漫画ネタバレ

ドメスティックな彼女の275話のネタバレと感想!動き出す運命・・・!?

 

▼ドメスティックな彼女のネタバレを読むなら連載誌で先読みがお得!▼

U-NEXTで週刊少年マガジンを無料で読む

※U-NEXTでは初回登録時に600円分のポイントがもらえます!

文章ではなく絵付きのネタバレが読みたい方は、U-NEXTのポイントを使って週刊少年マガジン電子版が無料で読めますよ♪

献身的に陽菜の介護をする夏生。

瑠衣の仕事は順調で、新たな店舗への移動も考えています。

そんな日常を送る2人ですが、瑠衣は婚姻届を夏生の前に出しました・・・!

それでは、2020年6月3日発売の週刊少年マガジン27号に掲載されているドメスティックな彼女275話のネタバレと感想をお届けします!

 

←前話 全話一覧 次話→

ドメスティックな彼女275話のあらすじ

瑠衣に背中を押され、覚悟を決めた夏生。

そんなある日、奇跡が起きます・・・!!

ドメスティックな彼女275話のネタバレと感想

婚姻届を差し出す瑠衣。

それは・・・夏生と陽菜のモノでした。

 

昏睡状態では結婚できないと分かっていながらも、瑠衣は気持ちだけでもと話します。

夏生と付き合っているとき、瑠衣は運命について考えていました。

ハルカが生まれたことでその想いはさらに強くなりますが・・・。

 

「ナツオとヒナ姉が寄り添って生きるのも、運命だったのかなって」

今はそう考えているのです。

 

コミ太
コミ太
運命って何だろうね・・・夏生と瑠衣にはなかったってこと?
にゃん太郎
にゃん太郎
恋人になることだけが運命ではないんだよ!

 

瑠衣の言葉を受け、夏生はあるモノを手にとっています。

それは・・・陽菜との指輪・・・。

 

そこにハルカが現れ、陽菜のマッサージをすると声をかけてきました。

ハルカと一緒に陽菜のところに向かう夏生。

 

楽しそうに陽菜に触るハルカを見て、夏生は尋ねます。

「ハルカは、ヒナちゃんのこと好き?」

 

「うん、大好き」

陽菜と話したことはありませんが、、瑠衣と夏生の話を聞いて好きになったと答えるハルカ。

 

その答えを聞いて陽菜の顔に耳を近づける夏生は・・・。

「ヒナちゃんも大好きだよって」

そう話してハルカを喜ばせました。

 

続いていく介護の日々・・・今日はマスターが家に訪れます。

ミサキが作った新作のエクレアを持ってきたマスター。

 

世間話から真剣な表情になった夏生は・・・。

「今度、俺・・・〝夫〟になろうと思ってます」

そう打ち明けたのです。

瑠衣も背中を押してくれている・・・。

 

「・・・・いいの?」

夏生の言葉を聞いて、マスターは尋ねます。

 

マスターは陽菜の想いを、夏生への想いを明かしました。

しかし、陽菜の望みは夏生と瑠衣が幸せになることです。

 

夏生の行動は陽菜に気を遣ってのことなのではないか・・・。

そう考えるマスター。

 

「そういうんじゃなくて、俺自身がそうしたいから」

マスターの心配を吹き飛ばす笑顔で、夏生はそう答えました。

 

コミ太
コミ太
運命っていうか、本当の愛だよね
にゃん太郎
にゃん太郎
お互い自分の人生を相手に捧げようとしてるんだ!

 

その日の夜、夏生は陽菜の部屋に来ています。

高校生の思い出を話し始める夏生。

 

気持ちが高まった夏生は陽菜の手に2人の指輪を握らせ・・・そっと顔に手を触れました。

「ずっと・・・たくさんの意味で・・・愛してる」

「・・・・結婚して、陽菜」

夏生は涙を流しながら告白したのです。

 

翌日、いつも通り目覚めるハルカ。

まずは陽菜の部屋に行き、カーテンを開けて日の光を入れます。

 

そこでハルカは、陽菜が何かを握っているのを見つけました。

手の中にある指輪を見て、それが陽菜のモノだと気付いたハルカ。

陽菜の手を取り、そっと指輪をはめます。

 

嬉しそうにする両親を呼ぼうとするハルカですが・・・その表情は驚きに変わっていき・・・。

「パパー、ママー、ちょっと来てー!!」

そう叫ぶハルカの横で・・・陽菜が目を開けているのです・・・!!!

まとめ

ついに陽菜が目を覚ましました。

事故の際、指輪を身につけていた陽菜。

ハルカが指輪をはめたことで目覚めたのでしょうか!?

まさに、運命的な展開です!!

次回は最終話・・・どんなラストが待っているのか、楽しみに待ちましょう!!

▼ドメスティックな彼女のネタバレを読むなら連載誌で先読みがお得!▼

U-NEXTで【週刊少年マガジン】を無料で読む

※U-NEXTでは初回登録時に600円分のポイントがもらえます!