漫画ネタバレ

インハンド30話のネタバレと感想!~笑わせるきのこと笑えない真実

▼インハンドのネタバレを読むなら連載誌で先読みがお得!▼

U-NEXTでイブニングを無料で読む

※U-NEXTでは初回登録時に600円分のポイントがもらえます!

文章ではなく絵付きのネタバレが読みたい方は、U-NEXTのポイントを使ってイブニング電子版が無料で読めますよ♪

薬師療会の幸田が開いた療養ステイに参加した紐倉と高家!

希望の持てる言葉を唱和したり、音楽で心を癒やしたりと、その治療方法はまるで自己啓発セミナーのようです。

そんな中、紐倉に楽山荘の主人から一通の手紙が届きました。

そこにあったのは町長横山が裸で走った日のスケジュール。

それを見て「なるほど」と紐倉はうなづくのでした。

さて、事件は療養ステイで振る舞われた食事の後に起きます。

何と、高家は笑いが止まらなくなりました。

紐倉は、高家を伴って逃げ出しますが、こうなることはどうやら事前に分かっていたみたいですよ!

高家は笑いが止まらないだけではなく服まで脱ぎだす始末。

その姿は、町長が以前行った異常行動と全く同じものだったのでした。

楽山荘の主人から手渡された横井の行動表、高家の錯乱、幻覚きのこ・・・

それを繋ぐ線とは・・・

どうやら紐倉には事件の真相がはっきりと見えてきたみたいです!

←前 全話一覧 次話→

それでは、2020年5月12日発売のイブニング2020年11号に掲載されているインハンド30話デメテルの糸⑤のネタバレと感想をお届けします!

インハンド30話デメテルの糸⑤のあらすじ

紐倉は、公安の牧野巴に死体となって発見された六谷始と幸田の過去を調べてもらいました。

その結果、六谷は死後1年で外傷なしとの事。

幸田は薬剤師の資格を取り消された後に、薬師療会を立ち上げたそうです。

安価な療養ステイで釣って、高額な本やDVDなどのグッズを売りつけるスタイルで薬師療会が伸びたことも分かりました。

紐倉は更にきのこに注目しました。

高家に異常行動を取らせたのは、オオワライタケというものだと確信したのです。

いや、食事の前から知っていた様子。

それは紐倉が食べるはずのものでしたが、さすが紐倉、容赦ない!人が悪い!高家の気持ちなんてどーでもいい!

実験するかのように皿をすり替えて高家にオオワライタケを食べさせたのでした。

高家さえ実験台にする紐倉は、本当にいい性格をしていますね。

紐倉は、幸田が本来やろうとしている事もお見通しのようですが・・・

しかし、残念!

紐倉は一つとてつもなく大事な事を見落としていたのです。

しまった

今、何か大変な事が起きようとしているのでした・・・

インハンド30話デメテルの糸⑤のネタバレと感想

公安の牧野に調査を依頼した紐倉。

その結果、死んだ六谷は死後1年ほどで、外傷はなかったそうです。

コミ太
コミ太
外傷がないって事は事故死なのかな?

それはどうでしょうね。

なんせ腐乱していて薬物検査でも分かるかどうか・・・

幸田についても詳しいことが分かりました。

幸田は、処方箋にない向精神薬を売った事で薬剤師の免許を取り消されたそうです。

にゃん太郎
にゃん太郎
悪いやっちゃな!

その後、幸田は薬師療会を立ち上げて代表に収まりました。

この薬師療会は、1泊1万円の程の療法ステイを開催しています。

コミ太
コミ太
安いね、意外と良心的じゃん!

そうでもないみたいですよ。

その療法ステイで会員にさせて、30万円もする本やDVDを売りつててたみたいですから。

にゃん太郎
にゃん太郎
やっぱり悪いやつじゃん!

しかし、紐倉が一番気にしているのはきのこ。

そこで、きのこを売っているかどうか牧野に追加で調査をしてもらうよう依頼しました。

そんなところに高家が怒鳴り込んできます。

お前、気づいてて俺があれを食うのを黙って見ていただろっ!」と。

コミ太
コミ太
あ!高家が笑い続けてついには服も脱ぎ始めたのは食事のせいって事か!

そんな怒り爆発の高家に対して、紐倉はクールにこう言いました。

「俺が食べたら二人とも逃げられなかったろ」と。

にゃん太郎
にゃん太郎
言ってることは筋が通ってる。でもだ、酷いやつだな、紐倉!

いかにも紐倉らしい合理的な考えではないでしょうか、酷いことは確かです。

でもそういう奴ですから、紐倉は。

さて、錯乱の原因も紐倉は既に分かっていました。

食事に入れられていたオオワライタケです。

オオワライタケを食べると、大笑いしながら裸になってしまうのだとか。

ただ、紐倉は話には聞いていたようですが実際にその症状が出た人を見たことはないようです。

お前、症状が見たくて俺に食わせたろ!!

高家の怒りは収まりません。

でも、誠にご愁傷様ですが、紐倉の助手になったんだからそのくらいの覚悟はしておかなきゃいけませんね。

コミ太
コミ太
でも、何故高家だけに幻覚症状が出たのかな?

紐倉によると、他の患者の前で幸田に絡んだ紐倉をはずかしめたかったからではないかという事です。

紐倉は何でもお見通しですね!

もう一つ紐倉が確信しているのは、患者の何人かにヒカゲシビレタケが盛られている事です。

その証拠にそれがホワイトプラザの食料庫に保管されいたのだと紐倉は説明しました。

にゃん太郎
にゃん太郎
それも幻覚を見せるきのこなの?

シロシビンという幻覚物質が入ってるみたいですよ。

コミ太
コミ太
じゃ、麻薬取締法で規制される違法薬物じゃん!

それはそうなんですが、常識に縛られない紐倉はこう言いました。

そもそも幻覚きのこを規制するなんて馬鹿馬鹿しい」と。

紐倉によると、人類は大昔から幻覚物質を儀式に使ってきたそうです。

アフリカ大陸では、シャーマンにより幻覚物質が使われていて治療に役立っているとか。

紐倉は続けます。

楽しむために使うものじゃないんだ。治療のための儀式なんだ」と。

にゃん太郎
にゃん太郎
幻覚物質イコール違法薬物と思いがちだけど見方によって全然違うものなんだね!

紐倉は更に続けてこうも言いました。

「幸田は南米に行ってシャーマンのやり方を学んだに違いない」と。

紐倉が言うには、シロシビンという幻覚物質は大きな可能性が秘められていて、実際抗うつや群発性頭痛に効果があるという臨床結果が多く上げられているそうです。

コミ太
コミ太
薬師療会の患者が実際に治った可能性もあるって事?

そうかもしれませんね。

にゃん太郎
にゃん太郎
ちょっと幸田を見る目が変わったような気がするな!

苦しんでいる人をどんな手を使っても救いたかったのではないでしょうか。

村長選挙に出馬している幸田は、本当に村を良くしようと思っているのかもしれませんね。

コミ太
コミ太
でも、対立候補の横井が異常行動を起こしたのは何故なのかな?
にゃん太郎
にゃん太郎
幸田が横井に恥をかかせて選挙を有利に運ぼうとしたって事?

どうでしょうか。

その真相を暴くために紐倉は横井に会いに行きました。

横井が幻覚剤を盛られたのは横井の選挙事務所の可能性が高い、紐倉はそう確信しているのです。

問題は誰が幻覚剤を盛ったのかですね。

そこで来訪者のリストを紐倉は眺めていきました。

しかし、紐倉をもってしても分かりません。

紐倉はこうつぶやきます。

おかしいな、何か見落としているはず」と。

場面は変わって、潤月は楽山荘の主人から声を掛けられていました。

光るきのこを見せてくれるという事のようです。

しかし、ふと気づくと主人がいなくなっていました。

その頃、紐倉は来訪者のリストを見てあることに気づいています。

そして、驚いたようにこう言うのでした。

しまった」と。

楽山荘の主人はどこに消えたのか・・・

潤月に何が起ころうとしているのか・・・

紐倉が気づいた事とは何なのか・・・

ついに真相が明らかになりそうですよ!

まとめ

高家の笑いが止まらず服を脱ぎ始めて生き恥をさらした原因は、オオワライタケだという事がはっきりしました。

悪徳商法で金儲けをして村まで乗っ取ろうとしていると思われていた幸田は、どうやら本気で患者と向き合っている人のようです。

村長選挙に出馬したのも村を少しでも良くしたいという思いから。

では、横井にオオワライタケを盛ったのは一体誰なのでしょうか。

横井の選挙事務所に出入りしていた人物という事なら幸田は対象外となりますね。

紐倉が本話の最後で「しまった」と言いました。

大いに気になるセリフです。

冷静な紐倉が焦る理由とは何でしょう。

そのヒントはどうやら楽山荘の主人が握っているようです。

その主人の呼び出された潤月の運命はいかに!

ついにこのシリーズも大詰めに差し掛かってきたようです。

1年前に死んだ六谷の死がどのように絡んでくるのかも気になりますね。

次回のインハンドは、5月26日(火)になります!

発売が待ち遠しいです。

▼インハンドのネタバレを読むなら連載誌で先読みがお得!▼

U-NEXTでイブニングを無料で読む

※U-NEXTでは初回登録時に600円分のポイントがもらえます!