漫画ネタバレ

ドメスティックな彼女の259話のネタバレと感想!この世に、命より大事なものはない・・・。

 

▼ドメスティックな彼女のネタバレを読むなら連載誌で先読みがお得!▼

U-NEXTで週刊少年マガジンを無料で読む

※U-NEXTでは初回登録時に600円分のポイントがもらえます!

文章ではなく絵付きのネタバレが読みたい方は、U-NEXTのポイントを使って週刊少年マガジン電子版が無料で読めますよ♪

アメリカで仕事に励む瑠衣。

夏生が原稿に向かっている頃、日本の新店舗に戻ることが決定します。

陽菜から夏生が小説を書き始めたと聞き、喜ぶ瑠衣ですが・・・。

ある日体調不良を訴えます。

病院に行った瑠衣に告げられたのは・・・妊娠しているという事実でした。

それでは、2020年1月29日発売の週刊少年マガジン9号に掲載されているドメスティックな彼女259話のネタバレと感想をお届けします!

 

←前話 全話一覧 次話→

ドメスティックな彼女259話のあらすじ

妊娠が発覚した瑠衣ですが、それを夏生に伝える勇気が出ません。

夏生との赤ちゃんは嬉しくても、仕事の事もある・・・。

そう考える瑠衣は、父に電話を掛けます。

さらに、事実を夏生に伝え・・・。

ドメスティックな彼女259話のネタバレと感想

「あなたのお腹の中に、赤ちゃんがいるの」

医師の言葉を受け、呆然とする瑠衣。

ちゃんと避妊をしていたと話しますが、避妊具をつけても妊娠の可能性は0ではない。

そう医師は話します。

「もしかして、望まない妊娠だったのかしら」

瑠衣の様子を見て、尋ねる医師。

「そんなことありません!!」

医師の言葉を聞いた瑠衣は、そう叫びました。

夏生との子どもは嬉しい・・・。

しかし、瑠衣は仕事の事も考えているのでした。

修行に来ている身で、日本の新店舗にも迷惑をかける・・・。

そう考えてしまうのです。

下宿先に帰った瑠衣は・・・ダニエラにこのことを話します。

ダニエラの反応は・・・。

「おめでとー!!!!!」

叫びながら、瑠衣に抱き着くダニエラ。

喜びを爆発させます。

一方で、さえない表情の瑠衣。

「なんでもっと喜ばないの?」

異変を感じたダニエラが、瑠衣に尋ねました。

瑠衣の答えは仕事の事・・・夏生がまだ学生である事・・・。

産みたいし、産んであげたい。

その思いが強いからこそ、瑠衣は周囲への迷惑を考えてしまうのでした。

 

コミ太
コミ太
喜ばしいことなのに・・・タイミングだね
にゃん太郎
にゃん太郎
家族にはなんて言うんだろう・・・

 

ダニエラは瑠衣の様子に共感を見せますが、先に夏生に話すべきだと言います。

ダニエラの言葉を受け、夏生に電話をかける瑠衣。

体調が悪く病院に行った・・・。

そう話を切り出す瑠衣ですが・・・結局、夏生に子どもの事を伝えませんでした。

伝えた時の反応も怖いし・・・小説が書けるようになった夏生の負担にはなりたくない・・・。

「まだちょっと・・・勇気出ない」

瑠衣はそう呟きます。

いつも通り職場で働く瑠衣は、更衣室で携帯を見つめています。

意を決した表情で、電話をかけた相手は・・・実の父。

珍しくかかってきた娘からの電話に、明るい対応を見せる父。

そんな父に、瑠衣は話します。

「あの・・・あたし子どもができたみたいなんだ・・」

「は?」

瑠衣の言葉に、当然父は驚きます。

そこから瑠衣は話し続けました。

これから日本で働くはずが、迷惑をかけて申し訳ない。

期待してくれていたのに応えられなくて、迷惑をかける・・・。

その言葉を受けた父は・・・。

「おいちょっと待てコラ!・・・まずはおめでとうだろ!」

瑠衣の言葉を遮り、そう話します。

「ごめんじゃねーよ!こんなめでたいことがあるか!!」

そう言って、初孫を喜ぶ父。

アメリカで身に着けたスキルは、決して無駄にはならない。

いずれ子育てが落ち着いてから、現場には復帰すればいい。

父は、仕事についてもそう話してくれたのでした。

「この世に命より大事なものなんてないだろ」

妊娠の事を誤っていた瑠衣に対し、最後に父は言葉をかけました。

涙ながらに御礼を言う瑠衣。

すぐに夏生に伝えるよう促され、夏生に伝える決心をします。

 

コミ太
コミ太
最高の父親だね!
にゃん太郎
にゃん太郎
夏生も、きっとわかってくれるよね

「お疲れ、今大丈夫?」

その日の夜、瑠衣は夏生に電話をかけます。

大事な話がある。そう前置きした瑠衣は・・・。

「ナツオ、あたしのこと好き・・・?

そう尋ねます。

もちろんだと答える夏生。

「赤ちゃんできたの」

夏生の答えを聞き、瑠衣は話しました。

自分の心臓の音が、高まるのが分かる瑠衣。

夏生の答えを、怖がっています。

口を開いた夏生は・・・。

なんだよそれ・・・・・・そんなん、最高のプロポーズじゃん・・・!

嬉しそうに話します。

日本に帰ってきて、先の事は一緒に話そう。

夏生はそう伝えるのでした。

コミ太
コミ太
幸せな事ばっかりだ・・・
にゃん太郎
にゃん太郎
不安に思うことなんてなかったね!

一方、日本にある夏生たちの実家では・・・陽菜と母が話しをしています。

嬉しそうに夏生の小説の話をする陽菜。

母はその話を聞き、口を開きます。

「ヒナは・・・まだナツオくんを好きなの?」

母の言葉に、目を見開く陽菜。

「もし好きなら、一緒になってもいいのよ・・・?」

母そう尋ねたのです。

まとめ

妊娠が発覚し、不安を抱える瑠衣。

しかし、その不安は杞憂に終わりました。

父や夏生の反応は、家族として最高のものでしたね。

幸せな雰囲気で終わる・・・。

途中まではそう感じていましたが、最後に新たな展開が待っていました。

三角関係にあった陽菜、瑠衣、夏生・・・。

そのことを知らない母は、瑠衣と夏生の関係をどう思うのでしょうか?

妊娠を知った陽菜の反応は・・・?

次回の展開が気になります!

▼ドメスティックな彼女のネタバレを読むなら連載誌で先読みがお得!▼

U-NEXTで週刊少年マガジンを無料で読む

※U-NEXTでは初回登録時に600円分のポイントがもらえます!