漫画ネタバレ

トーキョーバベルの4話のネタバレと感想!天使の正体・・・!?

▼トーキョーバベルのネタバレを読むなら連載誌で先読みがお得!▼

U-NEXTで週刊少年マガジンを無料で読む

※U-NEXTでは初回登録時に600円分のポイントがもらえます!

文章ではなく絵付きのネタバレが読みたい方は、U-NEXTのポイントを使って週刊少年マガジン電子版が無料で読めますよ♪

上階を目指し、別の階層に出た大牙たち。

そこにあった自衛隊のテントで、休むことになります。

大牙たちが眠りについた頃・・・再び天使が現れました・・・!!

それでは、2020年5月27日発売の週刊少年マガジン26号に掲載されているトーキョーバベル4話のネタバレと感想をお届けします!

 

←前話 全話一覧 次話→

トーキョーバベル4話のあらすじ

突然現れた天使。

その正体が・・・明らかになります!!

トーキョーバベル4話のネタバレと感想

テントの外に現れた天使たち。

その気配を感じ、見張りのリュウは鏡を実体化します。

 

外に5匹の天使を確認し、寝ている大牙を起こすリュウ。

起こされた大牙がゆっくりと外を見ると・・・その瞬間、天使が振り向きました!!

 

天使と目が合った大牙ですが、動くと襲われてしまいます。

「天使は目が悪い・・動く物を認識する・・・動くな」

瞬き1つせず、そう自分に言い聞かせる大牙。

 

その時、あることに気がつきます。

天使の額にあるのは・・・銃創・・・?

ここである仮説が、大牙の脳裏に浮かんだのです。

 

そのことに動揺しそうになりますが、必死で堪え・・・天使をやり過ごすことに成功しました!

天使が遠ざかったことで、外に目をやる大牙。

「死体が・・・やっぱり」

自衛隊員たちの死体が、なくなっているのです。

リュウに天使を倒すかと問われた大牙ですが・・・首を横に振るのでした。

 

コミ太
コミ太
天使は殺された人間ってこと?
にゃん太郎
にゃん太郎
みんな頭を銃で撃たれて死んでいたしね・・・

 

「あーーー寝た寝た!!」

筆談でリュウと大牙が会話しているにも関わらず、背後で声を上げたのは武。

 

その声を聞いて、天使が一斉に襲ってきました。

全員に起きるよう叫んだ大牙は・・・。

「リュウ、木だ

リュウに向かってそう言います。

 

大牙の指示を聞いたリュウは、床から木を実体化。

地面から木が現れ、大牙たちは上階へと逃げました。

 

しかし、上ってくる天使たち・・・。

その時、大牙が叫びます。

「来るなー!!戦えない・・・戦いたくありません!!」

大牙は天使を仲間だと言い、ノートを残してくれたと発言します。

 

外に寝かせていた自衛隊員の死体は5体

そして突然現れた天使の数も・・・5体!!

 

今まで倒してきた天使たちは、元人間だったと気付いたのです!!

もしかしたら・・・幼馴染みの優愛も天使になっているかもしれない・・・。

「戦えないよ・・・」

大牙は悲しそうな表情で、そう呟きました。

 

その様子を見て、動きを止める天使。

しかし・・・再び動き始め、大牙に食らいつこうとします!!

まとめ

大牙がある結論に辿り着きました。

天使たちは・・・元人間!?

確かに銃創があり、その可能性が高いと思います。

ただ、見直してみると下の階にいた天使たちにも銃創があるんですね!

もしかすると、バベル内で人間に殺された人間のみ、天使になるのかもしれませんね!

 

▼トーキョーバベルのネタバレを読むなら連載誌で先読みがお得!▼

U-NEXTで【週刊少年マガジン】を無料で読む

※U-NEXTでは初回登録時に600円分のポイントがもらえます!