いかけてきた大神や凄王たち。

気づくと輝きは消えていて、かぐや姫の姿もありませんでした。

月詠はかぐや姫は館に帰ったのだと思います。

そしてその予感は当たっていました。

いなくなったと思ったら部屋の中に座っていたそうな。

つまり、かぐや姫は自由に消えたり現れたりできるようなのです。

コミ子
コミ子
瞬間移動の能力?

かぐや姫は相手が上様でも容赦しませんでした。

他の求婚者と同じく、自分と結婚するための難題を突き付けます。

上様に所望したのは「天の羽衣」でした。

そして、それを滝口たちに探させ、そのメンバーの中に月詠を必ず加えるように付け加えたのです。

天の羽衣をあてもなく探すこととなった滝口たち。

羽衣があると言われている寺院を訪れたものの、空振りに終わります。

しかし、月詠は自分をこっそり探る梟の存在に気づいていました。

そして二人は対面。

梟はおもむろに月詠の服を暴き、月詠が女性であることを見抜いたのです。

そして、羽衣が欲しければ自分を呼べと不敵な笑みを見せて消えて行きます。

敵であるはずの梟の目的は…?!

輝夜伝の最終回や結末はどうなる?

「竹取物語」がベースになって作られている作品なので、お話の中にかぐや姫が普通に出てくるのが面白いですね。

しかもそのかぐや姫が夢のような存在として儚く在るのではなくて、入内してみたり強い意志を持っている女性として描かれているのがさいとうワールド全開でとっても興味深いです。

兄の死の秘密をつきとめたい月詠もただの人ではなさそうな気がしますよね?

2020年6月現在5巻までの配信になっていました。

ここでは最新巻のネタバレとラストの予想をしていきます。

にゃん太郎
にゃん太郎
ネタバレいってみよ~!

上様に入内することになったかぐや姫。

かぐや姫は自分の警護に月詠をつけるように要求します。

そうするうちに、月詠はかぐや姫に自分と同じ天女なのだと告げられるのです。

そして、治天の君の不老不死の秘密が、天女が授けた薬だと知った月詠はかぐや姫とともに天女の真実を追って動き出します。

そしてかぐや姫は、懸守に入った治天の君の不老不死の薬を盗んで口にしてしまい…!?

なんと、かぐや姫は小さな女の子の姿になってしまったのでした!

帝の命によってかぐや姫の身代わりをすることになった月詠。

しかし、懸守を取り返しに来た火麻呂と揉みあっている時に偶然はだけた月詠の胸元を偶然見てしまい、凄王は月詠が女であることを知ります。

そしてさらに悪いことに懸守を取り返すことができなかった火麻呂にいらだった治天の君は、直々に乗り込んできました。

もちろん月詠が身代わりになっていることを治天の君に知られてはいけません。

力ずくで懸守を取り返そうとする治天の君でしたが、かぐやの機転で帝が現れたことによってその場はおさまりました。

しかし、治天の君は驚くことを言い出しました。

それは、かぐやと帝との結婚を急ぐように、という達しだったのです。

コミ子
コミ子
え~、今月詠が身代わりやってるから、婚礼の義はまずいんじゃないの?
にゃん太郎
にゃん太郎
昔は三日夜通う儀式があるもんね。妻となる人のもとに夜な夜な3日間通うって儀式!
コミ子
コミ子
帝とかぐやをさっさと結婚させて新しい不老不死の薬を得ようとしてるんだね。
にゃん太郎
にゃん太郎
上皇…一体どんだけ長生きしたいんだろうねえ。。。

月詠のことを男だと思っている帝だから何も心配はいらないと言う大神に反して凄王は心配そう。

帝も若い男、もしも月詠だと気づいたら月詠の身に何かないとも言い切れません。

さらに無防備に三日夜の儀式を行うつもりでいる月詠に手ほどきと言って凄王は押し倒し、キスをしてしまいます。

コミ子
コミ子
凄王は月詠のことを好きになってしまっているよね。多分大神も…

そして外に待機していた大神は月詠に手を出した凄王を殴り飛ばします。

天女は男を狂わす…。

まさにどんどん成長して色気づいてきた月詠は、大神と凄王二人の若武者を知らないうちに虜にしてしまっていたのでした。

コミ子
コミ子
イケメン二人に惚れられてうらやまし~♪

そして一日目の夜。

帝に召されてかぐやに扮した月詠が寝所の手前で待っていると、大勢が詰めているはずの外の気配が消えます。

不審におもった月詠が立ち上がろうとすると、かぐやと梟が部屋に入ってきたのです。

さかのぼるほど一時ほど前、婚儀でばたばたする中一人ぼっちにされていたかぐやのもとに梟が現れ、月詠が寝所に入る前に急ぎ伝えなければならないことがあるからと言ってかぐやに頼んだのでした。

梟は月詠に手を差し出し…

「おれがおまえをここから連れ出そう、めんどうを全て捨てておれと暮らそう」

と言ってきたのです。

その差し出された手には見覚えがありました。

そしてこう問いました。

「おまえはまさか…兄者?」

と。

コミ子
コミ子
そっちかあ!てっきり梟も月詠のこと好きになっちゃったのかと思ったわ~

梟はそうだと答え、自分と来るようにと言います。

しかし、治天の片腕としてたくさんの命を無下に奪ってきた梟のことを見てきた月詠は、受けいれることができません。

もしも本当に兄だったとしても、変わってしまった兄はもう自分の知っている兄ではないと言いその手を振り切ります。

すると、梟は最後に一言言い残しました。

「男に抱かれてはならぬ。

もしそんなことになったらお前は瞬く間に月へ連れ帰られるだろう」

と。

にゃん太郎
にゃん太郎
うわ~本当にかぐや姫の物語と一緒だ~!

そして何事もなく二日目の夜が終わり、最後の三日夜目。

三日夜が明けた後の祝宴のための準備がされている中、月詠は人々の中に梟の姿をみかけます。

不審者が入り込んだと滝口たちが警護に当たっていると、月詠とかぐやの前に仮面をとった兄者が姿を現します。

月詠の顔を最後に一目見て、もとの武士に戻るために姿を消すと言う梟。

一度は拒絶した兄の手ではあったものの、また独りぼっちにするのかと縋ります。

「では、来るか?」

と問う梟。

とそこへ、大神がやってきます。

梟の扮装をしていない男は大神にとっては知らぬ男。

くせ者だと言って斬りかかります。

「礼を申すぞ、これまでの月詠の兄替わり」

と言って刀を抜くと、梟は大神を斬ります。

すると再び月詠に手を差し出し

「いこう、葛城の里へ。血の十五夜に何があったか教えよう」

と言うのでした。

その言葉に思わず手を差し出してしまった月詠はアッという間に連れ去られてしまいます。

コミ子
コミ子
ものすっごいどたばた劇だよ~

兄とともに逃げた月詠は森の奥の小屋にいました。

血の十五夜に何があったのか。

自分はいったい何者なのか。

急ぐ月詠に兄はゆっくりと話しはじめます。

まず、兄はもともとは月詠の実の兄ではなかったようです。

間者をしていた兄の両親は兄が物心つくころにはすでに亡くなっていて、葛城の里で叔父が育ててくれたそうな。

ある日叔父が月の女神のように美しい女を連れてきて、生まれた子が月詠だったのです。

その女はすぐにいなくなってしまい、それを悲しんだ叔父もまた後を追うように死んでしまいました。

親と同じ間者の業をしながら月詠を妹として育てたのですが、すぐに普通の人間と違うということに気づきます。

月詠は人の2倍の速さで成長し、満月を見ると目が光ったのです。

そして月詠が15歳になるあの十五夜の夜。

間者の仕事から帰ったその足で、月詠を連れて黒の陣へ向かった兄。

それは集めた情報を報告するためだったのです。

そして大勢の滝口たちと酒を飲みながら話をしていると…いきなり陣の中に強烈な光が差し込んだのです。

「ツクヨミ、オマエヲムカエニキタ」

という声とともに周りの滝口たちが次々に倒れていきます。

しかしその不思議な声は

「オヤ、オカシイ。コノ娘ハ、半分シカ年ガイッテイナイ。ナゼ?」

と言い、全てを殺しつくして消えて行ったのだと兄は言いました。

本当はそこで兄も死んだはず。

しかし、兄が言うには、月の精たちに接触した月詠は力が解き放たれ、兄の死に耐えられず無意識に力を解放してよみがえらせたのではないかと。

そして兄はその時、よみがえった命を月詠のためだけに使おうと決心したのだとも言いました。

にゃん太郎
にゃん太郎
ファンタジーだあ。。。

そのころ、治天の君は考えていました。

かぐや姫のほかに天女がもう一人いるのではないかと。

それは梟に斬られてうなされている大神を見たとき。

大神が

「梟!許さぬ!なぜあんな敵と…月詠~!!!!」

と無意識の中で言ったうわごとを聴いてしまったのです。

それにより、治天の君は男だと思っていた滝口の月詠が天女なのだと確信します。

にゃん太郎
にゃん太郎
治天ものすっごく鋭いんだよね~

そして、どうやってでも手に入れたいと思い…自分と同じく天女に取り憑かれた者を間者にして調べさせようとします。

そして…こともあろうに、怪我でうわごとを言っている大神のもとを訪れ

「天女を取り返したくば、私の手を取るといい。さあ!」

と言うのでした。

ここまでネタバレです。

いゃー、驚きの展開の連続でした。

まさか月詠がかぐや姫と同じ天女だったと言うところもかなりびっくりしました。

しかも原作の「竹取物語」の設定通りに月の遣いが出てきたり、一人前の女人になったら月に帰らなくてはならないとか。

時代物の面白い読み物として読んでいると、たまにたまらなく「竹取物語」を感じる描写があったりしてとても不思議な気持ちで読み進むことができます。

不老不死の薬をどうしても手に入れたい治天の君も不気味です。

天女をどういう形ででも手に入れて、薬を手にしたいみたい…!?

月詠が天女と知った治天の君の動きに注目ですね。

ラストの予想としては、月詠は大神と結ばれるのではないかと思います。

男を虜にしてしまう天女の性を持った月詠ですが、半分は人間なので月には帰らないはず。

この世で月詠が女として恋をするなら、自分と同じ寂しさや悲しさを持ち、ずっとそばで守ってくれていた大神とのハッピーエンドが見たいですね!

輝夜伝の漫画を無料で読む方法

どうせなら「輝夜伝」の漫画を最終巻まで無料で一気読みしたいですよね。(「輝夜伝」は2020年6月現在5巻まで配信中の作品です)

無料試し読みで数十ページ読める電子書籍サイトや1話ごとに課金して読めるアプリ等はいくつもありますが、単行本丸ごと1冊読めるサイトは少ないものです。

そこで当サイトでは、単行本を丸ごと1冊以上無料で読めるサイトをご紹介します。漫画の取り扱い状況については後ほどまとめていきますね。

コミ子
コミ子
この3サイトは、無料お試し期間中でもポイントがこれだけもらえるのよ。

サイト名 ポイント数 無料期間
FOD 最大900P 2週間
music.jp 600P 30日間
U-NEXT 600P 31日間

表を見てわかる通り、各サイト2週間〜約1ヶ月間の無料お試し期間あります。その期間中にももらえるポイントを使って漫画をお得に読めるのです。

コミ子
コミ子
FODは20%のポイント還元があるから一番安く読めるわ!でも8のつく日に400ポイントずつもらえる仕組みだから、日によってはすぐに読めないかも。

にゃん太郎
にゃん太郎
music.jpやU-NEXTは登録後すぐにポイントが使えるから、今すぐ読みたい人におすすめだよ。ダウンロードもできるから、オフラインでも楽しめちゃう♪

また、どのサイトもドラマや映画、アニメや音楽などを配信している動画配信サービスなので、漫画や雑誌に限らず様々な楽しみ方ができますよ♪

さすがに全巻一気読みできるサイトはありませんが、各サイトを利用すれば合計最大2100ポイント、つまり2,100円分は漫画を無料で読むことができます。

まずはそれぞれの無料お試し期間を利用して、ご自身に合うサイトを見つけてみてくださいね。

ちなみに2020年6月現在、各サイトでの「輝夜伝」の取り扱いはこのようになっています。

公式サイトはこちらから
FOD music.jp U-NEXT
420P 462円 462円
ebookjapan コミックシーモア まんが王国
462円 420P 420P

1巻無料にはなりませんが、ebookjapan・コミックシーモア・まんが王国は初回登録特典として半額クーポンがもらえます。

こちらの3サイトは登録時に動画配信サービスのようなポイントはもらえませんが、月額料金がかからないので、会員登録しておけば無料漫画もたくさん読めますよ。

もちろんダウンロードもできるので、キャンペーンやセールで安くなったタイミングで興味のある漫画をまとめ買いするのもお得です!

ぜひ各サイトを使いこなして、お得にたくさんの漫画を楽しんでくださいね♪

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はさいとうちほ先生の「輝夜伝」のネタバレを書いてきました。

歴史の名作を元にして大胆アレンジした作風がとてもおもしろいです。

絵もとても繊細で綺麗で歴史モノ初心者の方でも楽しくよめると思います。

「輝夜伝」まだ読んだことのない方はぜひ読んでみてください。

▼ポイント利用で『輝夜伝』が無料で読める!▼

輝夜伝』を無料で読む!

※U-NEXTでは初回登録時に600円分のポイントがもらえます!