漫画ネタバレ

彼女、お借りしますの130話のネタバレと感想!ふと気づいた不安・・・

▼彼女、お借りしますのネタバレを読むなら連載誌で先読みがお得!▼

U-NEXTで週刊少年マガジンを無料で読む

※U-NEXTでは初回登録時に600円分のポイントがもらえます!

文章ではなく絵付きのネタバレが読みたい方は、U-NEXTのポイントを使って週刊少年マガジン電子版が無料で読めますよ♪

映画製作が始まり、雑用をこなす和也。

ちづるの演技力は流石で、順調に撮影が進んでいます。

そんな中現れたのは、るか・・・。

ちづるの後輩役として、撮影に加わったのです。

それでは、2020年3月4日発売の週刊少年マガジン14号に掲載されている彼女、お借りします130話のネタバレと感想をお届けします!

 

←前話 全話一覧 次話→

彼女、お借りします130話のあらすじ

撮影を必死にサポートする和也。

一方のちづるは、完璧な演技を見せます。

ちづるの姿を見て、和也はその存在を遠く感じ始めるのでした。

彼女、お借りします130話のネタバレと感想

「あー喉が乾いたなー」

そう呟くのは、るか。

わがままを言って、和也にかまってもらっています。

そんな2人のやり取りを見ているスタッフは、2人の関係に何かあることに気付いています。

しかし、るかの演技には問題がなく、撮影は順調に進んでいるのでした。

次のシーンの準備をしているちづるに、るかに振り回される和也。

撮影を再開しようとした時でした。

みーん、みーん、みーん・・・

鳴り響くセミの鳴き声・・・。

「これじゃあ入っちまう・・・撮れねーぞ

スタッフの1人が呟きました。

うるさく鳴いているセミは、川にかかる橋にとまっています。

石を投げても飛んでいかないセミに、諦めるスタッフたち。

鳴き止むまでしばらく待機することを考え始めます。

「もうすぐ日没ですし、日が暮れたら直前のシーンとのつながりが・・・

女性のスタッフが、待機は難しいと言い始めたその時・・・。

「俺、ちょっと行ってきます!」

和也がそう叫び、走り始めました。

走って橋の上に向かう和也。

鳴いているセミに向かって、石を投けます。

しかし、石はセミに当たらない・・・。

そこで意を決した和也は・・・橋の柵を乗り越え、セミを追い払おうとし始めました。

「おい!!馬鹿」

危険な行動に出た和也に、叫ぶ監督の田臥。

「和也君!!」

るかも声を上げ、ちづるも驚いた表情を浮かべています。

他のスタッフたちも心配する声を上げ、和也を止めますが・・・。

「冗談じゃねぇ!!やっと・・・やっとここまで来たんだ・・・!」

和也は、ちづるのために始めた映画製作のことを考え、そう思っています。

「セミなんかに、止められてたまるか・・・っ!!!」

橋の柵にぶら下がり、必死に足を伸ばす和也。

次の瞬間・・・和也は手を滑らせ、川に真っ逆さま・・・。

ドボンッ!!

音を上げて、川に落ちていきました。

慌てるスタッフ助けられる和也と、今のうちに撮影をすると叫ぶ田臥。

和也の努力によって、撮影は再開されたのです。

川から引き上げられた和也を見て、気合を入れるちづる。

「シーン178カット1、本番」

撮影開始を告げる声が響きました。

コミ太
コミ太
和也の頑張りに、皆びっくりしてるね
にゃん太郎
にゃん太郎
1番影響を受けているのはちづるちゃんかな?

「くお~っ、またバカやった・・・!!まさか落ちるとは」

駆け寄ってきたるかにタオルを渡された和也は、恥ずかしさで赤くなっています。

それでも、失敗するのには慣れている和也。

撮影が再会できたことに喜び、顔を上げると・・・。

そこには河川敷で涙を流す、ちづるの姿がありました。

「・・・うう・・・っ・・・ううっ・・・」

声を上げて泣くちづる。

「心の底から綺麗だと思った」

ちづるを見た和也はそう感じます。

その時のちづるの演技は圧巻で、スタッフももらい泣きする程でした。

そんなちづるの演技力の根源を考え始める和也。

普段明るくふるまっているちづるの、必死に努力を感じます。

心が折れそうになっても、それを糧に成長してきたちづる。

「きっとなるんだ・・・水原は、とんでもない名女優に

和也はそう確信します。

いずれは映画やCM、ドラマの主演・・・日本中の人気者。

そんな未来のちづるを想像した和也は、ふとあることに気付きました。

「その時俺は、どこにいるんだろう・・・俺は・・・ッ!?」

 

まとめ

必死に撮影をサポートする和也。

そんな気持ちは、ちづるにも影響を与えているようです。

しかし、和也はあることに気付いてしましました。

ちづるが女優として大成したら、遠い所に行ってしまう・・・。

そんな寂しさを抱える和也は、この映画製作の中で思いを伝えるかもしれません!!

▼彼女、お借りしますのネタバレを読むなら連載誌で先読みがお得!▼

U-NEXTで【週刊少年マガジン】を無料で読む

※U-NEXTでは初回登録時に600円分のポイントがもらえます!