漫画ネタバレ

彼女、お借りしますの126話のネタバレと感想!海の思いを受けたちづる。出した答えは・・・。

▼彼女、お借りしますのネタバレを読むなら連載誌で先読みがお得!▼

U-NEXTで週刊少年マガジンを無料で読む

※U-NEXTでは初回登録時に600円分のポイントがもらえます!

文章ではなく絵付きのネタバレが読みたい方は、U-NEXTのポイントを使って週刊少年マガジン電子版が無料で読めますよ♪

海と舞台を見に行ったちづる。

そこで、海から彼女と別れたと告げられます。

ちづるのことを考えながらも、必死にビラを配る和也。

別の場所で、ちづるは海の言葉に動揺しています。

1人身であることを語った海の真意とは・・・!?

それでは、2020年2月5日発売の週刊少年マガジン10号に掲載されている彼女、お借りします126話のネタバレと感想をお届けします!

 

←前話 全話一覧 次話→

彼女、お借りします126話のあらすじ

海から食事に誘われるちづる。

本来の予定は、舞台の後ビラ配りに合流することになっていました。

ちづるの出した答えは・・・?

彼女、お借りします126話のネタバレと感想

「彼女とはもう・・・別れたんだ」

付き合っていた七菜穂と分かれたことを告げる海。

 

その言葉を聞いたちづるは、一瞬動揺します・・・。

そんな自分に気付き、いつ別れたのかと問うちづる。

一週間前だと聞き、残念だと呟くのでした。

 

そんなちづるの様子を見た海は・・・。

「でも逆に良かったかも」

そう話します。

 

舞台を観て喜ぶちづるの姿を見て、連れてきて良かったと思った・・・。

笑顔でそう話す海。

 

「それに最近思うんだ・・・僕は演技に一生懸命なコが好きなんじゃないかって・・・」

海はそう話したのです。

 

コミ太
コミ太
これは・・・遠回しにちづるが好きってこと・・・
にゃん太郎
にゃん太郎
演技に一生懸命=ちづるちゃん・・・もはや遠回しでもないような・・・

 

海の言葉を聞いたちづるは・・・焦っていました。

その時、携帯が鳴ります。

ちづるの携帯には〝ビラ配り 17:30 新宿〟の文字が・・・。

 

忘れないように入れていた予定のアラーム。

「ごめんくん!私もう行かなきゃ」

携帯の画面を見てそう話すちづる。

謝りながら海に背を向けます。

 

海は自分に気があるわけではない・・・。

一瞬でも勘違いしそうになった自分に、ちづるは言い聞かせながら歩き始めました。

 

他意は何もない・・・。

ちづるがそう考えていると・・・。

 

「ご飯・・・行かない?」

ちづるの背に向かって、海が問いかけました。

 

コミ太
コミ太
これは完全に好きだよね?!
にゃん太郎
にゃん太郎
けど別れて一週間って・・・早すぎない?

 

日が暮れて月が出始めた新宿の街・・・。

みにとるかはビラ配りに励んでいます。

同じくビラを配る和也の手には・・・大量のビラが・・・。

男性に渡そうとするも、受け取りを拒否されています。

 

挫けそうになった和也の脳裏には、楽しそうに話す海とちづるの姿が浮かんでいました。

そんな想像を振り払うかのように、首を振る和也。

その時・・・。

「全くっ!下手ね!」

 

声の方に和也が視線を向けると・・・。

「半分ちょーだい」

そう言って、手を差し出すちづる・・・。

 

ちづるを見た和也は、涙目になって固まります。

海との観劇がどうだったのか気になる・・・でも聞けない・・・。

和也の脳内では、そんな葛藤が生まれていました。

 

「何?何か問題あり?」

和也の様子をおかしく思ったちづるが尋ねます。

 

ちづるに問われたことで、海とのことを尋ねる和也。

何かあったのではないか・・・。

ちづるの答えは、自分はただの〝代役〟だった・・・。

 

その言葉を聞いて、安心した和也。

ちづるから離れ、ビラ配りを再開するのでした。

 

一方のちづるは、必死にビラを配る和也を見つめています

思い出しているのは、食事に誘われた後の出来事・・・。

 

食事を断ろうとするちづるの言葉を遮り、海は話し続けます。

「舞台の感想の続きでも聞けたらなって・・・」

ちづるの拒否を受け入れたくないかのように、話し続ける海。

 

ちづるの出した答えは・・・。

「本当にごめんね・・・今日は〝大切な日〟で・・・ずっとこの日のために・・・
今も私のために頑張ってくれてて・・・だから折角だけど、もう行かなきゃ!」

そう話し、その場から立ち去ろうとします。

 

「・・・好きなの?」

再びちづるの背に向かって、問いかける海。

 

その言葉を聞いたちづるは、足を止めます。

「好きなの?その〝彼〟の事」

さらに問いかける海。

 

尋ねられたちづるは・・・。

驚いた表情で振り返りました。

 

まとめ

海の誘いを断ったちづる。

それは和也を選んだ、ということでしょうか。

その真相は、次回明らかになりそうです。

海の質問にちづるはなんと答えたのか・・・!?

何を告げて和也の下に来たのか・・・!?

気になります!!

▼彼女、お借りしますのネタバレを読むなら連載誌で先読みがお得!▼

U-NEXTで週刊少年マガジンを無料で読む

※U-NEXTでは初回登録時に600円分のポイントがもらえます!