漫画ネタバレ

墜落JKと廃人教師44話のネタバレと感想!どこから夢?

▼墜落JKと廃人教師のネタバレを読むなら連載誌で先読みがお得!▼

U-NEXTで花とゆめを無料で読む

※U-NEXTでは初回登録時に600円分のポイントがもらえます!

文章ではなく絵付きのネタバレが読みたい方は、U-NEXTのポイントを使って花とゆめ電子版を読むのがおすすめです!花とゆめ電子版で最新話を読む場合は、花とゆめ1刊遅れで先読みできますよ。

灰仁からの謎の安否確認メールが気になり、初日の出を見ようと灰仁を誘い出した扇言。

最近夢見が悪く寝足りないという灰仁から、夢の内容は扇言が関係していると言われ扇言は複雑な想いを抱えます。

コミ子
コミ子
初日の出に誓って!と言いながら、初日の出は背後からだったというオチだったのよね。そして2人は変な抱負を掲げちゃったの。

それでは、2020年1月5日発売の花とゆめ4号に掲載されている墜落JKと廃人教師44話のネタバレと感想をお届けします!

←前話 全話一覧 次話→

墜落JKと廃人教師44話のあらすじ

初日の出を見ることが出来ず、気を取り直して抱負を語り合うも変な方向に向かう2人。

お互いにその抱負はやめたほうがいいと言い合います。

言い合いは灰仁の家でも行われましたが、扇言は筆を取り出すと…。

墜落JKと廃人教師44話のネタバレと感想

「断飲なんて抱負やめとけって」

「先生こそ不眠なんて抱負やめたほうがいいんじゃないですか」

初日の出後、4時間に渡るやめとけ論争は灰仁の家の中でも行われていました。

やめとけ論争を続けながら、宿題の書き初めを始める扇言。

今年のテーマは新年の抱負ということで、扇言は「断飲」の文字を書きます。

「もちろん先生が抱負撤回するなら私もやめます…」

扇言は、自分は夢の中まではどうすることもできないので、せめて体だけは無事なようにと灰仁に伝えますが、本心は何か違うことを考えているようです。

寝なければ寿命はあと11日、飲まなければ寿命はあと5日…。

灰仁は机に水分を持っていく系お菓子を並べ、常に扇言の視界に入れていく戦法を取りました。

扇言も反撃として、ソファーに布団を敷き寝床を作り上げますが、灰仁はそれくらいじゃ揺るがないと笑い飛ばします。

「添い寝…しまようか?」

「ぁザッス!!」

キラキラさせた扇言の誘い文句に即答する灰仁。

添い寝に釣られたわけではなく、扇言が苦しむ姿を見るくらいなら寝てやるという灰仁ですが、添い寝はして欲しいようです。

にゃん太郎
にゃん太郎
チョロすぎる…と思ったけどどっちが本音なのかな?
コミ子
コミ子
両方だと思う!添い寝はラッキーだと思っているんじゃないかな(笑)。

灰仁が眠りにつき、扇言は自分の気持ちと向き合います。

灰仁から自分の夢を見ていると言われ嬉しかった反面、それが悪夢として嫌な思いをさせているという罪悪感。

「…先生。同じ程の苦行を選んだのは、本当は先生が寝ても寝なくても関係なく、ただの償いなんです…」

心の内を思わずそっと口に出す扇言。

「なるほどなぁ」

狸寝入りしていた灰仁は扇言の言葉を聞き、優しすぎもいいとこだと言いながら水の入ったペットボトルを取り出しに行きました。

「まったく、だから好きなんだ。お前が」

持ってきたペットボトルで扇言の頭を押し、右手で扇言の顎を上に向け口移しで水を飲ませる灰仁。

突然の口移しに驚き動揺する扇言。

「あぁ~~~、俺は教師として苦行を強いて自殺をほのめかす生徒を見殺しなんて…できない…!」

「…なーんて、大義名分待ってたよ」

さらに扇言に迫り先生と呼ぶなという灰仁ですが、飲みづらくてむせそうだから自分で飲むという扇言の言葉に沈黙してしまいます。

コミ子
コミ子
とてもムードがある場面なのに、扇言のごもっともな発言には灰仁もたじたじね。

「そんなこと言うなJK」

叫びながらソファーから起き上がる灰仁に向かい、ソファー脇で本を読んでいた扇言はおはようございますと挨拶します。

「俺今…何か……何か物凄く幸せな夢を…見ててさ…。口移しする…夢を…」

夢オチ

両ひざから崩れ落ち、どこからが夢なのかと訴える灰仁を横目に、悪夢じゃなかったならよかったじゃないですかと言う扇言。

こんな夢なら覚めない方がよかったと灰仁が大騒ぎしたあと、2人に沈黙の時間が流れます。

「……ってことにしとこうか?」

ぼそっと呟いた灰仁の言葉に、扇言は顔を真っ赤にし照れながら、はいと答えました、

コミ子
コミ子
机にあるペットボトルの水が減ってるし、これは間違いなくあごクイからのキス……!
にゃん太郎
にゃん太郎
夢オチだと思ったのに本当にしていたとはね!じゃあ口移しを嫌がった扇言の反応も本当だったのかな?

まとめ

変わった抱負だと思いましたが、こういうオチにするためだったとは…。

大義名分と言いながら、口移しで水を飲ませるという展開も胸キュンです!

次号の展開も楽しみですね!

▼墜落JKと廃人教師のネタバレを読むなら連載誌で先読みがお得!▼

U-NEXTで花とゆめを無料で読む

※U-NEXTでは初回登録時に600円分のポイントがもらえます!