漫画ネタバレ

リビドーズ64話のネタバレと感想!作戦開始

▼リビドーズのネタバレを読むなら連載誌で先読みがお得!▼

U-NEXTでヤングジャンプを無料で読む

※U-NEXTでは初回登録時に600円分のポイントがもらえます!

文章ではなく絵付きのネタバレが読みたい方は、U-NEXTのポイントを使ってヤングジャンプ電子版が無料で読めますよ♪

中竹からの増援とも合流し、政府軍を眼前にとらえるイサム一行。

2チームに別れ、ついに上陸に成功しますが…。

それでは、2020年5月14日発売のヤングジャンプ24号に掲載されているリビドーズ64話のネタバレと感想をお届けします!

←前話 全話一覧 次話→

リビドーズ64話のあらすじ

政府軍を目の前にし、戦場で作戦内容を全員に伝える中竹。

しかし原口の能力で、イサムたちの存在はバレているようですが…。

リビドーズ64話のネタバレと感想

イサムたちの存在に気づき、3隻の政府軍が迎撃に現れます。

そんな政府軍に対し、水森の能力を駆使して、井出とシュウが政府軍の船に乗り込み、敵をかく乱させました。

その隙に上陸することに成功します。

未感染者救出班として、イサム、中竹、タカ、クラタなどは、母島に上陸

そして、政府軍制圧班として、シュウ、井出、ミキヤ、ケイなどは、父島に上陸しました。

しかし政府軍は、原口の能力によって、人数、人相、場所まですべて把握しています。

大学事件の時に戦ったシュウの存在も感知し、そのことを有坂に伝えました。

コミ太
コミ太
有坂にとっては因縁の相手だからね
にゃん太郎
にゃん太郎
やっぱり原口の能力便利すぎる…

原口の報告を受け、顔つきが嶮しくなる田丸。

父島の警備を増強させ、迎撃に当たります。

軍にはリビドーズの存在も伝え、井出たち侵入者に対し、容赦ない攻撃命令を出しました。

続々と準備を整える政府軍、かなりの数が出撃しています。

井出たちも政府軍の動きに気づき、居場所がバレていることに気づきました。

コミ太
コミ太
奇襲のはずだったのにね…

すると井出たちに付近に戦闘車数台が押し寄せます。

政府軍は戦闘車に搭載された機関銃で、容赦ない銃撃を繰り出しました。

ミキヤたちはすぐさま草影に隠れます。

生身の人間であるミキヤは、容赦なく発砲してくる政府軍に唖然としていました。

政府軍は4名ほどが車から降りて追撃しにきますが、ケイ、井出、シュウの3人が変異し、反撃に出ます。

リビドーズ3人の圧倒的な戦闘力によって、政府軍は鎮圧されてしまいました。

にゃん太郎
にゃん太郎
生身の兵士数人じゃ相手にならないよね

するとそこに、有坂と原口が現れますが…。

まとめ

イサムたちはそれぞれ2手に別れ、父島、母島の上陸に成功しました。

父島では相当数の政府軍が待機しています。

しかし生身の兵士では相手にならず、井出達の前に有坂と原口が出張りますが…。

U-NEXTで今すぐ「リビドーズ」を読む

※U-NEXTでは初回登録時に600円分のでポイントがもらえます!