漫画最終回ネタバレ

フレネミー(漫画)最終回のネタバレと感想!結末が気になる!

▼まんが王国は無料漫画が3000作品以上!▼

『フレネミー』を今すぐ読む!

毎日最大50%還元!

ひなたみわ先生の『フレネミー』は「ザクロマニカ」で連載されていた作品です。

おっとり系女子・マリカはサバサバ世話焼き系の茜といつも一緒にいて何でも話せる相手だと思っていました。

そう…茜のあんな本性を知るまでは。。。

ぜひフレネミーを読んでみてください。

女のドロドロした部分が好きな方にはおすすめの作品ですよ。茜の裏切りっぷりが凄いです。

こちらの記事では「フレネミーのネタバレが気になる」「最終回ってどんな話だったかな?」というあなたに、段階的にネタバレと感想をご紹介します。

フレネミーをお得に読む裏技についても紹介しているので、まだ読んだことがない方も、もう一度読み直したい方も参考にしてみてくださいね!

→今すぐに裏技を知りたい方はコチラから

フレネミーのあらすじ

おっとり系のマリカ、しっかり者の茜、2人は学生時代からの親友でした。

しかし会話をよく聞くと、茜はマリカをバカにしてばかり…

そう、彼女は親友(Friend)のふりをした敵(Enemy)…

フレネミー(Frenemy)だったのです!

フレネミーのネタバレと感想(途中まで)

主人公の須賀マリカ(すがまりか)はおっとり純粋な女の子で、街を歩けばキャッチセールスに騙されるのは日常茶飯事でした。

そんなマリカをいつも助けてくれるのは美人でしっかり者の茜(あかね)です。

2人の出会いは大学のサークルの飲み会。

どんどんお酒を飲まされて口説かれていたマリカを助けてくれたのが茜だったのです。

以来2人は親友で、マリカはいつも茜の側で守ってもらっていました。

あれから数年経ち、飲み会でマリカを口説いていた先輩に告白されたという茜の自慢話。

茜のほうがずっと美人で話も面白いから当然だと言うマリカに、茜はこんなことを言います。

「えー、でもさ。男って初めはマリカみたいな隙のある頭の緩そうなコが従順そうで好きじゃん?」

と。

コミ子
コミ子
これ、すでに悪意ありでしょ。
にゃん太郎
にゃん太郎
親友こんなこと言わないよぉ

そんな2人の後ろで見知らぬ女の子2人が話し込んでいます。

友達と見せかけて実は自己愛を満たすために相手を利用するという「フレネミー」という部類の人たちの話題でした。

そんなフレネミーの話題を背にして、茜はマリカに問いかけます。

「そう言えば旦那さん元気?」

と。

マリカには裕哉(ゆうや)という素敵な旦那様がいます。

イケメンで有名大卒の自慢の旦那様とは結婚半年です。

茜は2人の仲を根掘り葉掘り聞いてきます。

「帰りは遅いの?」

「最近いつ抱かれたの?」

なんて。

答えづらそうにしていると、茜はマリカを心配して言うのだと言います。

茜の親切に申し訳ないと思い正直に

「1ヶ月くらいはないかな…」

と答えると、すぐに浮気を疑われます。

コミ子
コミ子
茜プライベートに踏み込みすぎだよね~
にゃん太郎
にゃん太郎
でもマリカもいちいちちゃんと答えなくても…ねえ?

フレネミーの最終回や結末はどうなる?

茜に夫の浮気を疑われたマリカ。

実は思い当たる節があるのです。

それでは、ラストのネタバレです!

茜と会った夜帰宅すると、やはり裕哉はまだ帰っていませんでした。

茜には1ヶ月と言ったものの、実は最後に裕哉に触れたのは3ヶ月前だったのです。

茜の言葉が気になったマリカは、裕哉の帰りを待つことにします。

その晩遅くに裕哉は帰宅。

すると何やら香水の香りが。

慌てて浴室に消えた裕哉でしたが、その時テーブルの上に置きっぱなしのスマホのメール着信音が響きます。

そして、画面には千晶という名前が表示されます。

「あー裕哉さんにもう会いたい」

「さっきめっちゃ愛し合ったばっかなのに」

「もうエッチな気分だよ?」

とメールが続々と届くのでした。

聞くまでもなく浮気相手でしょう。

思わず画面を写真に撮るマリカ。

にゃん太郎
にゃん太郎
裕哉のスマホの画面を自分のスマホで撮ったんだね。
コミ子
コミ子
動揺しながらも証拠を残そうとしたんだね。

裕哉の浮気の証拠を押さえたマリカはいつものように茜に相談します。

マリカが茜と友達になって、相談しないで決めたことはひとつだけ。

裕哉のプロポーズを受けたことだけだったのです。

にゃん太郎
にゃん太郎
結婚を相談しないで決めたことを茜はちょっと根にもってそうだったよ。

2年前、取引先の男に苦手な酒を飲まされていたところを助けてくれたのが裕哉でした。

そして1年後にはプロポーズされて結婚。

マリカ自身、裕哉のような素敵な人がなぜ自分を選んでくれたのかもわからなかったし、愛されている自覚もないままの結婚でした。

そんなマリカですが、茜の力を借りて、浮気相手の千晶と対面することになります。

コミ子
コミ子
茜がSNSを使って千晶のことを探し出すのよ。

千晶は、裕哉の取引先の派遣社員である日食事に誘われてその場で付き合おうと言われたのだとマリカに話します。

千晶は彼女どころか、妻がいることすら知らされていなかったのだと言うのです。

それを聞いてお人好しのマリカは、不倫を知らずに好きになったのだから責められないと同情します。

呆れる茜でしたが、2人にある提案をするのです。

不倫の代償がどんなに思いか裕哉にわからせてやろう。

それは、マリカが千晶を殺すという芝居をして裕哉に一泡噴かせてやろうというものでした。

そんな陥れるような方法で真相を暴いても意味がないのではと思うマリカとは裏腹に、千晶は乗り気。

金曜の夜に千晶の家に裕哉を呼び出して実行しようとなりました。

コミ子
コミ子
浮気相手と妻が結託して男に罰を与えるわけね。

そして金曜。

千晶はマリカにあらかじめおもちゃのナイフを渡すと、3人は裕哉が来るのを待ちました。

インターフォンが鳴ります。

すると、千晶はおもむろにマリカに渡したナイフで自分を傷つけて、玄関に逃げ出します。

さも、マリカに襲われて刺されたように

「裕哉さん…助けて、奥さんに殺される」

と言って。

そうです、陥れられたのはマリカだったのです。

幸い傷は浅いものでしたが、マリカはすっかり嫉妬に狂って浮気相手を刺した女扱い。

千晶は裕哉に慰謝料を請求してきました。

裕哉に話を聞くと、千晶はもともとマリカと付き合う前からの関係だったそう。

若い頃、来るもの拒まずだった時期に取引先に連れて行かれたキャバクラの女だったのです。

しつこく迫られて一度だけ寝たのだとか。

そして結婚すると告げたら妊娠した、流産しただの言われて本当のところはわからないままに別れたのだそうです。

そんな衝撃的な話をされてマリカが何も言えないでいると、すかさず茜が尋ねます。

「前から聞きたかったの。なんで女遊びばかりしているあなたが、マリカなんかと結婚したの?」

と。

にゃん太郎
にゃん太郎
親友に向かって「なんか」ってのも酷いよね。
コミ子
コミ子
というか、こんな夫婦の大事な話の時にも茜は同席なのね。。。

すると裕哉は最低なことを言いました。

どんなにいい加減なことをしても女が寄ってくるのに、うんざりしたから…だからそういう女たちを散らすために妻を傍に置いておきたかったのだと。

しかし、そんな最低なことを言われたのにもかかわらずマリカは謝ったのです。

自分のせいだと。

そんなマリカに裕哉は

「きみはいつも自分が悪いことにするね。

そうやって自信のなさから目を背けて、誰かの言うことを聞くんだ」

と言い、部屋を出て行きます。

茜は酷いことを言われたのに怒らなかったことを咎めます。

そして、さすがにもう付き合い切れないと愛想を尽かすようなことをほのめかし…

「最後のチャンス」

と言い、裕哉と別れるように言うのでした。

コミ子
コミ子
別れるなら自分だけはそばにいてあげる…って。
にゃん太郎
にゃん太郎
なんか変な話だよ〜
コミ子
コミ子
でもマリカは疑わないんだよね。

離婚届を書いてもらうのに付き添ってもらうことになったマリカ。

しかし茜をあまりに頼りすぎていて申し訳ない気持ちになってしまいます。

そこで、茜を交えて会う少し前に裕哉と待ち合わせして、二人だけで話すことに決めました。

離婚届を裕哉に渡されたマリカでしたが、泣きも喚きもせずに事態を受け入れます。

そして、愛もなくプロポーズを受けた自分を詫びて、結婚生活の中で間違いなく裕哉に惹かれていっていたことを伝えるのです。

利用されていたと聞かされた後なのにそんなことを言うマリカを裕哉は危うい人だと言います。

しかし、肩書きや見た目につられて自分に近づく周りの女たちとは違う純粋なマリカに初めから惹かれていたのです。

裕哉はこれまでを詫びてもう一度やり直したいと言ってきて、もちろんマリカは受け入れます。

にゃん太郎
にゃん太郎
よかったじゃん〜

思わぬ方向にうまくまとまったマリカは茜が待つ部屋へ向かいます。

すると部屋の中で電話する茜の声が。

「ちょっと千晶、あんたまだ裕哉さんから離婚届預かってないの?」

「あんたも早く慰謝料欲しいんでしょ?もっと裕哉さんをけしかけなさいよ!」

と。

訳がわからないマリカ。

しかし、これまでのことを茜と千晶がグルになって仕組んだのだと言うことは明白。

なぜかと詰め寄ると茜は

「マリカのため」

だと言います。

すると歯ぎしりし涙を流す茜。

そしてマリカを離婚させたい理由は自分が裕哉に襲われたからだと説明するのです。

どうしてこんな方法をとったのか聞くと、茜は

「自分がマリカを守らないとマリカが不幸になる、ダメな子だから…」

と答えました。

そこへ裕哉から電話が入ります。

マリカに逃げようと言う茜。

でも裕哉を信じたいマリカ。

すると茜は突然マリカを叩き

「マリカの幸せは自分が分かっている、あたしだけを頼れ」

と言います。

それに対しマリカは自分の幸せは誰かにゆだねるものではない…でも友達でいてほしいと頼みます。

すると、突然マリカの首を絞め、言うことを聞け、絶対不幸になる…と呪いのように脅してくるのです。

そこへ裕哉が飛び込んできて茜を引き剥がして投げ飛ばします。

彼は以前から茜を疑っていたので部屋での2人の様子を録画していました。

茜が裕哉に襲われた話も嘘でした。

証拠を突き付けられた茜はやっと本心を話します。

親友と言ってマリカにマウントを取り続けていた茜…

マリカは茜にようやく別れを告げました。

ここまでネタバレです。頼りになる親友のはずだった茜。

酷い女でした。

でもマリカの天然ぶりには最初ちょっとイラッとしてしまったのは私だけでしょうか?

でもこういう天然真っ直ぐ系がやっぱり最後は強いんだなぁとしみじみ思ってしまいましたよ。

それに茜はただ敵だったわけではなくて、もしかしたらマリカにマウントを取るという形で服従させてずっとそばにいて欲しい寂しい人だったのかもしれませんね。

フレネミーの漫画を無料で読む方法

どうせなら「フレネミー」の漫画を最終巻まで無料で一気読みしたいですよね。(「フレネミー」は6巻完結の作品です)

無料試し読みで数十ページ読める電子書籍サイトや1話ごとに課金して読めるアプリ等はいくつもありますが、単行本丸ごと1冊読めるサイトは少ないものです。

そこで当サイトでは、単行本を丸ごと1冊以上無料で読めるサイトをご紹介します。漫画の取り扱い状況については後ほどまとめていきますね。

コミ子
コミ子
この2サイトは、無料お試し期間中でもポイントがこれだけもらえるのよ。

サイト名 ポイント数 無料期間
U-NEXT 600P 31日間
music.jp 600P 30日間

表を見てわかる通り、各サイト約1ヶ月間の無料お試し期間あります。その期間中にももらえるポイントを使って漫画をお得に読めるのです。

にゃん太郎
にゃん太郎
music.jpやU-NEXTは登録後すぐにポイントが使えるから、今すぐ読みたい人におすすめだよ。ダウンロードもできるから、オフラインでも楽しめちゃう♪

また、どのサイトもドラマや映画、アニメや音楽などを配信している動画配信サービスなので、漫画や雑誌に限らず様々な楽しみ方ができますよ♪

さすがに全巻一気読みできるサイトはありませんが、各サイトを利用すれば合計1200ポイント、つまり1,200円分は漫画を無料で読むことができます。

まずはそれぞれの無料お試し期間を利用して、ご自身に合うサイトを見つけてみてくださいね。

ちなみに2020年5月現在、各サイトでの「フレネミー」の取り扱いはこのようになっています。

公式サイトはこちらから
FOD music.jp U-NEXT
×
ebookjapan コミックシーモア まんが王国

1巻無料にはなりませんが、ebookjapan・コミックシーモアは初回登録特典として半額クーポンがもらえます。

電子書籍サービスは月額料金がかからないので、会員登録しておけば無料漫画もたくさん読めますよ。

もちろんダウンロードもできるので、キャンペーンやセールで安くなったタイミングで興味のある漫画をまとめ買いするのもお得です!

ぜひ各サイトを使いこなして、お得にたくさんの漫画を楽しんでくださいね♪

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は「フレネミー」のネタバレを書いてきました。

親友だと思って何でも話していた相手がこんな酷い裏切りをしていたら…人間不信に陥ってしまいそうですね。

でも女のドロドロ系が好きな方にはたまらない作品だと思いますよ。

「フレネミー」まだ読んだことのない方は是非読んでみてくださいね。

▼まんが王国は無料漫画が3000作品以上!▼

『フレネミー』を今すぐ読む!

毎日最大50%還元!